2017年09月21日

登美丘高校ダンス部のバブリーダンスPVにはまっています♪


すみません、公文や中学受験勉強ネタじゃありませんが・・・
登美丘高校ダンス部のバブリーダンスPVにはまっています♪





登美丘高校ダンス部は、
「登美丘高校ダンス部の動画を見て、
 こんなダンスしたいと思って勉強して入った!」

という生徒さんが多いそうで、
全女子生徒の1/7の90名がダンス部だそうです。


やりたい事だから頑張れるのかな〜。


準優勝で悔し泣きの涙を流していた彼女たちがまぶしいです。




●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

学校の宿題って・・・


中学受験や公文に全く関係ない話なのですが、
学校の宿題って学校でやったら怒られますか?


うちの子が通う小学校(公立)の場合、
めっちゃ怒られるそうで、空いた時間にできないそうです。


ただし宿題忘れなどでその日提出に間に合わすためならOK。
でも宿題が出た日は学校での宿題は厳禁なのだそうです。


同じ市内の別の小学校に通わせている方に
学校の宿題について聞いてみたら「学校でやってくるよ〜」
との事で、子供にその話したら「●小、宿題甘いわっ」
と怒っていました(^^;)


宿題は学校でやるものではない
というスタンスで、うちの子には不評です。


塾に通っている子も多いし、学校で終わらせてもいいやん〜〜〜
って思うのですが、その辺は融通きかない感じでしょうか。


宿題はどんな宿題でも何となく悩ましいです・・・



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 日々の学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不登校にならないか?という不安


お子さんは学校楽しく行っていますか〜?


うちの子の場合は、
「学校なんて楽しい事何にもない」
と、朝起きるのもギリギリだし
本当に毎日嫌々行っているようです。


私も小学生の頃、意地悪な子にいじめられて
学校に行きたくなかったので、行きたくない気持ちはよくわかります。


「体調悪いねん〜しんどい〜」
とか言い訳しつつ学校休めたらうれしくて・・・


うちの子もたまにしんどい〜と休み、
去年は1〜2週間学校行けなかったときもあり、
不登校寸前か?と心配されました。


うちの子の場合はいじめられている感じではないと思うけど、
仲がいい子が少ないのかな〜?
(うざい子はいるみたいやけど)


でもみんなと外で遊んだり、1人がいい時は本を読んでいたり・・・
みんなにあわせつつマイペースにも過ごしているようです。


もし私立中学に行ってから不登校になったら・・・
と思うと心配ですが、今の状況を見ていると、
公立中学に行った方が不登校になりそうな気がします・・・
(あくまで「気がする」レベルですが)


身体も小さいし体力もあまりないのかな。
私立だと遠いし通えるのかな〜という体力的な心配もあります。


でも高校受験に向けて提出物ちゃんと提出して
内申書対策のために部活もしっかりやって・・・
って、たぶん無理なような気がします。


私立に行っても提出物は厳しいだろうけど、
高校受験のためではない、というところがいいですよね。


できれば楽しい学校生活を送って欲しいのだけど、はたして?


子供にとって最高最善の学校に合格するだろう(不合格も含め)
と、子供の人生を信頼して、今できる事をやっていこうと思います。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

私立中学に通うってどんな感じか試してみる


今日は夕方から
志望校の中学受験講座(塾:3回目)に行ってきます。


先週2回行ってきましたが、
期間を詰めて通ってみると、普段の学校の様子がわかります。
私立中学に通うってどんな感じかお試しのような感じですね。


雨の日でも外で練習しているんだなぁ〜サッカー部、とか、
塾に来た子やな〜ってわかったら挨拶攻撃を受けたり(笑)


授業についても、中学受験講座で雰囲気わかるんとちゃうかな〜?
学校のHPに習っている先生のインタビューが載っていて、
「この先生に習っているねん!」とちょっとうれしそうでした。


授業については、1教科40分x2+休憩10分=合計90分ですが
クタクタになるようで・・・
普段小学校での授業はいいかげんに聞いているんやなぁ〜
と、普段の授業態度の想像がついたりもします(汗)


一応志望校内の講座とはいえ「塾」で勉強ですが、
通うのは嫌ではないようです。むしろ好きかも?


同じクラスの日能研に通っている子たちは、
塾(日能研)が楽しいようで「いきいきしてるで〜」と言っていました(笑)
学校の授業はつまんないけど?塾は楽しいんですね。


あと、18:30に終了して帰るのですが、
中学生の絶対下校時間と同じなので、
「学校終わって家に帰る時真っ暗やな〜」
「駅までちょっと怖いなぁ〜(友達と一緒に帰ったらいいやん)」

と、帰る時の雰囲気はわかります。


朝は朝練あるのかを含めて、どんな感じかよくわからないので、
次回オープンキャンパスの時に部活についていろいろ聞きたいと
思っています。


部活終わって18:30に学校を出ても、
電車・バスで1時間かかるので19:30。


ちょっと休憩して20:00〜夕食かな。
夕食終わったら宿題して・・・テレビも少しは見たい〜〜〜
などなど、寝るの遅くなりそうですね。
(公立行っても塾の日は遅くなりますが)


初めは志望校に行くというのもドキドキでしたが、
だんだん慣れてきて日常になってきました(笑)



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(過去問)集中力・体力がもたない・・・


昨日、2回目の過去問演習をしました。
時間を測って2教科(国語60分+休憩15分+算数60分)
やってみました。


時間を測って解いてみると、
国語の60分で力を使い果たし、算数は適当〜ボロボロ・・・
解く気力が持たなかったようです・・・
(もちろん点数もボロボロです)


算数だけを翌日に解いてみると、
ヒントを与える問題もあるけれど、
前日より断然解けました。


という事は、ただ単に演習不足な部分もありますが、
集中力&体力が足りない
というところも大きいような気がします。


国語は問題文を読むのにどうしても集中力を使うので、
算数はどんな問題が出てもあわてず対処できるレベルまで
演習を重ねて問題に慣れておくしかないかも・・・



と感じました。


7月上旬に過去問を解いた時より
だいぶ解けるようになってはいますが、
まだ合格点にはいかない感じです・・・


集中力&体力をうまく使うためにテスト慣れをする、
というのも大事かもしれません。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

同じ学校にご縁がある?6年●組&中学受験について(by小学校側の反応)


同じクラスに同じ志望校の同級生が1人いるのですが、
担任の先生も志望校(高校)出身だったりするので、
6年●組はその学校にご縁あるかも?と思ったりします。


ちなみに6年生は5クラスあるので、
同級生と同じクラスになるのも、その先生が担任になるのも
20%の確率なので、結構低いんとちゃうかな〜〜〜


担任の先生は若い男の先生ですが、
高校を卒業してだいぶたちますし(10年くらい?)、
志望校について何か聞いたり、という事は特にしていませんが・・・
何となく安心な感じはしますね。


ちなみに中学受験については、春の家庭訪問の時に聞かれたので、
みんなに聞いているのではないかと思います。


うちの場合は、


「●●中学校を受験しようかと思っています。
もし受からなかったら公立に行きます。
絶対に私立、というわけではなく、受験しようか少し迷っています。

学校生活優先なので、受験のために学校を休ませる
という事はなるべくしません。塾には通っていません。」



という感じでお話をしました。


中学受験については、小学校としては賛成でもなく反対でもなく、
あくまで状況を把握しようとしている、という印象でした。


うちの子が通っている小学校の校区は、
公立なのに「小中一貫教育」を目指していて、
同じ学区の他の小学校や中学校と連携しているようです。
(と言っても、特に何も連携を感じられませんが・・・
 行事が重ならないように配慮されているくらいかなぁ・・・)


個人懇談の時も、中学受験についての話はほぼしませんし、
普段の学校生活について話を聞く事がメインです。


ただ、もし中学受験のために学校を休みそうな事があるなら
(塾の夏期講習など)伝えておくといいですね。


うちの子が通う小学校の場合、夏休み前やGWにからめて
海外旅行?するご家庭もあり、旅行で学校休む事には寛容な感じです。
(いろんな所に行って見聞を深めて欲しい、という感じですね)


もっと早くに知っていたら堂々と学校休ませたのになぁ・・・(^^;)
と思いますが、そんな感じなので、中学受験のために学校を休むのも
それほど反発はなさそうな感じはします。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

塾に行かせない、という覚悟


子供を公文には行かせていますが、
中学受験の塾には行かせていません。


公文に行かせようと思ったのは、
「ひらがなを子供にうまく教える事ができなかった」
からなのですが、ひらがなも漢字も計算も公文におまかせでした。


ずっとずっと公文に甘えてきたし、
公文に行かせておけば大丈夫かな〜と思考停止だったかもしれません。


自宅で何か教材をさせようと思ったこともあるのですが、
毎日の教材を学力にあわせて準備するのも結構大変だし、
いろいろ考えけれど公文がベターかなぁと思ったのでした。


中学受験の勉強については、塾に行かせない
という選択をしましたが、塾に行かせないという事は、
何が何でも自分で勉強をみる、という事です。


中学受験の勉強は難しいらしいから無理だろう・・・ではダメ。
わからなかったとしても何とかする。
子供のために塾くらいの一緒に勉強する時間を取る。


この覚悟があれば公文行かなくても自宅学習で何とかできただろうし、
自宅学習の方がいろいろカスタマイズできて良かったかもしれません。


そんな感じで、今、子供と膝をつきあわせて勉強に向き合う
という事をしていますが、塾に行かせていたら
「塾でしっかりやってくれるだろう。プロだから。」
と思っていただろうから、公文と同じ状況になっていたような気がします。


それも6年の4月〜数か月の事だからやろう!と思えたのですが、
低学年のうちから中学受験に向けて家でしっかり勉強見ているご家庭は
本当に偉いと思います。


あーもう、教育ママは正直しんどいですが、
中学受験して合格したらそれで終わりではないんですよね・・・


大学受験が本番だと思うので、まだまだ子供の勉強にかかわらないと・・・


でも、塾に行かせない、という覚悟で、
最後までやってやろうじゃないの!という気持ちにもなっています。


そう思えたのは、
サクラサク中学受験 勉強法との出会いがあったからなのですが、
サクラサクのおかげで、母の意識もかなり変わったと思います。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

(愚痴です)勉強終わるまで寝るなっ


毎日の学習について・・・


学校終わってからマンガを読みダラダラゴロゴロ過ごし、
勉強を始めるのが夜の8時〜9時。
当たり前やけど朝勉強なんて夢の夢。


寝る時間にやっと嫌々勉強をスタートして
寝るのが遅くなるという感じです。


遅くなったら早く寝なさい、では、
勉強が全く進まないので、
どれだけ遅くなっても今日の勉強は終わらせろっ


と毎日怒ってばかりで、嫌になります・・・


そんな状況で「1,000円のシャーペン買って〜」って
ふざけるなっ(怒)


その前にちゃんと自分で勉強しろっつーの。
あほちゃうか、小6男子。


本や勉強道具だったら無条件に買ってもらえると思っているのかな。


とにかく自分のために何か買わせようとしますね。
将来自分で稼いだお金で好きなものを何でも買ってくれ。


大人になって家を出てしっかり自立してから、
夜更かしでもゲームでも何でもしてくれ。


あーもう公立でいいんちゃう?と思いますね。
子供のために?(自分のためか?)小言を言うのがアホらしいです。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おみくじ:進学について


近所の神社にお参りに行った時に、
お賽銭の小銭が不足していたので、
久しぶりにおみくじを引きました。


子供の進学はどうなんや〜〜〜?
と思い、子供が引いたおみくじを見てみると・・・


焦らず心平らかに不断の努力をすれば達成する


と書かれていました。
うん、その通りやと思う。


ちなみに私が引いたおみくじの「家庭」についてには、


愛情を長く育て、子供の成長を願え


と書かれていました。


愛情を「長く」って何やろう?
短気はあかんのかな?
目先の事ばかりではなく長い目で物事を見た方がいいのか?



それにしても、もうちょっと努力してほしいな〜〜〜
「不断の努力」、行動あってこそ結果が出るよね。


他にもいろいろ書かれていましたが、
子供にとっては痛いところをつかれたおみくじだったようです。


神様はよく見ているよね〜わかってるなぁ〜
といつも思います。




●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

マイレージとふるさと納税で社会勉強国内旅行


ふるさと納税をすると半額弱のお礼の品をもらえる
&税金が安くなる、という事で、ふるさと納税サイトで
いろいろ物色していたのですが・・・


旅行好きなので、やっぱり旅行関連がいいなぁ〜
と思い見てみると、ホテルや旅館ペアチケットも
結構いろいろありました。


「そんなに遠くまで行けないよ〜〜〜〜」


という自治体も多いですが、
うちの場合は近畿地方で探してみると
車で行って宿はふるさと納税の宿、とすると
結構安上がりになります。


そして、遠くても、ANAやJALなどのマイレージを貯めていれば
特典航空券=無料で飛行機にも乗れたりもします。


個人的にはふるさと納税=遠くの宿の場合は、
JALマイレージを貯める方が
選択肢が増えて良いかなと思います。


ANAもいいですが、JALの方が地方都市に飛んでいる飛行機が多く、
選択肢がぐんと増える感じです。


私の場合は両方で貯めているので分散されていて
貯まり方がイマイチですが、それでも両方貯めていると
どちらかの飛行機が取れたりします。


東京ー大阪はANAの方が取りやすかったし、
愛媛・鹿児島・長崎など地方都市はJALを使ったと思います。


中学受験の社会勉強のために国内旅行、
6年までにいろいろ行っておくといいと思いますよ〜!







マイルがたまる「JALカード」




●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電車通学か?自転車通学か?通学方向はラッシュと逆か?


中学受験の志望校について、
基本的には「家から通いやすい学校」
という事で検討したので、選択肢がほとんどない状態だったのですが・・・


自転車通学できる距離の場合、
自転車で行ければ定期代がかからないし、
場合によっては電車より時間がかからない、
といいことづくめです。


電車の場合は、通学方向がラッシュ逆方向なら
多少時間がかかってもストレスも少ないかな〜と思い、
逆方向の学校しか検討しませんでした。


電車乗り換えなしで1本で、ラッシュの方向の学校も
いろいろありますが、自分が高校時代1駅ラッシュ方向で
電車に乗るのもすごく大変だったので、
中学生にはしんどいかな・・・と思ったり。


東京など都心だったらどの方面に行っても
ラッシュで電車ぎゅうぎゅ詰めでしょうが、
ちょっと郊外だと多少遠くても(と言ってもなるべく1時間以外希望)
かえって楽かも、とふと思いました。


ちなみに私の場合は短大はラッシュと逆方向でした。
通学に1時間以上かかりましたが、電車の中で座れるし寝られるし
遠いなりにも楽だったなぁ〜と感じます。


公立に行くとその点学校が近くていいのですが、
中高一貫だと6年も通うので、通学するにも覚悟がいるなぁ・・・
本当に早起きして電車乗ってちゃんと通えるのかな〜?
と不安になったりもします。


たがが通学、されど通学です。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

ところで志望校、何判定?



今週火曜・木曜と、志望校内の中学受験講座(塾)に
通っていますが、同じ習い事(スポーツ)スクールの子と
同級生の子(同じスポーツしているけど違うスクール&日能研)の子も
通っているので、だんだん込み入った話(ツッコミ)もするようです。


うちの子は自分からは聞かないけれど、聞かれたら答えるタイプで、
先日のプレテストの結果も


ところで志望校、何判定?


と聞かれ、Bやで〜と言ったら、聞いた子(同じスクールの子)と
同じ判定だったようでお互いにホッとしたようです。


ちなみに同級生の日能研通っている子は
普通コース合格判定97%だったらしく頭がいいそうです。


でも、志望校内の中学受験講座(塾)にも通っていて、
「あいつ頭いいで〜。でも結構計算ミスしてるで〜」
との事で、結構意識しているようです。


なんで計算ミス多いってわかるんやろ〜?って思ったら
算数の講座でまず計算して答え合わせして、
間違った問題は手を挙げて先生の解説を聞く、
というスタイルのようです。


間違って手を挙げるのは嫌だし、
ミスしないように慎重に計算したのか?
昨日は全問正解だったようです。良かった!


一緒に勉強頑張るっていうのも仲間意識が生まれる感じですね〜
塾に通っているとそういう仲間ができるし
お互いに意識しあいながら頑張れるのかな〜と思いました。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(高校・大学受験)スポーツ推薦ってどうなの?


上のお子さんをスポーツ推薦で私立高校・私立大学へ進学させた方に
スポーツ推薦について聞いてみました。



Q1:スポーツ推薦って学費はどうなるの?

スポーツ推薦と言ってもいろいろで、
学費無料の場合もあるし、全額支払う場合もあります。

学費無料の場合は、
そのスポーツができなくなった時点で退学の学校や、
退学まではいかないけれど何か運動部に所属していれば卒業はできる
という学校など、学校によって条件がいろいろです。

だから条件はしっかりチェックする必要があります。
怪我しにくい競技なら無料スポーツ推薦もありかも?

学費無料でも万一怪我で退学となったら困るので、
推薦の話が来ても普通に受験して入学してスポーツする子も多く、
その場合は怪我でスポーツできなくなっても退学という事はありません。



Q2:ぶっちゃけ学費は払ったの?

その方の場合、実は払わなかった(無料)そうです。
大学についても高2で声がかかり推薦&学費無料で決まったそうです。

でも同じスポーツをしていてスポーツ推薦の子でも
学費を払っている家もあるそうで、基本的には口チャックです。

だから、学費無料でスポーツ推薦の場合は、
実は早くに(高2あたり)で決まっているようです。



Q3:学費無料のスポーツ推薦を狙うにはどうすればいいの?

上記の事から、学費無料でスポーツ推薦を狙う場合は、
高2までの実績で決まる、と言っていいと思います。

セレクションで選ばれるなど、そのスポーツで目立つ(顔が売れる)
事も必要かと思います。(中学から目立っておくこと!)

また、あまり人気がなく競技人数が少ないスポーツは
選手取り合いになるので、かなり有利です。

ちなみにその方のお子さんの場合は「陸上競技」でスポーツ推薦です。
現在関東の大学に通っているそうですよ。



うちの子がやっているスポーツの場合も、
中学でセレクション→高校推薦を狙っている子がいます。

学力がイマイチ・・・なので、とか、
セレクション狙いのために強豪私学には行かない、という感じです。



同じスポーツをしていても、望まれて無料で進学する子と、
声はかけてもらったけど学費払って(=お客さん)というのとで
待遇の差がかなりあるのは切ないですね・・・


受験塾でも成績良い子は特待生(無料)で、
それ以外の子の学費でその子の分を支えている、というのと同じです。


あ〜でも、特待生で学費無料って本当にありがたいですよね。
親孝行なお子さんやなぁ〜と思います。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

ラベル:スポーツ推薦
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

(愚痴)そんなに勉強嫌いやったら中卒で働けっ



すみません、愚痴です。


子どもだからそんなものかなぁ〜と思いつつ、
その時の気分で、軽い気持ちで自分がやりたい事=快楽 で
人を振り回すのはやめてほしい。



・勉強はやらないと怒られるから仕方なくやる
 怒られても頑なにやらない時もある

・たくさん時間があってもやりたくない事=勉強は後回しで
 マンガ三昧でゴロゴロ・・・結局始めるのが遅くなり寝るのも遅くなる

・勉強終わったらテレビ見てもいいからやる(ご褒美目当て)

・その気になった時は調子良くやるけど、
 言われなくてもやったで〜と手柄をしっかり求める

・ちょっとでもつまずいたら「もうやりたくないっ」と
 一瞬でやる気ダウン・・・

・間違えたら「ミスした」と言い訳ざんまい。
 自分のせいとは思わず「たまたま」と時の運まかせ

・その割に正解したら「俺って天才」とやたら成果を強調する




いかにも小学生アホ男子って感じやけど、ほんまアホちゃうか。



もうそんなに勉強嫌いやったら中卒で働けば?
中卒で雇ってくれるところはブラックやろうけど。
とりあえず漢字もまともに書けない子にできる仕事ってあるん?



とよく言っています。


大卒が当たり前で、大卒でも学校によっては就職先も怪しいのに・・・


中卒で働くんやったらわざわざ私立に行く必要ないから公立に行け
って感じです。


私立中学もそっちの方が将来楽そうやから、かなぁ〜


そんなために中高で600万も出してられません。
将来大学行きたければ自力で勉強頑張って国公立行けっての。


とりあえず頑張らない子には何もしてあげたくないし、
お金も出したくないなぁ〜と心狭い母でした。
(ちゃんとやりますよ。お金も出しますよ。
 でもやってもらって当たり前、では腹立つんです。)


授業参観や塾(のような講座)に行くために前日夜も仕事をして、
人にも頼んだり・・・(人に頼んだからお金がかかります)


勉強やってご褒美は?いい事は?って言うけど、
あんたのお世話してお金だして将来面倒見てくれるん?
いい事あるん?


母は家の事をして仕事をしてお金を出して・・・
誰もご褒美なんてくれないよ。


毎日お仕事しているパパさんも、
家族のためにお金稼いで家にお金入れるって大変な事です。


中高私立って事は、それだけ稼ごう!という意思表示でもあると思います。
誰もが命削って仕事してお金稼いでいると思います。


親が「中学受験してみない?」というのに
どれだけいろんな想いをかかえているか・・・


親の気持ちを裏切らないでほしい、結果はどうであれ頑張ってほしい、
塾でお金がかかっていたら、なおさらもっともっとそう思うはずです。


何となく、子供にとって中学受験や勉強って他人事なんでしょうね。


勉強しなかった場合(努力しなかった場合)の恐ろしさを
子供はわかっていない。


だからやっぱり「勉強頑張りや」って言ってしまうのです。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

意外と近くにいるかもしれない?灘中受験する子



我が家の地域は夏休みが早め(8月20日頃)に終わって
新学期がスタートしたのですが、同じ地域の違う小学校に通う人によると、
「灘中目指しているから塾優先で8月いっぱい学校を休んだ」
という子がちらほらいたそうです。


そこの小学校は
「中学受験する子は全体の1割くらいですかね〜」と言っていましたが、
うちの子が通う小学校でもクラス35人中、
中学受験塾に通っている子が4〜5人いるそうなので、
割合的には1割〜1.5割くらいかな〜と思います。


子供に、
母「同級生で灘中受験する子いるの?」と聞いてみたら、
子「そんなんいるわけないやろっ!」と。


母「8月いっぱい学校休んで塾行っていた子いる?」と聞くと
子「そんなんおらんかったで〜。みんな来てた」
との事でした。


とりあえずうちの子のクラスには灘中受験する子はいないようですが、
関西に住んでいるので受験する子がいてもおかしくないわけで・・・


意外と近くに天才(灘中受験者)がいるかもしれませんよ〜?
そして、中学受験に向けて塾通いしている子は
学校で天才扱いされているかもしれません。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

秘密のベールに包まれた公文の「学力到達度テスト」


公文式で中学受験の推薦?のようなものがあるらしい
公文で何か紙もらったでぇ〜(受験候補者登録用紙)
の続きですが、公文式で私立中学紹介制度?を利用は、
「学力到達度テスト」を受けて合格してからの話のようなので、
テストを申し込みました。


うちが通っている公文の先生もこの制度を使うのが初めてのようで、
まだ内容がよくわからない状況です。


今わかっている事は、


(1)受験候補者登録用紙を提出する
(2)学力到達度テストを申し込む
(3)テストを受けて合格したら詳しく教えてもらえる?



という感じです。


どんなテストですか?公文だから計算のみですか?
文章題はありますか?過去問はありますか?
といろいろ聞いてみたのですが・・・


・F教材レベルの問題が出る事だけはわかる
・どんな問題が出るかも問題数もわからず過去問もない(流出していない)


というアバウトさです(^^;)
先生もいろいろ聞いたけど教えてもらえなかったとの事でした。


そして、学力到達度テストに合格したらどんな特典?があるのか?
もわからないのです。
(とりあえず基準満たしたら教えてあげるよ〜という感じ)


学力到達度テストについては、
いつもの公文教室ではなく本部?で受験のようです。
(手元にある申込書には西日本の会場が20カ所くらい載っていました)


受験候補日と会場の都合良い日を選んで申し込みました。


F教材レベルだったら大丈夫かな〜?と思いつつ、
漢字は苦手だし、忘れてしまっている事もあるかも(汗)


「とりあえずテストまでは公文もしっかりやってくださいね〜」
との事でした(^^;)



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私立中学が受験生向けにする中学受験講座(塾)ってどんな内容?



昨日は、志望校の中学受験講座(塾)に参加してきました。


1回1時間半(国語40分・算数40分)の講座で
全9回あります。


9回くらいでは受験合格する力はつきにくいだろうし、
どんな内容でするのかな・・・?
と気になっていたのです。


国語については、
漢字のテストをして普通の読解問題、
漢字の読み書きの宿題がでました。


算数については、
計算問題ばかりで、大問1(計算)を全て取れるようにする
という目標だそうです。そして計算の宿題が出ました。


そして、講座については、
中学の国語・算数の先生が講義して授業を進めるのだそうで、
今まで公文や個別指導塾しか行ったことがないので、
先生が前で講義、という塾スタイルは初めて!と言っていました。
中学の先生の講義を受けるという体験も新鮮だったようです。


算数については、
計算問題は結構できているんちゃうかな〜と思っていたのですが、
先生の解説を聞いてみると解き方間違いもあったようで・・・
計算とはいえ侮れません。


学校帰りに行って講義を聞いて問題解いて・・・
それだけですごく疲れたようです。
(塾やから宿題もあるねん〜ってちょっと涙目)


受験のために塾に通っている子たちは本当に偉いですね。
みんな本当によく頑張っていますよ。


連れて行って授業終わるまで1時間半待って・・・
付き添いも大変ですが、あと7回(1回は修学旅行で休みます)
頑張って行こうと思います。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

プレテスト:広い会場で試験はめちゃ緊張した・・・


8月末に志望校のプレテストを受けてきましたが、
普通の教室ではなく100名以上入る研修室で一斉に試験だったので
ものすごく緊張したそうです。


5月に日能研と五ツ木の模試受けた事はあるのですが、
たぶんそんなに広い会場じゃなかったんですね。
(普通の教室で試験)


初めての経験という事で、広い会場で試験経験を積む
というのも大事やなぁ〜と思いました。


というわけで、10月の五ツ木の模試(特別会)は
習い事(スポーツ)の試合がなければ参戦したいと思っています。


今日も志望校の同じ会場に中学受験講座を受講に行きますので
会場については講座で何度か行けば慣れるかな〜と思いますが、
試験となると緊張感が違いますよね。


算数ではものすごく簡単な計算問題で落としていたり・・・
緊張してても解けるのが「実力」かなとは思いますが、
やっぱり場慣れ、試験慣れ、という経験も大事やなぁと
実感しました。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

灘中落ちの子を取りたいある学校の話



我が家には縁がないレベルの話ですが・・・


灘中落ちの子を取りたい学校にお子さんを通わせている方に
いろいろお話を聞きました。


灘や難関校ほど偏差値が高くなく、
そういう学校を受ける子が滑り止めの受ける
関西の「ある学校」の話です。


その学校は偏差値は難関校より下ですが、
進学校路線を突き進んでいて、
国公立大学進学実績が良い私立中高一貫校ですので、
いい大学に行かせたい親御さんに人気なのだと思います。


でも、入るとめちゃめちゃ大変!だそうです。
宿題がものすごく多いし、勉強しかできない、
勉強で精一杯、文化祭も研究発表のみなのに
それが楽しい〜!と思えるほど勉強オンリーなのだそうです。


灘など難関校に落ちた、という劣等感がある生徒も多く、
そのストレスから?いじめもあるようです・・・


男女交際は禁止ではないようですが、
校則も服装など細かい部分でチェックが厳しく、
修学旅行などで学校の服以外で男子の前に出ない、
など、女子は全くオシャレができないようです。


あまりにも厳しく勉強漬けなので、
大学に入ってから弾けてしまったら怖いかも・・・


という話をしていました。


ちなみにその学校は付属の大学がないので、
大学受験に命かけている感じです。


「学校行ったら生徒がフラフラ歩いてるねん・・・
(まっすぐ歩けない感じで)なんかヤバいと思う」
と、その学校にお子さんを通わせているお母さんが言っていました。


灘中落ちの子を取りたい学校すべてがそういう学校ではないと思いますが、
やっぱり付属の大学があるというのは精神的余裕ができるなぁ〜
と思ったエピソードでした。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

塾から「夏期講習1日休むと3日遅れると言われ休むに休めず・・・」


昨日は同じ習い事(スポーツ)の6年生の
バーベキューに参加してきました!


準備してくださった親御さん、本当にお世話になりました。
ありがとうございます。


初めで最後かもしれない6年バーベキュー企画という事で、
普段塾通いしている子たちも久しぶりに練習に参加(^^)


「運動不足で太ったし動きも悪くなってると思う〜」
とママさんが言っていましたが、
久しぶりのスポーツで気晴らしになったかなぁ・・・


塾に行っている子は夏合宿も欠席だったのですが、


「塾から夏期講習1日休むと3日遅れると言われ休むに休めず・・・
 お盆だったら行けたんだけどお盆明けで夏期講習があって無理やったわ」
との事でした。


スポーツも
「まだやってるん?受験まであと数か月なんやからいい加減にやめや」
「もし落ちて私立に行けないなんて不幸だ」

と圧力を受けているそうです。


志望校は決めているのですが、併願校を決められず、
しかもいろいろ受けるように言われていて悩んでいる、
と言っていました。


それを聞いて、私と受験する予定がないママが一言、


「そんなん塾は商売やから私立いっぱい受けて
 いっぱい合格してほしいに決まってるやん。
 だっていっぱい合格してくれたら塾の実績になるし。

 夏期講習も日曜日の特別講座も商売なんやから
 受けた方がいいって言うに決まっている。

 でもスポーツも我慢してって・・・
 もし塾が薦めるままに、大学受験特化の私立に行ったら
 絶対子供が壊れるよね。」


という話をしていました。


「大学受験がどうなるかわからないし、
 大学まで付属で行ける学校がいいんやけどなぁ〜」


と、そもそも勉強好きじゃないから私立で・・・
という感じで今塾に通って頑張っているそうです。
スポーツも続けられたらいいなぁ〜と、
部活で習い事(スポーツ)がある学校で。


6年生だから受験まであと4か月ちょっと。


塾に行っている子たちの方が
うちの志望校より偏差値高くて人気の学校を目指していますが、
受験終わってみんな笑顔でまた集合できたらいいなぁ〜
と思いました。


お互い受験まで頑張りましょう〜!



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする