2017年07月23日

夏休みの宿題が結構多いですね〜〜〜


夏休みに入りましたが、学校の宿題が結構多いですね〜〜〜


問題を解く系の冊子(サマー32、音楽プリント)
は進めやすいですが、そうでないものは結構大変・・・


・自主学習ノート(3回分以上)
・読書感想文(3枚分)
・自由研究
・新聞(三武将)
 ・・・織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の3人から好きな1人を選んで
    調べて歴史新聞を作る
・戦争記事スクラップブック作り
 ・・・戦争体験者に取材をしたり、新聞記事を集めたり


7月からコツコツ覚えている百人一首8月分も面倒やなぁ・・・


百人一首(8月に覚える歌何首か)を覚えて、
おうちの人&おうちの人以外5人にサインをもらう
という宿題も出ています。


でも、私の時は高校1年の冬休みに「百人一首全部覚える」、
という鬼な宿題が出て苦労したので、
小学校のうちにちょっとでも覚えておくと後で楽ですよね。


あと、「各クラスの課題」という宿題があるのですが、
それは強引に終業式までに学校で終わらせたそうです。


うちの子は自由研究や読書感想文など手間がかかる宿題は
やっつけ仕事で超適当に形にして出してきたので、
中学で内申書点数取れるタイプじゃないよね、とふと思ったり(^^;)


通知表(あゆみ)も、よくできた・できた・もう少し の3段階で
どの項目もだいたい「できた」で、たまに「よくできた」「もう少し」がある
超標準的な男子です。


そんな標準的男子が6年の4月〜中学受験勉強をスタートしているわけなので、
当たり前ですが難関校を目指しているわけでもなく、
志望校について日能研に通っている子に「そんな学校行く意味あるの?」
と言われる学校だったりします。
※でも普通に中学受験な難しい問題ですよ〜(難問でないだけで)


志望校の大学合格実績を見てみても、東大合格者はいないし
目に見える評価は地味な感じです。


でも志望校の説明会で「目に見えませんが、海外で活躍しているのもいたり
頑張っている卒業生いろいろいますよ」とおっしゃっていたり。
(学校名のブランドにこだわらず、自分がやりたい方向に行く生徒が多そうな印象です)


話はそれましたが、学校の夏休みの宿題も、
自宅学習で中学受験勉強も、メリハリつけてやっていきたいですね!
勉強三昧な夏休みにしたいです(^^;)


●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
ラベル:夏休みの宿題
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: