2018年01月02日

(算数)もし子供の中学受験するなら教えられるかな・・・


お正月に旦那の実家に行った時も
過去問を持って行ってやっていましたが、
旦那弟(子供のおじ)が過去問(算数)を見て、


もし子供の中学受験するなら教えられるかな・・・


とつぶやいていました。


旦那弟は大学の学部も理系だし、
仕事も設計なので理系なのですが、
中学算数はまた別物ですしパッとわからないようです。
(わかる問題ももちろんあります)


私は子供が解いた問題の答えを見ているうちに
何となく解き方がわかるようになったのですが、
初見の時は全然わからん・・・と思いました。
(今わかるのは志望校の過去問限定です。他の学校は全然わかりません。)


初めは私も、子供は解けない問題は解説を読んで
教えていたのですが、教えた事はわかった気になって
次回すっかり忘れていて・・・


もうこれは、公文のように自分で考えてもらうしかないな・・・


という境地になり、今は教える場合でも
「ママの場合はこう考えてみる」と、
考え方だけをヒントのように伝えています。


たぶんどこの家でも「これは教えられない・・・」と
思う部分あると思うのですが、わからないなりにも
教えられるというか、一緒に考えてみるだけでも
いいんじゃないかな、と思います。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: