2017年08月13日

練習&夏合宿準備


8月18日〜21日まで、習い事(スポーツ)の夏合宿のため
今日の午後は買い物などいろいろ準備を・・・


習い事(スポーツ)の練習が今日ありましたが、
塾通いしていて休みがちな子が久しぶりに
練習に参加していました(^^)


塾の宿題が
学校の夏休みの宿題以上あるねん〜(涙)



と言っていたそうで・・・(やっぱり)


そんなん当たり前やろ。
あんたも勉強頑張りや!

と発破をかけました(^^;)


AM練習、PM買い物、夜に勉強できるかな・・?
という感じです。


●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 習い事(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

自分がやりたいポジションでなく「向いているポジション」


習い事(スポーツ)をきっかけに中学受験しようか
という事になったうちの子ですが、習い事(スポーツ)は
身体も小さめでチームで活躍できず、辞めようかという気持ちもあり・・・


でも、親に言われているからという事もあり?
何とかかんとか続けています。


6年生になったら同じチームにうまい子がいても、
チームプレーができていなくて負ける事が多く、
うちの子に限らず何ともやりきれない悔しさを
秘かに抱えているかもしれません・・・


うちの子のチームは、上手い子が力勝ちできるチームには勝てるけど、
そうでないチーム(チームワークがうまくいっているチーム)には
負けてしまいます。


コーチいわく、チームメンバーがそれぞれ適材適所にいなくて
ちぐはぐな感じのようです。


それぞれがやりたいポジションをコーチと相談しながらやっているけど、
「やりたい=向いている」というわけではないんですね。


うちの子は身体が小さいので、やりたいポジションだと当たり負けしてしまいます。


同じ当たるにしても、もう少し当たりがマイルドで
身体は小さい子に向いているポジションがあるのです。
※そのポジションは身長150cm台のプロ選手(男性)がいます


チームだから勝てる、一人ひとりが各自の仕事をコツコツ果たして勝つ、
一人だけが優れていても絶対に勝てない。


そんな習い事(スポーツ)だから、たとえ自分の思い通りにならなくても
自分ができる事で花を咲かせてほしいと願っています。


中学受験の勉強でも、得意な分野ってみんなそれぞれ違うので、
もしかするとその子にあった出題の学校、あわない学校があるのかもしれません。


その子にあう出題傾向の学校は同じような傾向の子が合格するはずなので、
本人が入りたい学校でないかもしれないけれど向いている学校であり、
花を咲かせられる学校、なのかもしれません。




●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村





posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 習い事(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

中学受験前にいきなり挫折か



やっているスポーツがあって、
その部活が公立にはないから私立中学もいいかも?
と、中学受験する事に決めた今年の3月末。


4月〜コツコツ受験勉強を始めましたが、
いきなり挫折か〜〜〜〜!?という出来事がありました。


勉強はまだ全然できないし日能研の偏差値もものすごい低さですが、
挫折しそうなのは勉強ではなく習い事のスポーツです。


背も低く(現在131cm)どちらかというとインドアで
オタクな気質なうちの息子は、スポーツマンタイプじゃないなぁ〜
と思っていたんだけど、それを理由にしんどいから辞めたい
と言い出しました。


あ〜、親が言った事鵜呑みにしたかなぁ〜
でも、ほんまにプレーより観る派やと思うしなぁ〜
(ちなみに小学校の部活は4年・5年は囲碁将棋部→6年は科学部)


スポーツを理由に私立中学に行ったとしても、
その後部活を辞めるかもしれないし、
それでも私立中学がいいのか?というところまで考えて検討し、
チャレンジしてみようか!という気持ちになったのですが、
親としては残念です。


あっ、でも、受験勉強は引き続き続けますし、
受験はチャレンジすると思いますよ!
(受かる、入るはまた別の事という事で)


早くからいろいろ挫折を体験して欲しいと思っていたけど、
子供の挫折は親も結構つらいですね。


ーーー

公立中学だったらスポーツから都合良く逃げられるし、
今までみたいに週1だけ楽しんでプレーできるよ!


でもスポーツの強い私立に行って、レギュラーになれなくても
クラブの一員として全国を目指すのも貴重な経験だと思うし、
マネージャーでもいいんじゃないの?それも楽しいと思うよ!


どんな事をしたってツライ事は絶対に何かあるし、
結局決めて続けてられた人がプロになるんやで。


どんなに順調そうな人でも絶対にツライ時や伸びない時もあるし、
どんなに才能あっても辞めてしまったらそれでおしまい。


ママだってグラフィックデザイナーしているけど、
つらい時だってあるし、ママより才能ある人はたくさんいるけど、
やると決めたし続けているからプロなんやで。

---


という感じでいろいろ話をしました。


受験勉強自体はまだまだレベル低すぎますが、
コツコツ続けていますし、親子で頑張っていますよ。


うちは旦那も私も公立中学高校出身なので、
私立にまったくこだわりがなく、
お金の事もあり公立でいいんとちゃうん?という基本スタンスです。


特に私は超荒れた公立中学出身ですが、
一応公立の進学校に行きましたし、それでいいんとちゃう?
という考えです。


学校が荒れているのと本人がどうなるかは関係ないと思っています。
私立に入ったとしてもいじめがないとは言えないですし・・・
(でも受験をくぐり抜けたメンバーはいい仲間だと思うし気もあいそう〜!)


そんな感じで、公立中学がベストやな〜と今のところ思っていますが、
子供の気持ちはコロコロ変わるので、その都度考えていきたいと
思っています。


●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


posted by くもんママ at 09:50| Comment(0) | 習い事(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする