2014年05月23日

甘いものが自立心を消失させる



子どもに勉強させようとしながら、
自立させたいと思いながら、子どもに甘いものを与えていませんか?



甘いものは百害あって一利なし、
砂糖は猛毒です。


白砂糖やアスパムテールは論外ですが、
はちみつ、黒砂糖、てんさい糖なども×です。


子どもの将来を心配して勉強・スポーツ・習い事もいいですが、
食生活など、子どもの体の健康を第一に考えたほうが
結果的に効率的なのではないかと感じています。


大人もそうですが、基本的に自分の健康には
お金をあまりかけないようにしている方が多いと思います。



健康じゃないと仕事ができない → 健康をなくすとお金もなくなるのに、
病気にならないとお金をかけないんです。



しかも病院に行って薬をもらって飲んでいる・・・
※薬も百害あって一利なしだと思っています



ブラックジョークみたいな世の中ですが、
子どもの将来を思うなら、今の食生活からちょっとづつでも
変えていった方が良いと思います。



健康がなくなると、何もできなくなります。








個人的にはこの本↑がおすすめです。



タイトルの



甘いものが自立心を消失させる



は、この本の文中の言葉です。


posted by くもんママ at 12:54| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする