2015年01月23日

中学受験ってどう?



中学受験ってどう?


子供が今小3なので、中学受験をするなら、
4年生になる4月〜塾通いが一般的な感じです。


まだ小3だけど、中学受験対策をするなら4年生から!
と思うと、そろそろ本気でどうするか決めなければいけません。


まず、中学受験をするかしないか・・・


ここに非常に悩みますね。


この本↓を読むと、やっぱり中学受験でいい私立中学というのは、
「勝ち組」になるのではないか
と、思ってしまいます。






しかし、今は学歴社会は崩れているような気もするんですよね。
学校の勉強ができてもダメで、自分で考えて実行できる力がないと
ダメじゃないかと。


そうなってくると、私立の中学に行けば良いというわけではなく、


どこの学校が良いのか?


が、非常に重要になってきます。


あと、親の懐具合も・・・
小4から塾へ3年行ったら、250万ほどかかるようです。


そして私立中学の1年の授業料が60万として、
3年で180万。


高校もエスカレーターなので、さらに3年で
180x2=360万円


※別途寄付や制服・部活のユニフォーム・修学旅行など
 お金がかかる事がいろいろあります

※高校無償化が続いていれば、公立高校並の授業料のはずですが
 いつまで続く制度かわからないので念のため・・・


中学からは塾に行かないとしても、
小4〜高3までで、250+360=610万円


そこまで払って得られるものは?


中学・高校公立に行ったとしても、私立と同じくらいお金がかかる
(塾代で・・・)



とよく聞きますので、普段の学習や受験勉強を自宅学習にしない限り
私立中高行かせるほどまでとはいかなくても、かなり費用がかかるのは
確かです。


もし中学受験をさせる場合の塾にしても、
中学受験でも自宅学習で合格する人はもちろんいますが、
かなり戦略が必要な感じです。


親が鬼になって勉強をさせる以上の価値があるのか?


受験させる学校の魅力次第でしょうか?


【まとめ】
中学受験をさせる場合・・・4年生から塾通い
(自宅学習で頑張る場合は戦略が必要→
サクラサク中学受験 勉強法

中学受験をさせない場合・・・高校受験に向けて
自宅学習の習慣をじわじわとつけさせる(
オール5家庭教師が教える「自立学習支援キット」〜塾に頼らず2週間で成績UPする学習法〜


もし魅力的な中学校が見つかって中学受験をさせる場合も、
なるべく自宅学習で乗り切りたい・・・
と、個人的には思っています。


高校受験にしても同じくです。


自宅学習は親の力が必要ですが、お互いがんばりましょう!


ラベル:中学受験
posted by くもんママ at 19:15| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: