2018年10月03日

子どものiPhoneのOSバージョンアップして利用時間制限をかけました


中学入学の時にキッズ携帯からスマホ(iPhone)になったうちの子ですが、
ヒマがあればiPhoneかiPadで遊びまくりです。



家庭学習は一切していません。
宿題も少ないので本当にたまに宿題をやるくらい。



部活もやっていなかったら、さらにスマホのためだけに生きていて
もっと悲惨だったと思います。



うちの子はスマホ中毒ましな方だと思うのですが、
LINEマンガを読みながら夕食を食べていたり、
YouTubeを入れたらTVがわりに見まくりです。


家庭学習をした時間と同じだけスマホで遊んでもいいよ
(1時間勉強して1時間遊ぶ とか)



と言っていましたが無視。



あまりにスマホ触っているので、
家に帰ってきたらiPhoneとiPadをママに返すように言っていますが
それもなっかなかできず、充電必要になる寝る前に返すという感じです。



普段から、



「うちはスマホを電話として持たせている。
 ゲームじゃないし遊び道具じゃない。」




と口を酸っぱくして言っていますが、
ヒマな時間は全部遊びに使いたい、遊びたい、
ダラダラしたい、という感じでヒマつぶしに使われています。



そんなわけで、iPhoneOSアップデートして利用時間制限をかけてみました。



全体的な利用時間は、6:00〜21:00まで。
LINEは1日1時間、ゲームは1つだけ1日1時間、
乗り換え案内は終日OK など、アプリごとに設定できます。



YouTubeとブラウザアプリは削除、
LINEのURLとYouTubeのURLはブロック
という感じでコンテンツの制限を入院中に解除していましたが
さらにきつくしました。
(LINEのURLブロックしてもメッセージだけは見れるはずです)



学校で使っているiPadはそういう事が勝手にできないので、
ブラウザで検索したりYouTubeも見まくれますが
学校帰ったら親が預かる形にして制限かけています。
(毎回バトルで大変なんです・・・)



これでちょっとはマシになるだろうか・・・
スマホに支配されスマホのために生きているようなうちの子でした。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | スマホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: