2017年08月07日

夏休みの自由研究のテーマがやっと決まった!


毎年やっつけ仕事で適当〜な自由研究をしているうちの子ですが、
今年は中学受験勉強で算数を頑張っているので、
算数の自由研究はどうかな?と思いネットで探してみました。


今年は「サイコロ実験」する事にしました。
サイコロを振って「1の目が出る確率」を回数ごとに集計して
それぞれの回数ごとに確率を計算します。


600回振った時に、
100回の場合、200回の場合、300回の場合、600回の場合、
という感じで考えました。


ネットでは1000回くらい振らないと・・・と書かれていましたが、
しんどい&サイコロの目の数が6なので600回としました。


600回振った時に100回1の目が出るといいのですがはたして?


母がエクセルで表を作るのが手間でしたが、
サイコロがあれば実験できるし気軽にできます♪


サイコロの種類を変えて、「百均のサイコロ」と「●●のサイコロ」
という比較をしてもおもしろいと思います(^^)


これで割合もきっとバッチリやね?(希望)
ちゃんと実験してや〜〜〜



●中学受験勉強がんばっている方の自由研究も気になります
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 日々の学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

結局どの教材でどんな学習でもいいのではないか?


どんぐり倶楽部のテスト基準でたぶん仮死状態だったうちの子ですが、
どんぐり倶楽部の教材を使っていなくても、
毎日丁寧に学習しているうちに、ちょっとづつできるようになってきている
と感じます。


公文での反復学習は逆効果だったのではないか?
とも思ったのですが、公文では無意味な反復学習をさせませんし、
何度も同じプリントを解くことになるのは理解が弱いから、
何故スピードを測るのかというと、高速で問題を解かせるためではなく、
しっかり理解ができていれば解くスピードも上がるから、
つまり習熟度を測るためにタイムを測っているわけです。


百ます計算は確かに速さを競う形になっていますが、
+−×を反射的に計算できるから何も考えられない、
という事はないはずです。


漢字を何回も書いて覚えるのは無意味とは思いませんし、
目で見て覚える、実際に書ける、使える、という事は
それぞれ段階があると思うのです。


どんな方法で学習をしていたとしても、
理解して使いこなせることができればOKだと思います。


学校や塾で問題を解くための本質的な考え方に触れられるといいのですが・・・


大量の宿題(学校の宿題や公文も含め)は
やっつけ仕事でこなす形になりがちなので注意が必要ですが、
少量でも良質な問題でも、やっつけ仕事でこなしてしまうと
身につかないのではないか?と思うのです。


わからない問題に出会ったらもう少し簡単な問題に戻ってみたり、
自分で調べてみたり、わからないなりにもいろいろ考えてみる、手を動かす。


それが「楽しく」できるようになれば、勝手にどんどん子供は伸びていくのかなぁ・・・


勉強って実は楽しいものなんだよ
と、親が心から思えれば、子供もそうなっていくような気がします(^^)



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 日々の学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

日本の歴史 全15巻を大人買いした


我が家は中学受験は2教科受験なので、
理科・社会は普段全く学習していませんが、
6年生になって日本史の授業がだいぶ進んできたので
「日本の歴史」全巻大人買いしました。


普段、学習マンガもなるべく図書館で借りているのですが、
日本の歴史は近くの図書館に揃っておらず、
しかも貸し出し中だったり・・・


もし揃っていたとしても、図書館で所蔵している
「日本の歴史」は小学館の懐かしいイラストのマンガで
いけてない感じ(^^;)


日本の歴史のマンガは昔と違って
いろんな出版社から数種類出ているので、
本屋さんで中身を確認して子どもが読みたいと思うシリーズを
選んでもらいました。


そして選んだのが、こちらのシリーズ。



角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 全15巻定番セット


角川まんが学習シリーズにしました。


ちなみに全巻セットは、
別冊ありのセットとなしのセットがありますが、
別冊はいらない、との事で定番セットにしました。


Amazonのレビューの評価も良いですね(^^)
本屋さんで夢中で読んでいましたよ〜〜〜


夏休みでヒマしているので、毎日しっかり読んで
日本史好きになって欲しいなぁ。
夏休みの宿題にも使えます♪


それにしても今はいろんな学習マンガがあっていいですね。
うらやましいなぁ〜


中学受験の学習も時々マンガのお世話になっています(^^)



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

ラベル:日本の歴史
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 日々の学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする