2017年11月14日

(中学受験勉強)やっぱり計算早いと楽ですが必須でもない


中学受験の算数の文章題が苦手なうちの子ですが、
計算早いとやっぱり楽だな〜と思います。


解き方わからないので解けない、という事が多いのですが、
解き方をちょっと説明するだけで、ささっと計算して解きます。


公文は計算だけとよく言われていますが、
たがが計算、されど計算。


これで計算が苦手だったら、解き方教えてもらっても
解くのに時間がかかって結構ストレスだと思うのです。


公文でなくても、普通に中学受験に向けて学習を続けていれば、
計算もしっかりできるようになると思いますし、
正直なところ解き方がわかる方が大事だと思いますが・・・


でも、やっぱり計算早いと楽ですよ〜


ちなみに私自身は公文ではなくそろばんをやっていましたが、
それほど計算が早いわけでもなく、
公文をやっていた旦那や子供の方が計算早くて得意です。


でも、計算遅いからといって算数や数学が苦手という事は
なかったです。


計算が早いといろいろ楽なんですよね。
でも、それは必須ではない、とも思うのです。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

(中学受験)面接対策はしますか?


最近公立中学に行こうかな〜と言っているうちの子なので、
サクラサク高校受験 勉強法を購入しました。


そして買ってみて気づいたのですが・・・
高校受験の面接対策ページがそのまま中学受験面接にも
使えるのです。


面接がない学校も多いかと思うのですが、
受験の面接でどんな事を聞かれるかを知っておくと
いきなり聞かれるよりも下準備ができるので気が楽です(^^)


あと、特典で
「THE私立高校 受験対策ガイド」がついていたのですが、
私立中学にも共通した内容だなぁ〜と思いました。


高校受験の場合は
内申書の遅刻早退欠席が重要視されるそうですが、
(特に偏差値50以下の高校の場合)
学校に来なくなる生徒を入学させたくないから、
なるべくイベントに来ている子を取りたいようです。


うちの子の志望校も、オープンキャンパスや文化祭、
中学受験講座も出欠をチェックされているので、
そういうところも判断ポイントになると思います。


難関校の場合は純粋に学力でふるい分けされますが、
私立の場合は対策次第で模試A判定の子でも落ちたり、
CD判定でも合格する場合があるようです(高校受験の場合)。


面接などはよっぽど変でない限り大丈夫かな〜と思いますが、
人生初めての面接になるので、どんな事聞かれるのかだけでも
子どもに伝えておくと良いと思います。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私立中学に行くかわからないなら受験料を自分で払ってください


最近公立中学に行こうかな〜と言っていて、
公文の紹介制度書類提出をしぶっていたうちの子ですが・・・


行くか行かないかわからない中学を受験するのに
3万円(A/B日程両方の場合。A日程だけなら2万円)払うのは
もったいないから、受験料はお年玉から自分で払ってください。


本気で行きたいと思っていて、
そのために勉強も真面目に頑張っているなら
受験料を出します。



と言いました。


ただの力試しなら模試ですればいいわけだし、
なんで行くかわからない学校を受験するために
親がお金を払わないといけないのか。


3万円もあれば美味しいモノ食べられるし、
そのお金でどこかに遊びに行った方が幸せかも〜


受験は「合格したら行く」が基本だと思うので、
公文の紹介制度は厳しいけれど(=合格したら絶対に入学)
当たり前の事を言っていると思うのです。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする