2010年12月14日

子どもの目は悪くなりだすと一気に悪くなってしまう



子どもの目は
悪くなりだすと一気に悪くなってしまう



ということらしいのですが、ご存知でしたか?
だから早期発見・早期トレーニングが大切なのだそうです。


うちの子の視力はたぶん大丈夫だと思うのですが、
夜「おやすみなさい」をしてふと見ると、
ベッドの中に本を持ち込んで見ていてびっくり!


暗いところで本を見るのは
やめて〜〜〜〜〜!



と、本を取り上げ・・・


もし悪くなっていたら、眼鏡の前に視力アップ法を試そうと
思っています。


うちの家族の場合、夫は目が悪くてずいぶん昔からコンタクト、
私は目が悪くなっているものの、運転免許はぎりぎり裸眼です。


ちなみに私も夫もデスクワークなので、パソコン使いっぱなしですし、
事務所でお仕事されている方は、みなさん同じような感じじゃないかと思います。


同じような環境なのに視力が違うのは遺伝のせいって
思われるかもしれませんが、遺伝ではないようです。


目が悪くなる原因は、近くを凝視して目の筋肉を使わないせいなので、
目の筋トレをしていけば良いのだそう。


例えば、遠くを見たり、目をぐるぐる動かしたり・・・というのも
筋トレの一種だと思います。


本気で目の筋トレで視力回復すると決めたら・・・

1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法〜自宅トレーニングセット・メールサポート付〜




posted by くもんママ at 03:35| Comment(0) | 視力回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする