2018年06月11日

(私立中学生活)勉強の部分で部活やっているメリット・デメリット



毎日練習のある部活に入っていると勉強が・・・
と思いますが、勉強面で部活やっているメリットもあります。



★メリット

部活の先生も子供の成績をチェックして、
成績が悪いと部活禁止になるので、
先生に怒られない程度、最低限は頑張る




担任の先生は怖くないので成績悪くても平気ですが、
部活の先生はめっちゃ怖いそうで・・・(^^;)



★デメリット

土曜日試合だと公欠になるのだけど、
公欠分の授業が振替受講できるわけではないので
自分でプリントをもらって勉強しないといけない




という感じでしょうか?



部活が忙しくて勉強できない、という部分については、
試験1週間前で部活ない時でも勉強全然しなかった事から
うちの子の場合は全く関係ないです。



宿題をなるべく学校でやったり電車でやったり、
家でほとんど勉強していないのですが、
逆にそんな感じで隙間時間で勉強できるんですよね。



部活OFFの時、家でダラダラしているのを見ると
部活やってくれている方がずっといい!
とつい思ってしまいます(^^;)



仕事でも、忙しい時の方がメリハリつけて
早くクオリティ高いものができたりしませんか?



そうは言っても勉強時間は必要でしょう〜
とも思いますが、机にじっと座って勉強するのが苦手なので
むしろ隙間時間に勉強のほうがあっている感じです。
(じっと座ってられないってどこの幼児や・・・)



宿題だけではなく
自主学習も隙間時間でやってもらいたいけど、
自分で何を勉強すればいいかわからないようなので、
どう促していこうか・・・?と考え中です。



●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: