2018年02月22日

自宅学習での中学受験からの公文卒業


最近、公文数学G(中1レベル)を合格し、
H教材(中2)を学習しています。


と言っても、H教材の初めのほうはG教材の復習で、
3月末で公文退会予定なので、H教材はほとんど
進められず終わりそうです。


続けるのが大変だった公文式ですが、
毎週2日通って宿題をもらうからこそ、
学校の宿題以外の学習(=公文)が
できたのかなと思います。


進研ゼミもやった事があるのですが、
初めちょっとやっただけで教材がどんどん貯まるので
途中からタブレットに変更して・・・


通信教育はどうしても続けにくく、公文に行ったり
どこかで学習が一番子供にはあっているようでした。


自宅学習で中学受験にチャレンジしなければ、
中学でも公文を続けていたし、もしかすると
塾通いもしたかもしれません。


自宅学習での中学受験チャレンジのおかげで、
公文に通わなくても市販の教材で学習できる事を体感し、
塾に通わせないと・・・という洗脳もなくなり。


サクラサク中学受験 勉強法には
本当に本当に感謝しています。



●2018年受験終了につき、参加カテゴリーを変更しました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

(公文)計算スピードの話


今やっている中学数学の問題集に百ます計算があるので、
母もやってみて子供と速さ勝負してみました。


百ます計算は、+−×は2分以内、
わり算は5分以内で解ければ基準クリアです。


公文をやっているうちの子の場合は、
+−×は1分強、わり算は2分強で解きますが、
計算速度そこそこな母は、+−×は1分半強、
わり算は3〜4分かかります。
(母計算=普通に計算するより1.5倍速い感じでしょうか)



サクラサク中学受験 勉強法でも
百ます計算が取り入れられていましたが、
計算が早い=百ます計算が早い という単純さでもないなぁ・・・
と、子供の公文算数プリントを見ていて思います。


例えば、分数の計算の場合、いちいち約分の途中経過を書かない
(約分後の式がさらっと書ける、時には計算も終わっている)
という感じで、計算式がとても短いです。


いちいち書いていないから間違えてるやんーーー
という部分もありますが、
「途中式書くのが嫌になるくらい繰り返し解いているんやなぁ」
と今更ながら思いました。


今は公文G〜Hで方程式を解いていますが、
かなり端折った途中式で解いています。
(端折ってもいいけど間違えないように丁寧に解いて〜〜〜)


そりゃ計算早いわ、という公文算数な話でした。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

公文の先取りという発想


ブログ「桜蔭戦記」さまの
新小3/公文:数学G(=中1)の終了テストの結果
を読ませていただき、


公文の先取りという手があったのか!


と、もうすぐ公文をやめるのに今更ながら思ったので、
リンクさせていただきますね。


小2(新小3)の娘さんが公文をされているのですが、


公文算数E(=小5)までは、僕は公文ドリルで先取りしまくってから、
復習として公文プリントをやる段取りにしていたので、繰り返しはほぼゼロでした
(つまり1回やっただけ)



と書かれていまして、
確かに繰り返しほぼゼロだと早く進めますよね。


我が家の場合は公文におまかせだったので、
公文の宿題以外の家庭学習は0(ゼロ)でしたが、
そもそも公文嫌いな上に繰り返し学習するので
進度は遅かったです。


公文のドリルを家でやるなら
ドリルだけでも良さそうな気もしますが・・・


その進度の基準を満たしているかは
ものすごく気になるところですよね。


我が家では公文の先取りはしていなかったのですが、
サクラサク中学受験 勉強法で学習してから、
公文国語G教材のテストがすごく良かったので、
今やっているH教材の繰り返しがなくなりました。
(中学受験国語学習で補強された感じです)


繰り返しで無駄に時間を使ってきたかも・・・
とガックリもしますが、
算数(計算)はあくまで筋トレなので、
そこに繰り返しで労力をかけるのは今更ながら
もったいないような気もしてしまうのでした。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする