2017年07月12日

早起きって楽しいなぁ〜(笑)



朝学習ができないので「朝遊び」はどうやろ?と提案したらダメだった件
の記事で書きましたが、子供に早起きしてもらいたいので、
朝遊びを提案しました。


夜寝るのがつい遅くなりいつもギリギリに起きて・・・
という毎日なので「絶対無理やしっ」と拒否されていましたが、
先日、体調くずして学校休みゆっくり休養できた翌日、
早起きしてテレビ見てタブレット見て、朝遊びを満喫していました(笑)


早起きって楽しいなぁ〜


っていいですよ(笑)


早起きするとお腹がすくので朝食もちゃんと食べるし、
いいことばかりです。


この調子で早起き続けて欲しいです〜(^^)


●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

タグ:早起き
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

友達と遊ぶの、どうかわす?


お子さんが学校終わってから友達と遊ぶ時って、
どんな感じですか?


習い事をしている友達が多いので毎日遊ぶという事はありませんが、
学校が少し早く終わる水曜日は「遊ぼう!」と声掛けられる事が多く、
子供はかわすのに困っている感じです。


うちの家で遊ぶ事も多いのですが、
おうちによって4時半まで、5時まで、5時半まで、と
時間を決めているようで、最終リミットは6時ですね〜


お友達の家に遊びに行った時は、
「俺○時に帰るわ」という感じで時間をコントロールできる部分ありますが、
自宅で遊ぶ場合は、一番遅くまで遊ぶ子と最後まで遊ぶ形になります。


時間決めていても楽しくてつい時間オーバーになる事も多く、
遊ぶ時間がもう少し短時間だったらなぁ・・・と思ってしまいます。


習い事がある日は「今日は公文だから」という感じでかわせますが、
何もない日でも遊びたくない日もありますよね〜〜〜


息子の場合は「歯医者だから」と言って断ったそうです。


自宅学習だと塾に通っていないから、
みんなが塾に通っている時間に遊んでしまうともったいないなぁ
とついつい思ってしまいます。


もちろん勉強ばかりだとストレスが溜まるので、
たまに友達と遊んでストレス発散は良いと思います!


友達付き合いもあるし、断ってばっかりも何だか・・・だし、
みなさんどうされているの?と気になります。


ちなみに、中学受験の事は秘密にしているわけでもなく、
家に学習表がドーンと貼られているので、
遊びに来た子たちの目にも入っているはずですが、
男子はそういう事あんまり気にしないよね〜(興味ある事しか見てない感じ)


うちの子の場合、
みんなで遊ぶより一人で遊ぶ方が好きなタイプなので、
勉強が、というより純粋にみんなと遊ぶのめんどくさいようです。


中学生になったら、公立に進学したとしても部活や塾で忙しく、
近所の友達と遊ぶ事ってほぼないと思うので、
家で遊ぶのも今のうちだけかも?とも思ったり。


放課後にみんなで遊ぶって、塾に行っていないからできる事なのかもしれません。



●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村



posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

子供の未来を先取りしすぎていないか?



昨日子育て系の講座に行ってきました。


うちの子の場合は今5年生でもうすぐ6年。
今やっているスポーツの部活がある学校へ行くかどうか?


というところが問題になっています。


親としては、もし本気でやりたいならそれをやって欲しいな〜
お金も何とかするしかないかな〜


という感じで思うのですが、
それはうちが一人っ子だからこそできそうな発言で、
兄弟多くてそれぞれお金がかかるスポーツをしていたら
子供の要望に応えるのは無理です。


ポイントしては、


★親ができる事とできない事を明確にする


というところが大事だそうです。


本気で子供がやりたかったら、自分でもできる方法を考えるし
そっちの方向へ進んでいくのだそうです。


親が「こっちの方がいいんじゃない?」という選択は
まさに中学受験だと思うんです。


高校受験くらいになったら、もう少し考えられると思う。


早くやってた方がいいんとちゃうん?という親心なんだけど、
本人がどちらでも良い事を親が大金だしてお膳立てする必要はない。


でも、小学生だから決めれないわけでもないと思う。
野球のイチロー選手のようにしっかり決められる子もいると思う。


子供に自信がなくて「どうせできないだろうし・・・」
と思ってしまっているなら、それもなんだかもったいない気がします。


それは世間や親の洗脳やね〜


それでもやりたいならやればいいと思う。
息子の本気はどれほどのものなのか?


とりあえず「研修旅行のハワイがいいなぁ〜」くらいでは
私立中学に行かせようとは思えないよ。


タダならともかくお金がかかるもんね。
費用対効果(やる気)で冷静に検討したいと思っています。




posted by くもんママ at 15:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする