2017年04月14日

ドラゴン桜×サクラサク中学受験勉強法


自宅学習での中学受験勉強にあたり、
サクラサク中学受験 勉強法に沿って勉強を進めているのですが、
ドラゴン桜を読み返すと共通点が結構ありおもしろいです。


中学受験と大学受験なので学習内容は大きく違うと思っていたのですが、
主人公の水野と矢島は小4〜のドリルからスタートだったので、
初めの方は百ます計算したり漢字ドリルをしたり・・・と
勉強内容も意外とかぶっています。


全ての教科の基本は国語力(読む力・書く力)にあるという事も、
小学生でも高校生でも基本だと思います。


中学受験勉強で読む力・書く力をつけるための教材も使っていますが、
ドラゴン桜のマンガを見せながら「芥山先生もそう言っているで〜」
と言う方が親しみを感じるし説得力があります。


子供が大学受験終わるまでは置いておこう、と思い
断捨離せずに置いていたドラゴン桜ですが、
読み返してみると深くてやっぱりおもしろいです(^^)




ドラゴン桜

posted by くもんママ at 18:22| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: