2018年06月06日

保険について見直しています




子供が隣の家のガラスを割り保険に助けられ、
保険について見直しています。
(無事●●万保険おりました!)



我が家は基本的には掛け捨ての保険がほとんどなのですが、
掛け捨てでも会社によって条件が違うし結構差があります。



掛け捨てでない保険にも入っていましたが、
掛け捨て部分が多い割に補償が薄すぎるし、
掛け捨てでない部分のお金も自由にならないので
入って約8か月で解約しました。
(約10万掛け捨てになりました)



我が家の場合は、私の収入で住宅ローンと光熱費・通信費・
学費を支払っているので、私がもし死んだら学費も厳しい感じです。



そんなわけで、
私が死んでも学費がまかなえるくらいの保険金の
掛け捨ての保険に入りました。



旦那については会社員なので、
もし病気などで働けなくなっても傷病手当があったり、
遺族年金もあるし、公的な保障がいろいろあります。
住宅ローン時の保険もありますが、死亡保険いくらかチェックしたり・・・。



医療保険については、出産前後に入院しましたが
高額療養費制度があるのである程度はお金が戻ってきましたし、
入っていた掛け捨ての保険の保障が安すぎてガッカリで入る気になれず。
(入院費など先払いなので100〜200万くらいは貯金が必要ですが)



子供の医療費は自治体の医療費助成が18歳まであるので
1回500円(月2回まで支払)でそれほどお金がかかりません。



今時は入院する事はほぼなく通院で済まされる事が増えていると思うので、
入るなら通院でも保険が出るタイプが良いかもしれません。
(やっぱり掛け捨ての学生用保険がベストだと思います)



学校でのケガについては部活も含め学校の保険が出ますので、
それもなくてもいいかも?
(ちょこっとした通院でいちいち自力で保険請求するのか?)



学資保険については今さら入れないのですが、
いつ解約しても元本保証の明治安田生命の「じぶんの積立」が
良さそうです。



と、いろいろ書きつつ、
とりあえず自分の掛け捨て保険だけ入ったのですが、
これで自分が死んでも子供を大学行かせられる、
という安心感ができました(笑)




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: