2017年06月24日

(算数)問題の意味すらわからない問題


「場合の数」の問題で、問題自体はそれほど難しい感じじゃないのに
「問題の意味がわからない」という事がありました。
こんな問題です。


上皿てんびんの左側の皿の上に7gのおもりが1つ置いてあります。
このとき、1g,2g,3g,4g,5g,6gの6つのおもりをすべて使って、
つり合うようにします。おもりの置き方は全部で何通り考えられますか。

(星野学園中)


この問題の場合、まず「上皿てんびん」がわからなかったようです。
「理科の実験でやってへんの?」と聞いてみたけどやってないみたい。


2つ皿があって左右同じ重さになるとつり合って平行になるねん、
って、てんびんの仕組みを説明するところからスタートです。


理科も受験する子はてんびんも学習しているのかな。


ちなみに解き方は、
1〜7gのおもりを全部乗せるので、
1+2+3+4+5+6+7=28g

それを左右同じgづつ乗せるので
28÷2=14g づつ左右に乗せる事になります

もともと左のてんびんに7gのおもりが乗っているので、
左のてんびんには追加で 14−7=7g のおもりを乗せればOK

1〜6gのおもりを使って7g乗せる乗せ方は
1+6g、2+5g、3+4g の3通り


という感じでした。


算数と言ってもいろんな知識が必要やなぁ〜と思った
出来事でした。


●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

夏の勉強合宿拒否られました


塾に行かずに中学受験勉強を進めていて、
サクラサク中学受験 勉強法に基づき
やる予定の問題集も決まっているので夏季講習は受けないのですが、
素敵な勉強合宿(2泊3日)を見つけ、子供に提案したら拒否られました(^^;)


習い事(スポーツ)の合宿と日程が被っていて、
たぶん他の塾の講習とも被っている日程なのかな〜?(お盆明け)


習い事(スポーツ)の合宿を欠席する子は
たぶん塾の夏期講習で勉強するんだろうなぁ・・・
と思います。


ちなみにその勉強合宿では「速さ」を学習するのですが、
「俺、速さは得意やし」と超強気な発言(^^;)


ちょっと待て、速さの問題ってまだ3問くらいしか解いた事ないし、
母と一緒に解いたやんか〜〜〜〜!一人で解けるのか?
そもそも5月の模試では計算問題しか解けなかったやんか〜〜〜


と、母の心の中のツッコミは封印して、
夏の勉強合宿も幻に終わりました(たぶん)。


ちなみに自宅学習の進度は、6月末に基礎問題(小学校レベル)を修了し、
7月〜9月末までで中学受験レベル(つるかめ算など特殊な問題)の
学習を進めていきます。
(ただ、基礎問題集でも中学入試問題を各単元何問かづつ解いています)


速さの問題が得意になったら結構いいと思うけどな〜〜〜
やっぱり勉強よりスポーツなうちの子でした。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

私立中学の先生は元塾講師が多い?


先日学校説明会に行った私立中学の先生を話を聞いていると、
たまたまなのか元塾講師という先生が何人かいました。


塾で生徒を教えるとどんどん伸びるので
「学校(公立中学)で先生は一体何をやってるん?」
という疑問から学校の先生に興味を持ったそうです。


元塾講師という事で勉強の方法なども相談できる事が
そこの私立中学の強みでもありますね。


逆に公立で勉強を教えてもらえるって思ってたら危険なのか?
塾ありきの公立のカリキュラムなのか?
公立中学に行かせるのちょっと怖い、と思わせるお話しでした。
(私立中学は商売ですし公立より面倒見が良いのが売りでしょう〜)



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする