2018年01月19日

自宅学習(中学受験勉強)で実際に使った教材・プリントのボリューム(国語・算数のみ)


中学受験が終了したので、
使った教材やプリントの整理をしていますが、
実際に使ったものを積み上げると
これくらいのボリュームでした。


sP1151739.jpg


国語・算数のみで、
サクラサク中学受験 勉強法の参考書と問題集、
ネットで見つけたプリントや過去問などです。


準備したけど使わなかったものは、
もう1山くらい別にあります。


もし理科・社会も学習していたら
この2倍以上のボリュームかなと思いますが、
塾に通っている方や、他の自宅学習の方と比べて
「こんだけでいいの?」というボリュームだと思います。
やった問題集でも解いたのは1/10くらいの問題集もあります。


毎日の学習時間は、
学校の宿題と公文で1時間〜1時間半、
中学受験勉強で1時間〜1時間半、
1日合計2〜3時間の学習でした。


土日も夏休み・冬休みもそれくらいの学習でしたが、
中学受験勉強を始める前から比べると倍になったので
本人的には「めちゃ勉強した!」と思っているはずです(汗)


「塾行っている子らはもっとたくさん勉強してるねんで!
 休みの日は1日10時間くらいとか。」


と子供に言っても信じてもらえず(汗)


他の子がどれくらい勉強しているかが知らないので、
危機感を持って勉強する事もなく。


でも、少なめの学習で済むならそれに越したことない
と思うのです。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

受かって当たり前の学校でも合否が不安


合格発表の日、C日程受験料金返金のための
書類と印鑑を忘れていたので、またその日のうちに
学校に行く事になったのですが・・・


合格発表終了30分前くらいでしたが、
1組の親子が合格通知書や書類をもらう手続きを
していました。


親子の会話を聞いていると、
本命校は別で「この学校は合格当たり前」と
お父さんも息子さんも強気な発言をしつつ・・・


試験の問題が思ったより難しく、
本命校より手ごたえを感じなかったそうで、
「これで安心した」とホッとしていました。


B日程(併願者)には厳しいのは
どこの学校も同じだと思いますが、
偏差値低め=簡単な問題が出る とは限らず・・・
(合格点が低めなのです)


合格当たり前な実力でも不安になる
というのが受験やなぁ・・・と
改めて感じました。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

合格発表前に読んで一番共感した記事



受験終了〜合格発表まで、
親も子も(子供が特に)気持ちが落ち着かなかったのですが・・・


中学受験の失敗のショックは想像を絶します!


の記事に一番共感しました。


この記事の最後の方に、


「落ちたら恥ずかしくて地元の中学なんて行けないよ!!!

こんなことなら、他の中学も受験させておけばよかった。

パパ、誰か知り合いの私立中学で、に裏口入学させてくれるところがないか、探してきて!!!」



と書かれているのですが、この気持ちがよくわかるし
(落ちる=恥ずかしいとは思っていませんが)、
うちの子も「落ちたら学校行きたくない・・・」
とナーバスになっていました。


もともと両親とも公立中学・高校出身で、
部活があれば公立に行ってほしい、
私立には全くこだわりがない、
落ちても公立があるし、な我が家でもそうなりました。


冷静に判断をしてきたつもりですし、
試験も終わったものはどうしょうもないのですが、
自宅学習でゆるゆるとはいえ、毎日受験にむけて
時には過去問や問題集に八つ当たりしたり
泣くときもありつつ頑張ってきたのです。


親としては不合格だったらとても残念なんだけど、
金銭的にはホッとしてしまうという感じ。


でも、それよりも、子供の努力が報われて欲しい。
初めて大きな目標に向かって頑張ってきたのだから。


1戦1勝で終了の我が家ですが、本当にヒヤヒヤもの。
たくさん受験して全落ちを避ける、というのもアリだと
受験後に感じました。


中学受験不合格のダメージは想像以上に大きく、
「まだ受験できるし」という場合でも、
お子さんが平気そうな顔をしていても、
想像以上にダメージを受けていると思った方が良いと思います。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

合格発表!



今日はついに合格発表でした。


結果は・・・・・


合格しました!



我が家の場合は専願かつ、
初日(13日)だけ受験していたので、
受験したのは1回(1戦1勝)だけでしたが、
受験当日の夜も翌日も子供の気持ちは落ち着かず、



もし落ちていたらオレ立ち直れないかも・・・



と、夜もなかなか眠れず、
受験後、神経質になっていました。


もし不合格の場合は15日夕方受験するように
出願済みでしたが、それでも心配で心配で・・・(子供が)


13日に受験終了後に暗い顔をしていたら
14日も急遽出願しようかとも思いましたが、
「国語は結構簡単だった」と言っていたので
大丈夫だろうと判断し、14日はゆっくりと過ごしていました。



算数については「見た事もない問題も出てた」
と言っていて結構難しかったようですが、
過去問と同じ問題は出るわけないので仕方がないですね。
(受験当日に貼りだされた問題を見たら結構難しかった)



受験当日はあまりに心配しているので、
日能研のサイトの出願者数など倍率を見せて、


・A日程出願者は募集人数以下である

・B/C日程はA日程と同時出願している子もいるので、
 出願人数=すべて違う受験者 ではないので、
 実際の受験倍率は低い

・という事は、A日程の子をなるべく合格させて
 B/C日程で落として人数調整するだろう

・という事は、A日程でよほど悪い点数でなければ大丈夫




という説明をしたら、
やっと安心して一瞬で眠りにつきました。


小6の4月から自宅学習のみで中学受験でしたが、
サクラサク中学受験 勉強法のおかげで
結果を出すことができホッとしています。


しばらく、受験前の事など回想で
記事書いていきたいと思っています。


ブログ読んでくださっているみなさん、
本当にありがとうございました!


2018年受験、関東はまだこれからですが、
影ながら応援しております!


たくさんのサクラが咲きますように・・・



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


posted by くもんママ at 00:00| Comment(4) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

(中学受験)面接で聞かれた事は?


うちの子の志望校の場合、A日程は本人のみ面接、
C日程は集団面接があります。
(親子の面接ではありませんでした)


待っている間、親も「何聞かれるんやろ〜」
と心配していましたが、聞かれた事は意外と少なく
あっという間に面接が終わったそうです。


先生2人対生徒1人の面接で、

・受験番号
・氏名
・出身小学校
・志望校に入ってやりたい事
・先ほど言った事以外で志望校に入ってやりたい事


を聞かれたそうです。


あとは、
「建学の精神や学校で守るべき事が書いた紙があるので、
 しっかり読んでおいてください」
との話で面接終了したそうです。


所要時間5分と聞いていましたが2分程度だったそうです。


面接の順番は受験番号順かなと思ったのですが、
そうではなく、


・1001番
・1011番
・1021番
   ・
   ・
   ・
   ・
・1002番
・1012番
・1022番
   ・
   ・
   ・


という順番だったので、
下一桁が真ん中くらいだったうちの子は中盤、
下一桁が9だと後ろの方、という感じでした。


受験番号か早いから早く終わるとは限らないんだと、
受験当日に知りました。


それと服装についてですが、
学校の制服の子もいましたがごく少数で、
ほとんどの子が私服でした。


うちの子の通う学校も制服がありますが、
制服だと寒いし、近隣市町村の公立小学校が
私服という事もあり私服にしました。


私服と言っても改まった服装ではなく、
本当に普段着(男子はスポーツブランド多し)
でした。


そしていよいよ15日、合格発表です。
WEBでの発表がないので見に行ってきます。


合格してますように・・・・!!!



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

受験初日終了


今日、無事受験初日終了しました。
風邪などひかず元気に受験できて良かったです。


志望校までの交通手段について迷ったのですが、
我が家の場合は車で行きました。
(めちゃ混んでいたとしても電車より早く着くので)


でも、車を乗り付けている人はほとんどおらず、
駅から歩いてきている人がほとんどでした。
(だから校門すぎたあたりでこっそり降りました)


車は早くて便利ですが、
「もし行く途中に事故に遭ったらおしまいやなぁ」
とヒヤヒヤもしました。


志望校の正門の前に、塾の先生っぽい人が
数人立っていて、受験に来た生徒さんに声をかけていました。


同じ志望校の人に聞くと、もよりの駅で塾の応援があり、
志望校校門前でいつも習っていない国語の先生が
「普段通りやったら大丈夫!」と
声をかけてくれたそうです。


前日に塾から何時ごろにどういう経路で学校に向かうか
確認の電話があったそうです。


その子の場合は、塾の先生から
「普段通りの方が良さそうだから、
学校も普通に登校させた方がいいと思いますよ」
というアドバイスがあり、前日まで学校登校したそうです。


受験は9:00集合でしたが、
8:00〜開門されていましたので、
50分前についても大丈夫でした。


保護者は学食で試験終了まで待ちましたが、
(学食が保護者待合室だったので)
食堂が開いていたので、コーヒー(100円)を飲みながら、
そこでゆっくりと待っていました。


2教科受験の子は昼に終了ですが、
3教科受験の子はお昼ご飯を教室か食堂で
食べていました。


食堂に行って待っている保護者と合流している子や、
友達同士で集まって食べている子など・・・
食堂利用の子が多そうに見えました。


食堂で食べる場合は、次の試験までに教室に戻る事を
注意すればOKでした。


2教科受験の子は筆記試験の後に面接がありましたが、
長くなったので面接の話は別で書きますね。
(大した質問はされませんでした)



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

(関西)冬休み明け、学校休んでいる人数は?


関西の受験は1月13日〜なので、
冬休みからそのまま入試まで休む人も多いのですが、
子供のクラスでは約7人(36人中)休んでいるそうです。


うちの子と同じ学校を受験する子とうちの子の2人は
始業式から普通に学校に行っていましたが、
「入試前日は休んで1日勉強しなさいっ!」
とお母さんから言われているそうで・・・


それを聞いたうちの子も
「俺も前日は学校休んで勉強したい」と言うので、
前日は休ませることにしました。


始業式〜来ていない子が全員受験生とは限りませんが、
(1人不登校の子がいるので)8人/36人中 が
受験生かな?と思います。


前日はともかく月曜日(合格発表の日)はみんなどうするんだろう?
(学校休ませて合格発表に行くのか?)と気になっていたのですが、
我が家の場合はもし不合格の場合、その日の夕方に受験するので
月曜日も休ませることにしました。


当日、受験生のみんなが最高最善に力を発揮できますように・・・



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

6年生 入試直前の注意点


いよいよ受験です・・・


算数の教え方+受験アドバイスの
6年生 入試直前の注意点を読み返しました。


前日に脂っこいものを食べない、というのは
覚えていたのですが、前日までに「難しい問題にチャレンジ」
という部分は忘れていました(汗)


過去問を解いていてわからない問題もなるべく考えて・・・
という感じで学習していたので(すぐに答えを見ない)、
それで良かったのかなと思います。


我が家の場合は、プレテストでいい点数だった国語は放置して、
算数ばかりやっていました。
(過去問では合格者平均点以上は取れていますがドキドキ・・・)


無理せずゆったりと過ごし、早めに寝て体調万全でいきたいところです。


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

志望理由書必勝法動画の意外な効能


志望校の自己推薦書を書く前に、
ニューベンゼミの志望理由書必勝法動画を見ました。
http://www6.nhk.or.jp/hanamichi/detail.html?i=503


大学入試のための志望理由書ですが、
基本的な部分は中学受験でも同じかなと思います。


例えば、用紙は余白なく全部埋める事、
過去どんな体験をして、現在どう思っていて、
未来どんな事を学びたいか、という感じです。


小6男子が一人で考えるのは難しいので、
母がヒアリングしながら過去・現在・未来の要素を
箇条書きして進めてみました。


ところで、このニューベンゼミの意外な効能なのですが、
動画に出ている男の子が書道をやっていてめちゃ字がきれいなので、
「こんなきれいな字を書けるようになりたい」と言い出しました。


父母友人の書道教室に行ってみる?と聞いてみたら、
教室に行くんじゃなくて自分でドリルみたいなので練習したいと。


そんなわけで、受験直前ですが、
こんなドリルをはじめてみました。





書道教室のように母が赤ペンで添削したら
結構喜んでどんどんやりたがっています。


そんな感じで動画見せて良かったです!



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

自己推薦書が難しい〜


志望校の入試(A日程)では、
任意で自己推薦書を提出すれば、
少し点数をつけられるシステムがあります。


出さなければ自己推薦書点数0点なので
当然提出予定ですが、A4用紙1枚に書くのは
意外とボリュームが多く、
かと言ってそれほど書くこともなく・・・
意外と難しいです。


例えば自己推薦書なので、
小学校時代に頑張った事を書いたり、
入学してからやりたい事などを書くのですが、
資格(英検)などは1行で終わってしまうし(汗)


何か習い事を頑張っていたとしても、
試合で優勝など実績がなければ、
やっている長さくらいしか書けない(汗)


志望校に入ってやってみたい事って、
入ってみないとわからない部分もあるし(汗)


今のところ将来の夢のために勉強も頑張りたいし、
やっていたスポーツも続けていきたい
という感じでまとめています。


願書の志望動機も同じような感じかな?
と思うのですが、その学校でなくてもいいんちゃう?
と内容についてはツッコミを入れてしまったり(汗)


だって、勉強はどの学校行っても頑張れますし、
結局本人次第。


どちらかというと部活の方が、
他の学校になかったりもするので
その学校がいいという理由になります。


付属校で高校・大学受験がないから・・・
という志望理由だとしても、
それをストレートには書きにくいですよね。


やっぱりその学校の良いなと思う部分を
具体的に書いた方がいいと思うのです。


親が書くのは簡単だけど、子供が自分で考えて書くのは
難しい・・・(そこまで深く考えて受験していないから)


でも、受験前にそういう事を考える機会があるのは
意外と良いとも思うのです。


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

新学期スタート!


やっと冬休みが終わり新学期がスタートします。


2学期終わりにインフルエンザになったので、
子供いわく、26日間学校休んでいたそうです。


冬休みの宿題はコツコツやっていたものの、
百人一首暗記の宿題(サインをもらう)が
全くできていなくて大ピンチに。


だから言っていたのに・・・
と怒ってしまうけど、どうしょうもなく。


助けないと投げやりになって全くやらないので、
ちょっとズルをしつつ何とか覚えました。
(一瞬で忘れているだろうけど)


この年末年始で結構遅寝遅起きになっていたので、
新学期に入り、通学に間に合う時間帯に起きるだけでも
受験に向けてのリズム作りになるように思います。


受験まであと1週間もありませんが、
朝型にリズムがととのえば・・・と思います。


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

(遊び)正月から落ちまくり滑りまくり


お正月のお年玉で、
ラジコン飛行機(ヘリコプター)のおもちゃを
買ったうちの子ですが、
初めてなので落としまくりで1日で壊れてしまいました(汗)


そして、先日の3連休は子供のリクエストで
スノボへ行ってきましたが、滑って転んで
「疲れた〜〜〜もうやりたくない」と早々にリタイア(汗)


よりによって受験前に落ちるおもちゃで遊ぶとか、
滑る遊びをしようとは・・・受験生の自覚なしやね。


落ちても滑っても平気〜〜〜なんかな(苦笑)
でもそれくらいの方が緊張しなくていいのかも?
と、一応前向きに解釈しています(汗)


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

過去問算数のいろいろ


我が家の場合、過去問は基本の問題集が終了した
6年10月下旬からスタートしたものの、
正答率が低すぎたので(30%くらい)
解けない分野の演習を2〜3週間くらいしてから
再度過去問・・・・というスパンで解いていたので、
過去問演習が全然進まずに12月になり・・・


12月中旬(受験1か月前)からは算数の過去問を
「問題集の問題」として、大問1・2のみを
解いていく、という形で解いていき、12月末から
1日分丸ごと(算数のみ)を解く形にしていました。


最新のA日程過去問3年分は、受験と同じように
真剣勝負で解くように置いていたのですが、
一気に2教科分解くのは結構しんどくてつい後回しに・・・


過去問を問題集として解いていくのは
思ったよりも良くて、似たような同じ単元の問題でも、
過去問と問題集では微妙にクセが違うんですよね。


あと、A・C日程とB日程の難易度の違いも結構あり、
A日程が基礎だとすると、B日程は比で解く問題など
数字がわからない箇所が結構多かったり。


我が家の場合、A・C日程で出願しているので、
B日程対策は必要ないのですが、B日程は正答率50%くらいでも
A.C日程だと正答率70%くらいになったりするので、
最近はC日程過去問を結構解いていました。


過去問がそっくりそのまま出るわけではないので、
問題集として使っても問題ないし、
早くから解いてみて解けなかった箇所は忘れているので、
2回目でも初見同様に学習できたりもします。
(2回目は前回間違った問題だけを解いています)


志望校が決まっている場合は、
過去問早めからどんどん解いてOKでしょう!



と、個人的に感じました。


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

あれ?候補だった学校の過去問の方が簡単だね?



我が家の場合、志望校1校のみを受験するのですが、
問題演習に過去に候補にしていた学校の過去問を使えないか?
と思い、郵送でいただいていた去年の過去問(1回分)を
パラパラ見てみると・・・


あれ?候補だった学校の過去問の方が簡単だね?


と、近隣の学校で同じくらいの偏差値の学校でも
意外と問題の難易度に差がある事に気づきました。
(その代わりに合格点が高そうですが・・・)


あ〜・・・これが過去問の相性ってやつかも?
と思いつつ、志望校の過去問が多少難しかろうと
結局行きたい学校の過去問を解けるようになるしかないわけで。


だから近隣候補校の過去問は結局演習に使わず、
志望校の過去問のみに向き合っています。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

年末年始は志望校(高校)のスポーツ観戦で盛り上がる


年末年始は志望校(高校)のスポーツ部活が勝ち上がり、
スポーツ観戦で盛り上がっている我が家です。


志望校に入れるかもわからないし、
強い部活に入ってやっていけるかもわからないけど、
憧れの先輩たちの活躍に大興奮です。


その熱意をもって受験勉強頑張って欲しいんだけどなぁ・・・


エンジンはどこにもないのか?
勉強についてはのんびり〜な年末年始でした。


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

(過去問)B日程は難しいがC日程は意外と簡単


最近の受験勉強では、
算数の過去問を1日1回分解いていますが、
B日程は難しく、点数は伸びているものの
できなさに嫌気がさしやる気なくなるスパイラルに
なりがちなうちの子です。


そんなわけで、B日程はとりあえずストップして
C日程に過去問にチャレンジしていますが、
C日程は下手するとA日程より簡単だと気づきました。


ちなみに我が家の場合は1校のみ受験で、
A・C日程でWEB出願しましたので、
A日程不合格の場合はC日程受験します。


B日程は受験しない、という事もあり
余計に過去問やる気がなくなるようです。


過去問を通じて、
本気で合格したい学校の場合はやはりA日程で勝負が無難で、
B日程は厳しい戦いだなぁ・・・と感じました。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

(おみくじ)神様はよく見てらっしゃるなぁ〜


お正月に子供が引いたおみくじですが、
学問について、


いろんな事にうつつをぬかさず、
やるべき事をしっかりやれば成就する



というような感じの内容で、
神様はよく見てらっしゃるなぁ〜
と、笑ってしまいました。


本当に、テレビに夢中になってないで勉強しろよ〜〜〜
と思いますが、よその子も似たような感じのようで、


エンジンないかもしれん。
お正月にもっとバリバリと勉強するもんじゃないの?



と受験生母たちがつぶやいていました。


塾に行っている子はその分しっかり勉強できているけど、
自宅学習だと受験直前だろうとゆるゆるですよ・・・


受験3日前くらいにエンジンかかるのか?
そのまま受験に突入するのか?


エンジンなさそうな小6男子たちでした(^^;)



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

(算数)もし子供の中学受験するなら教えられるかな・・・


お正月に旦那の実家に行った時も
過去問を持って行ってやっていましたが、
旦那弟(子供のおじ)が過去問(算数)を見て、


もし子供の中学受験するなら教えられるかな・・・


とつぶやいていました。


旦那弟は大学の学部も理系だし、
仕事も設計なので理系なのですが、
中学算数はまた別物ですしパッとわからないようです。
(わかる問題ももちろんあります)


私は子供が解いた問題の答えを見ているうちに
何となく解き方がわかるようになったのですが、
初見の時は全然わからん・・・と思いました。
(今わかるのは志望校の過去問限定です。他の学校は全然わかりません。)


初めは私も、子供は解けない問題は解説を読んで
教えていたのですが、教えた事はわかった気になって
次回すっかり忘れていて・・・


もうこれは、公文のように自分で考えてもらうしかないな・・・


という境地になり、今は教える場合でも
「ママの場合はこう考えてみる」と、
考え方だけをヒントのように伝えています。


たぶんどこの家でも「これは教えられない・・・」と
思う部分あると思うのですが、わからないなりにも
教えられるというか、一緒に考えてみるだけでも
いいんじゃないかな、と思います。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

受験前の公文式と私立中学サポートの安心


公文式は受験前も辞めずに続けているのですが、
インフルエンザなどで休むことが多くあまり行けず、
宿題もストップしています。


公文に行ける日だけ行く、
宿題はやらず過去問など入試対策を優先で。



という感じなので、受験前は休会しても良かったかな・・・
と思います。


公文の国語はもろ受験対策の勉強にもなりますし、
算数も計算力の筋トレと思えば役立つのですが、
その時間があれば過去問をしたい、という感じです。


公文の私立中学サポートを利用しているので、
辞められないというのもあります。


私立中学サポートについては、利用して本当に良かったです!


受験前に「普通科ならよっぽど何かなければ受かりますよ」
と志望校の先生が言っていたと聞くことは普通絶対にありません。


サポートを受けたから受かるというわけではないけれど、
「英数コース受けてみては?」という提案があったことから、
何か受験に対してのサポートがあると思います。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

進学塾不要論&できるだけ塾に通わずに受験に成功する方法


自学学習組なので今更ですが・・・
「進学塾不要論」と「できるだけ塾に通わずに受験に成功する方法」
を読みました。


この本、できればお子さんを塾に通わせている方や、
塾に入れようと思っている方に読んでいただきたいです。



進学塾不要論は多少過激ですが、
塾の進度についていけないと「やっつけ仕事」になってしまい、
基礎も身につかないまま難しい宿題に取り組み・・・
結果的に何も身につかないどころか、
悪い学習習慣を身につけてしまうようです。


塾で習った事を夜家でフォローしつつ、
多すぎる宿題を全部こなさず(ほどほどで)
習った事を確実に身につけていくという事が大事ですが、
フォローする親も大変です。


それなら、初めから自宅学習で、
参考書や問題集の例題と向き合いながら学習していく方が、
苦手な単元に時間をかけ、わかるところはさっさと終わらせる
事ができ、効率良いししっかり身につきそうな気がします。


授業を聞いているだけでは普通の人は身につかないないので、
自宅で復習したり、塾でも学習したり・・・という事をしているのですが、
基礎の部分がしっかり身についてから塾に通った方がいいと思うのです。


我が家の場合は、
サクラサク中学受験 勉強法のメソッドにて
自宅学習をしていますが、このメソッドで
中堅校レベル合格の力をつけられるとの事です。


つまり、中堅校レベルなら良い参考書を使いながら、
自宅学習でも十分に対応できます。


集団塾のカリキュラムに振り回されずに、
子供の得手不得手にあわせた学習ができればいいので、
塾の場合はしっかり個別で見てくれる塾がベストですね。


時には「中学受験やめたら?」と言ってくれる塾が
良心的だと思うのです。









●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村




posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする