2018年03月01日

学校の算数クラスが上がってしまった


3学期から学校の算数クラスが上がってしまいました。


算数については担任の先生の授業ではなく、


・プリントをどんどん学習するクラス
・教科書に沿って学習するクラス
・もっと基礎的な学習をするクラス



という3クラスに分かれていて、
今まで真ん中クラスでのんびり学習していたのですが・・・


何故かはわかりませんが、プリントクラスに振り分けられてしまいました。


教科書に沿っての学習クラスは、
ちゃんと先生の授業があってからの問題演習なので
わかりやすいそうなのですが、
プリントのクラスは授業なく?ひたすら問題演習だそうです。


嫌がっていたので、子供が勇気を出して先生に相談したら、
「とりあえずこのクラスでやってみて無理やったら考えよう」
という事になり、結局そのままそのクラスにいます(^^;)


時々、「算数ついていけてる?」と聞いてみるのですが、
「大丈夫。わからんかったら賢い子に聞くし。」
と、生徒同士で教えあって学習しているようです。


昔は算数クラス分けなかったけど、
公立とはいえ先生たちが色々考えてくれているんだなぁ・・・
と、ありがたく思っています。



●2018年受験終了につき、参加カテゴリーを変更しました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: