2014年11月26日

家庭学習がきちんとできる子とできない子、違いはどこか?



家庭学習がきちんとできる子とできない子、
違いはどこか?



プレジデントオンラインの記事に、
「「帰宅後5分間」の使い方が勝負!【1】学習計画を立てる」
という記事がありました。


家庭学習がきちんとできる子とできない子、違いはどこか?
教育心理学の専門家に聞いたら、その差は意外に単純なことでした!



というわけで、リンク貼りますね〜
http://president.jp/articles/-/13966



ポイントは、


帰宅後すぐ、最初の3分で学習計画を立てる


そしてすぐに学習をスタートする事です。


大人でも仕事の時に、今日やる事を箇条書きにしてからやると
すごくスムーズに行くのですが、同じ感じですね〜


わざわざ書くほどのない事でも、書いてからやるのがポイント。


子供の学習計画も、口で言うだけではなく、
紙に書いてからやると良いと思います。


ご参考まで♪


★小学校高学年〜中学生の子が「これなら自分でできる」と思う自学自習法


オール5家庭教師が教える「自立学習支援キット」



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村


posted by くもんママ at 18:26| Comment(0) | 日々の学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: