2017年03月01日

チャレンジタッチやスマイルゼミではなく「デキタス」を選んだ理由


公文をやっているものの、苦手な部分いろいろあるので
パソコンやタブレットで学習できるデキタスを申し込みました。


チャレンジタッチやスマイルゼミでも良さそうなのに、
なぜデキタスにしたかというと・・・


チャレンジタッチとスマイルゼミの専用タブレットを
捨ててしまったから



なんです(汗)


1年以上使わなかったしもうやらないだろう〜
と、あっさり断捨離したんですね(汗)(汗)


チャレンジタッチについては端末の反応悪かったので
続けて使えるか微妙だったのですが・・・


そんなわけで、自宅にあるパソコン・タブレットで学習できる
デキタスにしました。


逆に自宅にパソコン・タブレットがない場合は、
専用端末があるチャレンジタッチやスマイルゼミの方が
いいかもしれません。端末も結構高いので・・・


ちなみにデキタスの場合はタブレットよりパソコンの方が学習しやすいですね。
うちのタブレットは画面が小さいので見にくいです・・・


小5になると結構授業も難しくなっているので、
デキタスの授業で予習できると学校で楽だなぁ〜と思います。


わからなかった部分の授業を聞いて復習できるのもいいです。
ちゃんと毎日やってくれればいいのですが〜〜〜


月3,000円で5教科はお得だなぁ〜と思いますよ。





デキた♪がどんどん増えていく!小中学生向け通信教育デキタス誕生♪



タグ:デキタス
posted by くもんママ at 16:08| Comment(0) | デキタス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: