2017年12月29日

損益算も消去算も仕事算もニュートン算も、どんな文章題もこれ1冊で解ける!



損益算も消去算も仕事算もニュートン算も、
どんな文章題もこれ1冊で解ける!



というキャッチフレーズに魅かれ、
天才ドリルの本を買ってみました。


宮本算数教室の宮本先生の本です。


普通は「つるかめ算」はつるかめ算の解き方を覚え、
「旅人算」は旅人算の解き方を覚え・・・
という感じで解法パターンを覚えていきますが、
解法を覚えきれない子は苦戦する事になります。


でも、どんな文章題でも解ける基本的な考え方を身につければ、
解法パターンを覚えなくてもOK!


比を使って解くのですが、比を最小公倍数で書いていく
というところが目からウロコでした(^^)
(「まるいち算」と名付けられています)


うちの子の場合は、特殊算の多くを
地道算(適当な数字を入れて考えてみる)という
力技で解いていますが、解法がわからなくても
意外といろんな問題が解けるものです。


この「まるいち算」、個人的にはめちゃいいなぁ〜
と思います(^^)








●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: