2017年12月23日

公立中高一貫に合格したいなら



最近、
公立中高一貫に合格したいなら
というブログをコツコツ読ませていただいています。


書かれている事は繰り返しで
同じ事が書かれているのですが、
自宅学習での中学受験という事で
共感する部分が多いです。


例えば、
身の丈に合った(子供の能力より少し上)くらいの
学校に入った方がいい


とか、
塾に通い詰めて下駄を履かせまくり(子供のスペック以上)で
中学に入ってしまうと入学してからが大変



という感じです。


うちの子の場合は今インフルエンザで勉強強制終了していますが、
これくらいで落ちるなら入らない方がいい、という事です。


それくらいに思っていると親も気が楽なのです。


受験勉強のピークは、大学までエスカレーターでない限り、
大学受験に持ってくるべき
、という主張もその通りだと思います。


小学生のうちから勉強頑張るのは素晴らしい事だけど、
それがストレスになるほどだと大学受験で戦えないのではないか?


あくまで楽しく、ほどほどに負荷がある程度で、
「いい中学に入らないといい大学に入れない」
と、親が子供にストレスをかけてはダメでしょう・・・


楽しく塾に通って、楽しく中学受験勉強されているなら大丈夫です。


自宅学習でも、志望校のプレテスト合格圏内まで
学力上げる事ができています。
(我が家の場合は私立の中堅校以下の学校ですが)


学校休んでまで勉強しないと入れない学校には、
ご縁がないほうが幸せだと思うのです。


今の時期のインフルエンザについても、
「これで受験日当日にインフルエンザになる事はないだろう!」
と、心配事が減ったくらいです。


体調管理に気をつけて、無理しないように
受験当日まで過ごしていこうと思っています。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: