2018年08月06日

要は志望校の入試問題が解けるようになればいい



去年の今頃は私立中学受験に向けて
サクラサク中学受験 勉強法
勉強していました。



サクラサク中学受験 勉強法では中堅校レベルまで一通り学習する形なのですが、
立体切断は志望校では出ないし、不要だったなぁ〜という部分もありました。
(それも経験かなと思いますが)



要は志望校の入試問題が解けるようになればいいわけなので、
どう考えても出なさそうなやつは飛ばしてもいいんとちゃうん?
と思ったのですが、過去問を見ると範囲広く薄くまんべんなく
出題されていたので、サクラサク中学受験 勉強法の勉強範囲で
ちょうど良かったのかなと思います。



この時の経験から、中学入学してからの中間試験対策も
要は中間試験の問題が解けるようになればいいから
範囲が絞られていて楽だなぁ〜〜〜と思ったりしています。
(子供から見ると難しいし楽じゃない!と言っていますが)



そういえば、息子は公文式でやったところは得意ですが、
図形とか文章題は苦手です・・・・
でも、これも公文の考え方(高校への攻略法)なのでしょう。



あれもこれもやらなあかん!となってしまうとしんどいし
やる気なくなりますが、攻略法に基づいて進めていけば
全部やらなくてもいいし意外と楽できるのかなと
今さらですが思っています。





サクラサク中学受験 勉強法





●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 17:04| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: