2017年07月31日

旦那、子供の漢字力のなさに驚く


我が家は旦那も資格試験の勉強中なので、
子供の学習にかかわるという事がほとんどないのですが、
昨日旦那が「読み写し」をした時に、あまりの漢字力のなさに
びっくりしていました(^^;)


ほんまに簡単な漢字も書けない事が多いし、
変な読み方をしている場合も多いです。


でも、漢字の練習は学校で毎日宿題に出るのでやっていましたし、
公文の教材でも少し先取りでかじっているのです。


中学受験勉強を始めてから小学校漢字1006は一通りやり直して
なおこのありさま・・・


結局、漢字を日常生活で使いこなせるほどに
習得できていない
のだと思います。


書いた事もあるし読んだこともある、
正しい漢字を見たら書ける、でも使えない



何というか、日本で英語の学習をしているけど、
海外に行ったら使えない、という感じでしょうか。


文章を書く問題を解くときや社会の問題でも、
漢字がわからないからひらがなで書いたり・・・
でも6年生でひらがなはあかんと思うのです。


子供には「国語辞典で調べてごらん」と言いますが、
「面倒だから教えて」というスタンスです。


そらあかんやろ〜〜〜〜〜覚える気ないやん。


旦那が「あの子の漢字力大丈夫なん?将来心配やわ・・・」
とつぶやいていました(^^;)


でも、今の時点で気づけて良かったのでしょう。
もし高校受験の時に気づいたらびーーーっくりですよ(笑)


漢検の勉強追加しようかな(汗)
ほんまに今からでもしっかり「使える」ようになってほしいです・・・


●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: