2017年04月23日

自宅学習で中学受験:ほとんどの人が中学受験勉強には使わない教材(全学年向け)


自宅学習で
サクラサク中学受験 勉強法にて勉強をスタートしましたが、
自宅学習で中学受験した方のブログも参考にいろいろ読ませていただいています。


自宅学習での勉強の基本は、問題集をやり、間違えたところは何度もやり直し、
基本的には同じ問題集を何度もやる、という形です。


でも、どの問題集を選べばいいかわからないので、
みなさん体験者のブログを読んだりしながら研究されているようです。


各自いろんな教材をご紹介されていて、それぞれ良い教材なのだと思いますし、
教材うんぬんより、この教材で!と信じた教材で頑張る方が大事だとも思います。


国語はコレで、算数はコレで・・・という感じでご紹介されていますが、
どの方の自宅学習で中学受験体験談を読んでも使われていない、
でも、サクラサクの勉強法では取り入れられている教材
があります。


その1つがコレです↓


宮本算数教室の教材 賢くなるパズル―入門編


サクラサクの勉強法では、息抜きの教材としてパズルドリルがあります。


さぁ!勉強しようか!と言ってもいきなり問題解きたくない時、
このパズルドリルだとやろうかなという気になる時が多いです。


入門編は簡単なので小学校低学年の子でも解けると思いますし、
親子でチャレンジするのも楽しいです。
(逆に親がわかっていて口出ししてしまうとめちゃ険悪な雰囲気に・・・・)


問題集を解くのはもちろん1番大事だと思うのですが、
問題集ばかりというのも結構ツライものです。


サクラサクの勉強法を知らなければ絶対にやらせなかった教材です。
個人的に、この教材があるから勉強が続けられているような気がするほど
助けられています。




サクラサク中学受験 勉強法

posted by くもんママ at 08:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: