2018年03月11日

英検的な英語力が大事


英語について、大学受験では英語が大事だし、
なるべく英語でつまずかずにいってほしい・・・
と思っていますが、英会話については不要だと思い、
子供には公文の英語をさせています。(もうすぐ退会しますが・・・)


仕事先の人で海外向けの輸入・輸出をしている方がいて、
その方は英会話は普通にできるそうなのですが、
ビジネスでは通訳してもらうとの事でした。


自分では「微妙なビジネス的ニュアンス」が伝えられないのだそうです。
日常会話ではビジネスはできないようです。
(ネイティブの子に通訳してもらう)


英語ができると有利という部分は
どんな職種でも色々あると思うのですが、
仕事ができて英語もできるなら素晴らしいけど、
英語ができるだけ=素晴らしい とはなりません。


私も昔、英語教育については悩みましたが、
ある社長さんに、


「英語ができたら仕事に困らない、というわけではない。
 それならアメリカ人みんなエリートだよね?
 それよりも英語ができる人を雇える人になった方がいい。」




と聞いたり、フィリピン在住の中国人の方でも
フィリピンに住みながら中国語教育は厳しい。
(両親との会話くらいはできるけど普段使わないから)

語学は本当に必要になってからその環境(英語や中国語の環境)に
行って取得する方が確実。



というような話を聞いた事があるから、大学受験に向けて
英検的な英語力を大事にしようと思っています。




●2018年受験終了につき、参加カテゴリーを変更しました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 大学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: