2017年08月17日

時計算の説明に百均の時計を使ってみた


時計算がどうにもわからない&
「いちいち図を描いてられへん〜〜〜」
と子どもがうるさいでの、百均の時計のガラスを取り外して、
針を手で動かせるようにしてみました。


図だとどうにもわかりにくかった長針と短針の角度も、
実際の時計(壁掛け用)だと大きくて分かりやすい!


●時●分の角度は何度ですか?
という問題も目で見てわかる感じです。


長針と短針が作る角度90度が2回・・・
というような問題も、実際に動かして見せると
わかりやすいですね。


あと、長針と短針の動きがわかりにくいようでしたが、
「旅人算と同じやで〜。
1分間で6度動く長針さんと、1分間で0.5度動く短針さんがいます。
二人とも同じ方向に動いているから1分間で5.5度づつ差が縮まるんやで〜」
という感じで、解けている旅人算の問題と同じ形で説明すると
理解できたようです。


もし時計のおもちゃをお持ちの場合、
時計算のために手元に残しておくと良いですよ〜!



Learning Resources 学習時計 生徒用 アクティビティガイド付き



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

ラベル:時計算 百均
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SIMなしスマホでもスマホ中毒気味です


家にあった古いiPhone5のバッテリー交換して
子供に与えてみましたが、SIMなしスマホでも
スマホ中毒気味です。


LINEは家族関係だけ友達ですが、
近い場所にいてもLINEスタンプを送ったり、
LINEスタンプはキャンペーン無料のものを
友達追加してダウンロードしたり、
何でもかんでも友達追加していないかと
つい心配になります。


ニュースが読めるので、
ずっとニュースを読んでいたり、
いろいろ検索したり・・・
(検索は制限かけているのですが、
 画像検索はできます)


アプリは「ねこ将棋」を入れているので、
外出先でオフラインの時はねこ将棋ばっかり
やっています。


あとSiriと意味不明な会話をしています(^^;)


だいたいの大人もスマホ中毒ですし、
やっぱり夢中になりますね〜〜〜
(はい、私も中毒です)


目覚まし時計代わりにしてみたり、
ストップウォッチ機能で測ってみたり、
実用的で便利な使い方もしていますが、
SIMなしでも中毒気味なので、
子供にSIMありスマホを持たせるのはヤバいなぁ・・・
と思います。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

ラベル:スマホ SIMなし
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | スマホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

「君の名は。」レンタルしました♪


普段あんまり映画を観ないのですが、
めずらしく2回も観た「君の名は。」を
レンタルしました♪


TSUTAYAで1泊2日のみのレンタルって、
さすがに人気ですね〜〜〜


「君の名は。」は、小学生男子にはよくわからない部分も
たくさんあったようですが、
「また観たいから借りて〜〜〜」と言うほど
心に残っているようです。


そういえば先日「建物のデザインする人になりたい」
とつぶやいていたうちの子ですが、
「じゃあ、「君の名は。」の瀧くんみたいやね。
 瀧くんはいろんな建物を見て回りつつカフェに行ったりしてたよね。」
と言ったら、映画ではそこまではわからなかったようです。


DVDでその辺も観てほしいなぁ〜(^^)
と、好きな映画のわりにレンタルな我が家です(^^;)



新海誠監督作品 君の名は。美術画集




●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

ラベル:君の名は。
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休み宿題の自主学習に「算術」プリント


毎日1枚づつ学び場IINAさんの算術プリントをやっていますが、
夏休み宿題の自主学習(3日分)にそのまま貼る事にしました。


こんなんでいいんかなぁ〜と思いつつ、
自主学習については本当に何でもいいらしく、
好きなスポーツ選手について調べて書こうとしていたようです(^^;)


あと少しで夏休みが終わる&夏休み終了直前に
スポーツの合宿があるので、そろそろ完成させないと・・・
と、今日は久しぶりに学校の宿題仕上げDAYでした。


しかし、日記が7月末でストップしていたり、
百人一首覚える宿題どうするねん〜?
リコーダーはたぶんやらないだろうなぁ・・・
と、メインの宿題以外が放置されていました。
(リコーダーは毎年やっているところを見た事がない)


今年は自由研究も自主学習も算数系ですが、
せっかくの受験勉強なので宿題にも転用できて
ちょっと助かりました(^^;)



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

ラベル:算術
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

算数における思考力って何だろう?


うちの子は公文式をやっているので、
計算問題は得意ですが図形や文章題が苦手です。


小学校レベルでも図形と文章題では
えぇ?という点数を取っている事があるくらいです。
(100点満点中の40点とか・・・)


公文の弊害とか、計算だけで考えられない脳、
という感じで、公文嫌いな塾の先生も多そうな感じですね。


それは今子供と算数問題を一緒にやっていて
頭堅いなぁ〜と感じる事もちょくちょくあり
公文を批判する塾の先生が言いたい事はわかるのですが、
思考力がない、とはまた違うような感じがするのです。



宮本算数教室のパズル問題も思考力系で、
どんぐり倶楽部の物語的文章題も思考力系。
でも、全然タイプが違いますよね。


うちの子の場合は、
宮本算数教室的なパズル系は結構好きで
中学受験勉強をはじめてから初めて解きましたが、
案外あっさり解きましたしハマってあっという間に
ドリルを数冊終わらせてしまいました。


でも、どんぐり倶楽部の問題は、
中学受験勉強をはじめた当時のレベルでは
たぶん全く解けなかったと思うのです。
(今だったら少しは解けそうな気がするのですが・・・
 他の学習で手いっぱいでさせた事はありません。)


うちの子の場合は、
小さいうちからやっていなくてもあっさりと解ける思考力系問題と、
手も足も出ず解けない思考力系問題が存在しているわけで・・・


「計算特化で頭がこり固まっている」と否定してしまうのは
何だか安易な感じがします。


百ます計算でも計算中はゲームをしているより
脳を使っているそうですし・・・
計算でも簡単に計算するために頭の中でパズル的な処理をしますし・・・


結局、計算力のせいというわけではなく
「国語力がない」のではないかとも思ったのですが、
うちの子の場合は、国語は学校で結構成績いいんですよね。
(漢字以外は)


学校のテスト(小6)で100点取る子が
国語力がないわけがない。


こうなってくると、
算数における思考力というのは何を指すのか?
と、疑問に思ってしまいます。


中学受験の算数の力は、
問題を読んで情報を整理して図式化して式を立て
解ききる力
、と思うので、
思考力系のトレーニングだけでいいのかもしれませんし、
計算力だけではあきらかに不十分だという事もわかります。


だからうちの子の場合、
思考力がない、国語力がない、というより、
ただ単に文章題や図形問題へのトレーニング不足
のような気がします(^^;)


思考力がないからできない、計算力がどうのこうの、
というより、慣れていないから、としか言いようがない。


ケアレスミスはケアレスではなく演習不足だと思います。
間違えようがないくらいに演習しているのか?
塾でたくさんいろんな問題を解くのは合理的だと思います。


たくさんの演習は、暗記で問題を解く、という事にならないのか?
とも思うのですが、やっぱり反復もある程度必要ではないでしょうか?


ぐたぐたと書いてしまいましたが、
苦痛な学習にならなければ、
丁寧に学習していけば、
思考力系だろうが計算特化だろうが、
反復だろうが何でもOKではないのか?

と今のところ思っています。


ただ、思考力があろうと計算力があろうと
解けないものは解けないので、
そこをつなぐいい方法はないのものか?
とついつい思うのです。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(2) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公文の先生に計算だけは認められているらしい・・・


今日はお盆だけど台風でお休みだった日の振り替えで
子供は「え〜めんどいなぁ・・・」と言いつつ、
公文教室に行っていました。


公文式に通っているので、計算だけは早いうちの子ですが、
公文に通っている子の中でも計算だけはできる方のようで、
「俺、計算だけは公文の先生に認められているねんで〜」
とつぶやいていました。


中学受験の算数の問題を一緒に解いていると、
計算ばっかりしていたせいか頭堅いなぁ・・・
と思いますが、計算とはいえ工夫が必要で、
センスの有無があるようです。
(と書きつつ公文の算数進度それほど先取りできておりませんが・・・)


F教材やっている時に、どんなにややこしそうな問題も
途中式を書かずに解き、カンニング疑惑が母と先生の間で
起こり、公文でも「途中式を書いて〜〜〜」連発(汗)


何というか、頭の中でパパっと解き方を組み立てて
解いてしまうようで・・・悪い癖だと思います。
(式を書くのがとにかく面倒っていう感じです)


中学受験の算数の学習を進めていると、
計算はいいから、まずはもっと文章をよく読んでみて〜〜〜
と思います。


公文の国語も学習しているので、
国語力がないわけではないのですが・・・
(実際、模試や過去問解いたら国語の方が成績が良いくらいです)


算数=計算 な思考は公文の弊害か?と思う事もあるけれど、
公文をやっているからこそできる事もあり、
小さい頃からやっているのが正解か不正解なのか
正直なところ判断がつきません。


今は子供の脳の使い方にあわせた形で?
算数の力を入試までに何とかいい形に持っていきたいなぁ・・・
と、いろいろ試行錯誤中です。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

リビング学習用の机を購入しました♪


リビングのテーブルで学習する事が多いのですが、
「なんか集中できひん〜」とうるさいので、
リビング学習用に机を購入してみました。



「学校の机と椅子みたいなのがいい!」
と言われ、楽天で下記セットを購入しようかと思ったのですが・・・




学習机 学習椅子 セット 学校机 学生机 強化合板 旧JIS規格 学生イス スクールチェア スタッキング 講義 学校 教室 スクールデスク 送料無料 G2-D-GF223-S3


ショップがお盆休み中なので配送が遅くなるし、
なるべく早く欲しい!と思い、ニトリで小さい机を
購入する事にしました。




スリムデスク(サラ 60 NA) ニトリ 【送料有料・玄関先迄納品】 【1年保証】


天板サイズが60x40cmなので、学校用の机と同じ、
かつ、壁側にコードを出し入れできるスペースがあるので
結構便利だと思います。しかも、楽天の机より安い♪


本当はホワイトが欲しかったのですが、
ニトリ店頭に在庫があったナチュラル色を購入しました。


椅子は座面の堅い椅子がニトリにはなかったので、
ホームセンターで木の丸椅子を購入しました。


組み立てが多少大変でしたが、しっかりとした造りで
なかなか良い感じです(^^)


狭いリビングなので場所を取らないのもありがたい〜


試験の練習(時間を測って過去問を解く)するのに
ぴったりだと思います♪



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

ラベル:リビング学習
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | リビング学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

建物を設計する人になりたい


数日前に子供が、
将来建物を設計する人になりたい
とつぶやいていました。


建物を作る人ではなく建物の形を考える人、
デザイン?する人になりたいとの事。


それだったら建築士になるって事かな?
じゃあ建築学科のある大学を目指せばいいのかなぁ〜


デザインのセンスを上げるにはどうしたらいいの?
と聞かれ、


・いろんな建物を実際に見る事、体験する事
 (写真や映像ではだめ)
・建築設計の仕事している人(友達のパパなど)に、
 どうしたらなれるのか、何をすればいいか聞いてみる事



という感じで答えました。


夢はまた変わっていくかもしれませんが、
個人的には建築の仕事は個人レベルではできないし、
スケールが大きくていい仕事やなぁ〜と思っています。
(私もサインの仕事はもろ建築系の仕事をしています)


自分が仕事で関わった建物が建っているのを見ると
「できたんやぁ〜」と感動します。
(関わっているのは本当に少しだけですが・・・)


スポーツ選手はあきらめたのかなぁ〜と思うと残念ですが、
将来本気で意思表示されたら応援したいなぁ〜と思っています(^^)
(建築会社のクラブでスポーツも、という道もあるのかもしれません〜)



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

ラベル:将来の夢
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 子供のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

練習&夏合宿準備


8月18日〜21日まで、習い事(スポーツ)の夏合宿のため
今日の午後は買い物などいろいろ準備を・・・


習い事(スポーツ)の練習が今日ありましたが、
塾通いしていて休みがちな子が久しぶりに
練習に参加していました(^^)


塾の宿題が
学校の夏休みの宿題以上あるねん〜(涙)



と言っていたそうで・・・(やっぱり)


そんなん当たり前やろ。
あんたも勉強頑張りや!

と発破をかけました(^^;)


AM練習、PM買い物、夜に勉強できるかな・・?
という感じです。


●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 習い事(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(算数)やっぱり国語力(イメージ力)ないのか・・・?困った


算数の中学受験勉強を進めていますが、
問題を読んで意味がわからない問題は
説明しようとしてもなかなか聞く耳を持たず、
頭がとにかく固い感じです。


計算ばっかりの公文の弊害か?とも思いますが、
今までややこしい文章題を読んだことがなかったので、
文章題を解くという事がわかっていない、という部分も
大きいように感じます。


文章題を解くときには、


(1)まず問題を読んで、その情景を思い浮かべる
(2)次にその情景を絵や図に描いてみる
   わからないなりにも手を動かしてわかる範囲で描く。
(3)そして、描いた絵や図に沿って解き方を考える
(4)式を立てて計算する



という風に説明しましたが、
算数=計算 という感じになっていて、
(2)(3)が抜けているような感じです。
(全く手が動かない=イメージできない
 意地でも頭の中で考える という感じです)


解き方を間違えてしまうと、いくら計算しても無駄やし意味ないから、
まずは解き方をしっかり考えないとあかんで
、っていう話をしています。


しかし、文章から解き方を導き出す事ができない
って、解けないやん〜〜〜(汗)


解き方を説明して理解すればわかるし解ける。
でも図を描くのはとにかく嫌(というかできない)。


わからない時に「問題を音読してごらん」って言っても
絶対に音読しない。


説明してもらって解いても意味ないやろ、試験ではひとりやで。
家でやる時くらいしっかり音読せいっ(怒)


わからない文章を理解しようともしないという・・・
アホちゃうか連発です(汗)


自分で図を描いて考えられないと、初見の問題が出たらアウトですよね。


その割に一見ややこしい思考力系の問題は、
問題の意味を説明したらパパっと解けたりするんですよね・・・
(結構ややこしいので、意味を説明したらすぐ解ける、
 という感じの問題ではないはずなのですが・・・
 ちなみに私は問題の意味はわかるけど全部は解けないですね〜)


アホなのか天才なのかわからない、とよく本人に言っていますが、
本当に困っています。
(本人いわく算数できるらしいです。絶対に嘘やっっっ)



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

(算数)過去問も基礎学習にまぜてみる


中学受験勉強の算数の進み具合が遅いので、
各単元の学習の最後に志望校の過去問を1問だけ
解いてみる事にしました。


単元終了後に、志望校の過去問の中の
同じ単元の問題を探していろいろ見せてみると、


あっ何となく解けそうな気がする


という感じで、何となく見覚えがある問題が
ちらほら・・・


実際に前回過去問を解いた時に全然わからなかった問題を
1問解いてみましたが、(1)は正解、(2)は×、
という感じで半分解けるようになっていました。


(1)については、
「なんでこんな簡単な問題が解けなかったのかわからない」
とつぶやくくらいに超簡単なサービス問題だったのですが、
1問の半分とはいえ解けるとうれしいですね(^^)


基礎問題もいろんな中学の過去問だから、
志望校の問題も同じくらいのレベルかなぁ?
という事での過去問まぜこみ作戦ですが、いいのか悪いのか?


解けるとテンション上がるし、
すぐに成果が目に見えるという点では
結構良いのではないかと思います(^^)




●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このペースだと間に合わないよ


夏休みに入っても学習ペースが上がらず、
学習内容もじわじわと難しくなっていっている事もあり、
中学受験勉強の進み具合がとっても悪いです。


このペースでいくと算数の基礎が終わるのが11月末になり、
過去問演習の時間が5〜6週間しかない・・・


さすがにやばいでしょ、お盆くらいはちょっと頑張ろうよ!
勉強付き合うから。



と話しして今日はいつもより算数を頑張りました。


も〜〜〜ほんまに付きっ切りじゃないとあかんなぁ・・・
お盆くらいは母付きっ切りで頑張ろうかなぁ・・・


来週はスポーツの夏合宿もあるし、
夏休みの実質残りはあと1週間って感じです。


●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

公文の算数ってこんな感じで理解が深まるようです


基本的にはプリントを解くだけ、の公文式ですが、
塾のように丁寧に先生に教えてもらえるわけではないので、
自力で問題を解くが基本です。


初めてのプリントの場合、
全く分からないので、例題を見ながら解いていきます。


プリントが進むとちょっとづつ難しくなるので、
わからなくなったらまた例題に戻って確認しながら進めます。


考えても考えてもどうしてもわからない、という問題は、
先生にヒントをもらうそうです。


そうやって5枚できればその日の学習は終了。


次のプリントや前にやった問題の復習のプリントを
宿題にもらって帰ってきます。


1回解ければ今度も解けるかというとそうではなく、
解けたはずの問題なのに解けなくなっていたり、
逆に前回ものすごく苦戦したのにあっさりと解けたり・・・
(1回解き方を聞いた問題は二度と聞かないようにしているし、
 前回解けた問題も解き方を聞かないようにしているそうです)


同じプリントを何度ももらうのですが、
一筋縄ではいかないようです。


そんな感じで何度かやっているうちに、
だんだん解くのが楽になっていきます。


「この問題なら楽勝〜」と思えたら、
次の新しいパターンのプリントがやってきます。
(以下エンドレス・・・(^^;))


今までやってきた問題は「楽勝〜」と思えた段階で
終了しているはずなのですが、
次のパターンの問題をした後だと「解きたくない・・・」
と感じるようです。


問題を解く回路が違う感じでしょうか?
嫌と言うほどやったけど忘れてしまっているのか・・・?


算数って答えを覚えてしまったりはしないの?と聞いてみると、
「そんなん覚えられるわけないやろっ!
 でもめっちゃ難しくて苦労したトリッキーな問題は
 覚えてしまう時がある」
との事でした。


国語は結構答えを覚えてしまっているような気がしますが・・・(^^;)
(ちゃんと読解してくれよ〜〜〜)


公文はパターン学習と言われますが、
問題の解き方自体は自力で編み出しているので
頭も結構使っていると思います。
(お直しも自力なので教えてもらわず考えます)


結局しっかり身につけるためには反復学習が確実なのかなぁ・・・?


子供には、
「何度も同じプリントやりたくなければ意地でも100点取りや」
と言っていますが、同じプリントの反復だと解くのは楽なので
新しいプリントの方が嫌がります(汗)
(チャレンジする事に楽しさを感じて欲しいなぁ・・・)


だから、嫌々反復ばっかりしている、というわけでもないのかもしれません〜



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学受験勉強の自宅学習、自己流で進めなくて良かったと思う事


我が家の場合は、自宅学習で中学受験勉強を進めていますが、
サクラサク中学受験 勉強法に基づき進めているので
自己流で進めているわけではありません。


サクラサクの坂本先生の学習プランに基づき進めているので、
学習方法については悩む事なく進められていると思います。


でも、「自己流で進めなくて良かった」と思う事は、
そういった具体的な学習方法の事だけではなく、
心の支えができた、という事が大きいと思います。


サクラサクでは坂本先生に5回まで相談できますが、
塾だと塾の先生に相談できる、という感じで、
それが心の安定に繋がっているような気がします。


自己流でも中学受験勉強は進められると思うのですが、
時には「本当にこの教材だけで大丈夫なのか?」
「この進め方でいいのかな・・・」など、
どこか不安になると思うのです。


親が不安に思っている勉強法で子供に勉強させる、
というのは、どう考えても良くない・・・


だからと言って、サクラサクだから不安がなくなる、
塾だから不安がなくなる、というわけでもありませんが、
実績ある先生の言葉には
親がいくら言っても伝わらない事への説得力
があると思うのです。


いくら親が「勉強はできないことをできるようにする事である」
と教えても子供は受け入れられなかったと思います。
(ふーん、で終わりでしょう・・・)


サクラサクの坂本先生の言葉だから、塾の先生の言葉だから、
学校の先生の言葉だから子供も受け入れる。


いくら正論だろうとプロの言葉にはかなわない
と思うのです。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

「過去問分析いつやるの?」と子供に質問された



本来なら親が早めに過去問分析をしておく方がいいと思うのですが、
できるだけ子供と一緒に過去問分析をやりたいので、
早くて9月、遅い場合は10月下旬に過去問分析をしたいと思っています。


サクラサク中学受験 勉強法では9月と指示されていますが、
ある程度基礎をひととおり学習してからの方が
問題を見てピンとくるかなぁ?とも思い、
いつやるか思案中です。


早めに過去問を分析して、
よく出る問題をやった方がいいんちゃうん?



という子供の言葉に「よくぞ気づいた!」と思いつつ・・・


今やっているのはあくまで「中学受験の基礎」だから、
基礎は一通り網羅してから過去問の方がいいと思うねん。
実際に応用問題は飛ばしていてまだやってへんやろ?
基礎を一通りやってから、
過去問でよく出る範囲の問題を重点をやればいいと思うねん。



という感じで話をしていました。
基礎が終わってから過去問分析&過去問を実際に解いていこうと
思っています。


●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

ラベル:過去問
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョジョの奇妙な遊園地からの脱出

15193kao.jpg


今日は「ジョジョの奇妙な遊園地からの脱出」
体験してきました。


暑くて歩く距離も長くて疲れました・・・
でも思った以上に面白かったです。


ジョジョファンの人だったら、
もっともっと楽しいんだろうなぁ〜(^^)


脱出ゲームって初めてだったのですが、
意外と国語力も必要なんですね。


適当〜に読んでいるとヒントを見落としてしまったり・・・


うちの子はせっかちなので、
「早く早く!」「はよ終わって帰りたい〜」と
うるさいうるさい(^^;)


「これって単なる遊園地の宣伝ちゃうん?(by息子)」
って、その通りやけど、それは言ったら終わりでしょう〜


暑い中大変でしたが、楽しかったしやってみて良かったです♪


●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

今日は勉強なんにもしないDAY


ドラゴン桜のマンガで、桜木先生が
「夏休みに勉強を何もしない日を1日作れ」
と言っていたから、勉強しない日1日欲しい〜
と言われ、今日は勉強しない日にしました。


公文も台風で休みだったので宿題ももらっていないし、
ちょうどいい感じです。


「どこに行きたい?」と聞いても、
特に行きたいところがなさそうな感じだったので、
近くの遊園地のプール&乗り物で遊びます♪


夏休み中どこも行っていないから、
ちょっとはストレス解消になるかなぁ?
思いっきり遊ぶぞ〜〜〜!


●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うーん・・・やっぱり答え写していたかぁ・・・


最近、1人で問題を解いて後で答え合わせ、
という形で学習していたけど、やっぱり答え写していたなぁ・・・


どうせバレるのにアホやなぁ・・・
と脱力しています。


全部が全部写しているというわけでもないし、
目の前で解かせてみると解けるんだけど、
母ヒントがないとまだ無理やなぁ・・・
(問題がしっかり読めない感じ。母の脳を使って解いても意味ないんやけどなぁ)


パズルっぽい算数問題集の場合、
答えが問題の裏ページにあるので、
答えがうっすら写っているんですよ。
(黒の下敷きを敷けば見えないんだけど)


裏に写っている答えって、何故かよく見えるよね〜(^^;)
(暗記用マーカー+シートでも答えが結構見える)


答えが正解する事が大事ではなく、
正解しなくてもいいから「考える」事が大事



という感じで子供に話をしました。


ちょろっと見てあっさりと「わからない〜」と言うので、
もっと1問1問にくらいついてほしいなぁ。


でも、考える習慣が今までなかったから仕方ないなぁ。
これでも少しはマシになったのですが・・・
ガッカリで脱力しつつ、時間を取って付き合わないと・・・です。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

中学受験、余計なお世話か?


中学受験って、頑張って受験しなくても公立に行けるし、
基本的にはとても贅沢な事だと思う。


親が「中学受験した方がいいんじゃないの?」
と思うような体験をしているからそう思うわけで、
それって子供にとって余計なお世話なのかもしれない。
(親の想いの方が強い場合が多いと思うので)


でも、でも、やっぱり中学受験した方がいいと思う!
という親の想いがあり・・・


そう思う理由がそれぞれにあり、
そう思うようになったきっかけもあるわけで、
いらぬお膳立てかもしれないけれど、
将来「そうきたか〜〜〜」という事に繋がる流れなのかもしれない。


我が家の場合は、
やっているスポーツの部活が公立にないので受験はどうか?
という話になったので、そのスポーツにご縁がなければ
中学受験は考えもしなかった。


そのスポーツを始めたのも、親が経験者とかではなく、
同じ保育園のママに誘われて、というゆる〜い感じ。
野球にも誘われたけど、先に誘われた方のスポーツを始めた、
という絶妙なタイミングもある。


スポーツの道を選ぶのはいつでもできるんだけど、
どうせなら早い方がいい(遅くていい事は1つもない)
と思ったのは、自分の経験という理由があり・・・
(芸大受験を決めた時期が遅く、準備期間が短く後悔した)


これって、大学受験でいい大学に行ってほしいから、
という理由の中学受験でも全く同じなんですね。


早めから準備しておいた方がいい!と思う経験を
ほとんどの人がしているはず。


途中でどう方向転換するかもわからないけど、
今できる最善の選択をしておきたい、って思ってしまう。


中学受験は余計なお世話なのかもしれないけれど、
それも必然の流れにような気がする。


もしかすると、中学受験したからこその
「すごい展開」が将来あるかもしれませんよ〜(笑)



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台風のため公文休講でルンルン♪


台風はどんな感じでしょうか?
夏期講習は普通にあったのかな?


今日は台風のため公文休講でルンルンだった
うちの子です(^^;)


振替授業は来週月曜日にあるのですが、
行かないと宿題もらえないから
宿題なしは仕方ないよねーーー?



って、どんだけ喜んでいるねんって思いつつ、
公文休みでちょっと息抜きです(^^)


しかし長い間公文通っていますが、台風で休講は初めてですよ。
こんな事もあるんやなぁ〜と思いました。
(たぶん生徒より先生方が大変よね・・・)



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

ラベル:台風 公文
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする