2018年06月28日

地震保険って使えねーーー



我が家は大阪北部に住んでいて地震にあいましたが、
幸い壁にひびが入ったくらいでほとんど被害がありませんでした。


ひびってパテとか埋めたらいいのかな?
と思いつつ放置していたのですが、
ガラス工事でお世話になった業者さんに聞いてみたら
保険についての話になりました。


風害や水害などで被害に遭った場合は
火災保険で対応できるようですが、
一般的に手続きとしては、


(1)市に罹災届を出す
(2)保険屋さんに現場調査を依頼
   ※この時に業者さんが立ち会えるとベター


という形で進んでいくようです。


ところが、今回の地震の場合は、
基本的には罹災届不要で保険屋対応となるようです。


そして、よくよく地震保険の適用条件を見てみるとめちゃ厳しいです。


建物の瓦が割れた、内壁にひびが入ったくらいでは適用されず、
物損についても食器棚の中の食器だけが全部割れたとか、
テレビなどだけが壊れたというのも適用外です。
あれもこれも壊れていたら適用されるのかな?


ちなみに家財の10%以上で摘要されます。


落下しても壊れないものの方が多いですし、
家にあるものの10%以上壊れるって
よっぽどではないでしょうか。


津波が来て泥だらけになるとか、地震で起きた火災が原因なら
10%以上になりますが。


建物は全壊か半壊、一部損壊(建物の3%以上)で摘要され、
保険金は既定の金額がばくっと支払われる形です。
浸水の場合は床上浸水の場合に適用されます。


普通の災害だったら業者さんが見積りだしてその金額がおりる
という感じだと思うのですが・・・


地震保険適用の場合は被害が大きいので
いちいち個別対応できないからそんな形なのかなと思います。


地震で学校の塀が倒れて女児が死亡しましたが、
家に適用してみてみると、家本体は無事で塀の倒壊のみだと適用外です。


そんな感じで「地震保険って使えねーーー」って思いましたが、
ご自宅の火災保険・地震保険の補償内容を
この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?


使えないという事は大した被害を受けていないので
それはそれでいいのですが、地震保険=大震災用 という感じかなと
今回感じました。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

保険について見直しています




子供が隣の家のガラスを割り保険に助けられ、
保険について見直しています。
(無事●●万保険おりました!)



我が家は基本的には掛け捨ての保険がほとんどなのですが、
掛け捨てでも会社によって条件が違うし結構差があります。



掛け捨てでない保険にも入っていましたが、
掛け捨て部分が多い割に補償が薄すぎるし、
掛け捨てでない部分のお金も自由にならないので
入って約8か月で解約しました。
(約10万掛け捨てになりました)



我が家の場合は、私の収入で住宅ローンと光熱費・通信費・
学費を支払っているので、私がもし死んだら学費も厳しい感じです。



そんなわけで、
私が死んでも学費がまかなえるくらいの保険金の
掛け捨ての保険に入りました。



旦那については会社員なので、
もし病気などで働けなくなっても傷病手当があったり、
遺族年金もあるし、公的な保障がいろいろあります。
住宅ローン時の保険もありますが、死亡保険いくらかチェックしたり・・・。



医療保険については、出産前後に入院しましたが
高額療養費制度があるのである程度はお金が戻ってきましたし、
入っていた掛け捨ての保険の保障が安すぎてガッカリで入る気になれず。
(入院費など先払いなので100〜200万くらいは貯金が必要ですが)



子供の医療費は自治体の医療費助成が18歳まであるので
1回500円(月2回まで支払)でそれほどお金がかかりません。



今時は入院する事はほぼなく通院で済まされる事が増えていると思うので、
入るなら通院でも保険が出るタイプが良いかもしれません。
(やっぱり掛け捨ての学生用保険がベストだと思います)



学校でのケガについては部活も含め学校の保険が出ますので、
それもなくてもいいかも?
(ちょこっとした通院でいちいち自力で保険請求するのか?)



学資保険については今さら入れないのですが、
いつ解約しても元本保証の明治安田生命の「じぶんの積立」が
良さそうです。



と、いろいろ書きつつ、
とりあえず自分の掛け捨て保険だけ入ったのですが、
これで自分が死んでも子供を大学行かせられる、
という安心感ができました(笑)




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

【注意喚起】ガラス工事業者にご注意を!



入って間もないのに・・・賠償責任共済を使う事になってしまった(汗)
の記事に書いた通り、ボール遊びをしていて
隣家の窓ガラスを割ってしまったうちの子ですが、
ガラス業者選びに失敗してしまい&保険を使うという事もあり、
どう考えてもボッタクリ価格をふっかけられています。
(と言っても素人判断ですが・・・)



長い記事なので
お時間ある時に読んでいただけるとうれしいです。



本当ならうちのリフォーム時にお世話になった業者さんに
ガラス工事をお願いするつもりだったのですが、
マンション工事に入っていて身動きできないとの事で、
「なるべく近所の業者さんを探してください」
というアドバイスの元、一番住所が近い業者さんにTELしたのですが・・・



実はその業者は何か加盟店の業者さんで
近所(インターネット掲載の住所)に店舗を構えているわけでもなく、
遠方から来たようでした。(車のナンバー地域が遠かった)



たぶん加盟している業者ですぐ動ける業者が動くのだと思うので
フットワークは軽いけど悪質だと思います。



★業者さんを探す際は、「●●センター」や「●●救助隊」など
便利屋っぽい名前の業者は避けて、
昔から地元でガラス屋をやってそうな「●●ガラス店」が
良さそうです。

※近くのガラス屋の場合は実店舗があるかどうか
 目で見て確認すると良いと思います



ちなみにその業者さんに電話問い合わせする前に、
ネットで格安ガラス工事の広告を出している業者2社に
メールで見積り依頼しましたが音沙汰なしでした。



そして住所が近いガラス屋に電話したら、
その日の夕方早速見に来てくれたのですが、
スマホでざっくり見積りを見せられ金額に驚愕。
(3Fはめ殺しのガラス(約140x180cm×6ミリ)の交換で45万)



「今の時期は工事が多くガラスの入荷に2〜3週間かかるので、
 なるべく早くガラス業者に発注した方がいい」




という言葉に、工事お願いする前提で口頭ではありますが
その場でガラス発注を依頼してしまいました。
※こちらは加害者ですし、ガラス修理をなるべく早く終わらせたい
 という心理をうまくついていると思います
 また、隣の家なので何度も現場を見てもらうと迷惑がかかるので
 相見積も取りにくい状況です



ところが、翌日さっそく悪質ガラス屋からTELがあり、



「特別に今日ガラスの準備ができたので工事日を決めたい。
 隣の家の人の電話番号を教えてくれ」




と言われびっくり。



隣の家の人の電話番号を知らないので
直接行って話をしてくれ、と言うと、



「わかりました。今日夕方、先に隣家に行って日程を決めます。
 その後にお宅に(うち)伺います。
 工事後に支払い、支払い完了時にビフォーアフター写真※を
 お渡しします。」




と言われました。



※保険請求に必要な写真撮影をお願いしていたのですが、
 その写真を工事後に渡すという事です。
 もしこれで見積り金額が高すぎると却下されたら
 工事代がうちの負担になってしまいます・・・・



この言葉にモヤモヤしたので、旦那に連絡して間に入ってもらい、
(うちも隣家も奥さん(女)だからなめられるので)



「工事日を隣家の人と勝手に決めないでもらいたい。
 保険請求が通ると確定してから工事してほしい。
 保険会社に見積書を出すので書面での見積りを今日夕方もらいたい」




という話をしてもらいました。



そして持ってきてもらった見積書をよーく見てみると、
口頭で聞いていた金額(明細)とかなり違う
&総額が3万円アップしているのでさらに不信感が募っています。



例えば、口頭で見積り時は「ガラス代だけで21万」
と言われたけど、見積書では約9万です。



「もし工事をしない場合、ガラスを発注してしまっているので
 ガラス代21万の費用が発生してしまいます」




と言われたけど、実際は9万ですよね。



あと、施工費が聞いていた値段の2倍になっていたり、
スマホでその場見積りとの金額差が大きいのです。



ガラス代が12万安くなったのなら単純に、
総額45万→33万になるのではないでしょうか?



見積り書をもらう際にビフォー写真データをもらいましたが、
その前の電話では「工事&支払完了後に写真」という話で、
保険請求に必要な写真が支払への人質のような扱いになっていました。
(ビフォー写真は隣家の人にお願いすればいいだけですが)



そもそも書面での見積もりももらっていないのに
工事日程の打ち合わせなんておかしいでしょ。



下手に工事をやめたら口頭で聞いたガラス代21万請求されているわけで・・・
(そしてガラス代だけでは納品してもらえない。運搬は別途費用なので。)



そんな感じで見積りですら口頭と内容が違うのに
ちゃんとしっかりと工事してくれるのか?
工事後に追加費用が別途かかりますと言われないか?



保険を使うと言ったからわざと高額にしていると思うし、
ちゃんと保険が通ったら自分の懐は痛みませんが、
適正価格でまじめに工事している業者さんに支払いたい
と思ってしまいます。



支払は保険がおりた後にしてもらおうかな。
というわけで、工事も入金後にしてもらおう。
(なんせ高額なので・・・(総額52万)
 隣家の人には金額を含め事情説明済です)



私が悪いのですが「その場でガラスを発注したら絶対にダメ」ですよ〜〜〜



ガラス工事=事故=予期せぬ事 なので、
冷静に判断しにくいです。



ちなみに心配している保険の審査が通るかについてですが、
高いと言われた場合は悪質ガラス屋が相見積も用意してくれるし、
保険屋との直接交渉も慣れている感じでした。



高い相見積って意味なしですよね。
工事ではよくある話かもしれませんがちょっとイラッとします(笑)



ネットでガラス工事の相場を検索してみると
結構いろいろと出てくるので、
まず相場を確認してからまずは相見積り。
その場で発注はダメ、ゼッタイ。ですよ!



その後ですが、知り合いに良心的な業者さんを紹介してもらい、
業者変更して工事を進めていく形になりましたが、
「奥さんから依頼されて納入済み&立て替えているガラス代だけは払って欲しい」
と言われ、ガラスについて交渉中です。
(業者納入済みのガラスを新業者さんに使ってもらう形で進めています)



もしガラスを割ってしまった場合、
この話を思い出していただけるとうれしいです。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする