2018年10月09日

五ツ木模試、ひどい結果が返ってきた!



先日、子供の部活のママ会があったのですが、
そこで模試結果の話になり返却されている事を知りました(^^;)


あまりに・・・な結果だったので隠していたようですが、
ママ会であっさりバレました。
(学校のサイトにも記事あがってきたのでどうせバレましたが)


あまりにひどかったのは理科ですが、
偏差値20台って久しぶりに見ましたよーーーーーーーー


その他4教科は偏差値50前後なのでほぼ平均でしたが、
勉強全くしていない結果がしっかり出ました。


これでもう少しやるようになって欲しいのですが・・・


私立中学とはいえ勉強に力を入れているコースではないので
本当に宿題も少ないしゆるいです。
公立中学の子の方が勉強しているんとちゃうのーーー?という感じ。


宿題がないと、塾にいかないと、強制力がないと勉強ってやらないですよ。
自主性に任せたいけど、なるべくやりたくないって感じですね。


しかし!勉強しっかりやるコースの成績上位の子たちが
部活でAチーム、Bチーム(うまいチーム)入りしている
んですよね。



勉強ってやろうと思えばできますし、すべてにおいて意識が違うんですね。
だからスポーツも上手いんだと思いますよ。(体格もいいですが)


自信がある、結果が出ているという事で、好循環ですね。


勉強でも部活でも本当に何でもいいのですが、
本気で取り組んでほしい、と願っています。


そして、やっぱり普通の子は勉強の方が結果が出しやすい、とも思ってしまいます。



だからつい教育パパママになってしまうんだけど、
勉強じゃなくても何か1つ頭1つ出てきてほしい、と思うのです。



●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

【関連する記事】
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: