2017年07月18日

時計算が怪しい〜〜〜(^^;)


志望校の入試問題に絶対に「速さ」の問題があるので、
坂本先生の速さDVDを購入して学習を進めています。
※坂本先生は
サクラサク中学受験 勉強法の制作者です


速さの問題は単位をあわせたりややこしいですが、
今のところ時計算が特に怪しい・・・


図を描いて「この時の長針と短針の角度は?」と聞いても、
「???(何のこと?)」という感じ。


図形の問題めちゃ弱いのですが、時計の問題も図形的ですね〜。


式を立てられたら計算はできるけど、
角度がどうもピンとこない様子です。


でも、問題に出てきた、長針と短針が重なる時間(約5:27)は、
たまたまその時間に時計を見て


ほんまに重なるんや!


と、ちょっと感動していました。


中学受験勉強には針の時計必須や!と思った時計算チャレンジでした(^^;)



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
タグ:時計算
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文具マニアか?



先日、Amazonで購入したシャーペンを愛用しているうちの子ですが、
同級生でもステッドラーのシャーペンや消しゴムなど
ちょっとマニアックな文具を持っている子がいるそうで、
文具にこだわりはじめました(^^;)




ステッドラー シャープペン 製図用 925 09 0.9mm



文具なんて100均でいいんちゃうん?(by旦那)


とも思うのですが、
文具がちょっと違うだけでもテンション変わりませんか〜?
(私は文具好きでした)


近所の文具・画材屋さんに行ってちょっとマニアックな文具を
一式そろえました。(5,000円以上かかった〜〜〜痛い;)


すごくコンパクト(細長く)なるコンパスや、同じシリーズのはさみ、
伸ばすと30cmになる&簡単な角度が測れるアルミ定規、
ステッドラーのペンやシャーペン・消しゴム、書きやすいボールペン、
UNIの鉛筆、すごく伸びる筆箱などなど・・・


久しぶりに文具をいろいろ見てみると、
かなりいろいろ進化していてテンションあがりました(笑)


「この文具で勉強頑張ろうね!」


って、エサのような気もしますが、
こういうのも結構楽しいですよ(^^)



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 日々の学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

灘→東大理3の佐藤ママの本を読みました♪


3兄弟を灘→東大理3の佐藤ママの本を読みました♪


佐藤ママについていろんな意見があると思いますし、
本を読んでみて「それはちょっと・・・」と思う部分や
「なるほど〜!」と思う部分いろいろありましたが、
佐藤ママは本当にすごい人だと思いました。


18歳まではしっかり子供に手をかけてあげて、
本人たちが行きたい学校へ行くサポートを
徹底的にされているんですね。


内容だけを見ると「えっそんな事まで?」と思う部分も
あるのですが、佐藤ママのすごいところは「ゴールが明確」
という点だと思います。


出したい結果のために今できる最善の事を
精一杯考えてされている。


子供のためにいろいろやってあげすぎな親が多い、
もっと子供の自主性にまかせよう、という意見もあり
結局どうすればいいのだろう?とも思うのですが・・・


子供の性格にもよるのかなぁ?


片付けは親の仕事、という点には絶対に共感できませんが、
学校まかせにせず、塾に通わせたとしても塾まかせにせず、
子供にとって何か最善か、しっかり考えて戦略練らないと、
と思いました。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間がもったいない〜っ


うちの子は男子だからか?身体動かすのがあっているのか?
「ちょっとボール蹴ってくるっ!」と勉強中断する事が多いです。


外で身体を動かした後にすぐ勉強に集中できるといいのですが、
基本的にはダラダラゴロゴロ・・・


学校から帰ってきて2時間くらい無駄にすごして、
6時すぎからおもむろに宿題を始めるという・・・


時間の使い方がもったいなすぎて、
その時間に塾に行って勉強した方がいいんとちゃう?
と思ったりもします。


塾行っていない分自宅学習できればいいのに、
その分遊んでいるだけのような気がします〜〜〜


小学生だしそんなものかなぁ?


結局親が付き合わないとやらないというのはおかしいよね。
自分がやらなあかん事やんか。


親が付き合うとしてもすぐに勉強を始めなくて
始めるまでに30分くらいロスしたり・・・


親はヒマちゃうねん。時間とお金は同じやねん!
としょっちゅう怒っています。


それでも中学受験勉強を始めて少しマシになったかなぁ?


息抜きの方が圧倒的に時間が長いです(^^;)


●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 日々の学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

学校の漢字テストで90点取ったねんっ(喜)


先日、学校の漢字テストで90点取ったねんっ(喜)
と、息子から褒めて褒めて〜〜〜攻撃を受けました(^^;)


クラスの子のほとんどが90点以上だったというテストなので、
どうなるかと思いましたが、ギリギリ90点クリア!


まだまだ漢字できなさ度高いですが、
4月からコツコツ学習してきた成果がやっと出てきた
と思います。


坂本先生のおかげや〜!うれしいわぁ〜
と喜んでおりました。
※坂本先生は小学漢字教材の著者であり、
サクラサク中学受験 勉強法開発者です



ちなみに使ったのは下記の問題集なのですが、
書いて覚えるタイプではないので息子にあっているようです。



小学漢字1006が5時間で覚えられる問題集



学習成果は3〜4か月後に出る、という事をどこかで読みましたが、
本当にそうなんや!と今回思いました。


やっぱり成果が出るとうれしいですね〜(^^)
「漢字もっと頑張ろう」って思ってくれたらいいなぁ〜


今は上記問題集の中学受験版で学習しています。
出る順「中学受験」漢字1560が7時間で覚えられる問題集



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
タグ:漢字
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 日々の学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セルフイメージ


私は子供にいわゆる「頭のいい学校に行って欲しい」と
あんまり思っていないのですが、いい学校に行くと
セルフイメージが変わるからいいなぁ〜
と思っています。


私自身は今の息子と同じく、普通レベルよりちょっと頭のいい子、
と周りに認識されていたと思うのですが(真ん中より上)、
高校で地元2番手の学校に入ったら、周りから
「実は頭良い人」という認識されるようになりました。


高校に入学してみると、学級委員みたいな子がゴロゴロといて、
自分より勉強できる子が多くて・・・カルチャーショックですよね(笑)


でも、周りもみんなそうだし、もし普通レベルの公立高校に行っていたら
そこまで勉強しなかったと思うのです。
頭いい認識されているから頑張れるという部分もあるのかな?


その後は芸短大に進学したので、「実は絵がうまい人」という認識を
されるようになりましたが(頭がいいはどこへ行った〜〜〜笑)


そんなわけで、周りの環境はとても大事やなぁ〜と思いますし、
いい学校に行かせたい!という気持ちもわかります。


自分ひとりでセルフイメージを高めるのは無理ではないかと
思うのです。


子供の通う習い事(スポーツ)のスクールは普通レベルの強さですが、
強いチームに立て続けに当たり負けが続いている時は本当につらいし、
頑張ろう!って前向きになかなか思えないものです。


例えばスポーツの場合、強豪校に入ってベンチを温めるより、
弱いチームに入って選手として活躍できる方がいい、
という考え方もあるのですが、
弱いチームで自分なりに精一杯頑張った、
で心の底から満足できるのか?


強いチームに所属しているからこそ、
いいコーチやチームメイトに囲まれているから、
心を奮い立たせて頑張る事ができる、という事もあるのではないか?


世の中は結果が全てで、結果で評価される世界で・・・
その中で「思いっきり背伸びして頑張ったから見える世界」を
体験してほしいなぁ。


可能性があるなら簡単にあきらめないで欲しい。
どうせ無理・・・と思ってほしくない。


やればできる!を中学受験で体験して、セルフイメージ上げて欲しい
と願っています。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

(算数)図を描いてみればわかるよ(ニヤニヤ)by息子


学校で出た問題(算数)を、


「俺がクラスで一番最初に解けたねん!
 ママも解いてみて〜」



と言いながら持ってきました。


問題はこれです。


深さ10メートルの井戸の底に
カエルがいます。
カエルは朝3メートル登って、
夕方2メートルずり落ちる。
井戸から出るまで何日かかるでしょう。



私:えっと結局1日で1m登るという事は10m?


子ども:図を描いてみればわかるよ(ニヤニヤ)


私:えっ?(というわけで図を描くと・・・)
  8日かな。8日目はずり落ちないの?


子ども:8日目の朝、井戸の上に乗るからずり落ちないねん。


私:なるほど〜!確かに!


子ども:先生に確かめたら正解やったから、
クラスで一番賢い●●くんに教えたねん。
そしたら●●くんがクラスの賢い女子に教えて、
どんどんクラス中に広がっていったねん。
普通一番最初に解けるのは一番賢い奴やと思うやろ?(ニヤニヤ)


私:俺が一番最初に解けた事は他の子は知らないの?


子ども:●●くんだけ知ってるで。


私:俺はクラスで賢くないの?


子ども:俺は普通やで。


私:算数の一番賢いクラスに行かないの?


子ども:今のクラスがちょうどいいし、
あのクラスは嫌な奴がいるから行きたくないねん。
嫌な奴と一緒にいたくないやん。
でも、分数なら賢いクラスの奴にも負けないと思うよ。
(※分数だけは自信あるんです)


という感じで、
思いがけずクラスの雰囲気も何となくわかって良かったです(^^)


文章題を解く時に「とにかく図を描いてみよう〜」とよく言いますが、
まさか子どもに言われる日がくるとは・・・(笑)


子どもは、算数好きになっていってると思います。


●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 日々の学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


国語でも算数でも、問題文って結構罠があると思いませんか?


あてはまらないものを答えましょう
・自分の言葉で書きましょう
・問題文はmなのに、答えはkmで答えなさい(単位が違う)
・小数第1位を四捨五入して答えなさい(切り捨てなさいの時もある)


などなど・・・


私は問題文について、こんな感じで子供に伝えています。


テストの問題って学校からの挑戦状やねん。
普通に解いていけばいいんやけど、時々罠が仕掛けられてるねん。

普通なら「あっているものを選びなさい」なのに、
間違っているものを選びなさい」という問題あるよね?

その罠になるべく引っかからないように解いていけば、
たくさん勝てるし、引っかかってしまったら向こうの勝ち。

注意深く、問題出す人の気持ちになって読んでみるといいよ。
もし自分が問題を出すならどこに罠を仕掛けるかな?

さらっと読んで罠に引っかかるのは面白くないよね。
罠が巧妙な時もあるよ。罠に引っかからず正解すれば勝ちね。




これを言ってから、割と文句を言わずに問題を読んでいるような気がします。



間違えて「ずるい〜〜〜!」って言っても、だって罠なんだもん(笑)
引っかかってくれないと面白くないもん(ニヤニヤ)



罠は華麗にスルーするに限ります(笑)



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

普通科→英数コースに志望変更でも2教科受験!


俺、頭でいきたいなぁ(英数コース)と言い出したオープンキャンパス体験
に書きましたが、普通コース受験の予定だったのですが、
英数コースチャレンジもしてみようと思っています。


英数コースも2教科でチャレンジする予定です。


本当は受かりやすいA日程で英数コースにチャレンジしたいところなのですが、
志望校のA日程英数コースの教科は3教科(理科・社会はどちらか選ぶ)
なんですね。


算数がやばい状況なのに1教科追加で勉強って無理です・・・


でも、B日程・C日程は英数コースでも2教科受験なので、
成績次第で転コースできるかも? という感じです。


そういえば、志望校では受験生向けに去年「学内塾」をやっていたそうで、
2回目のプレテストや入試に向けての勉強会をしてもらえたそうです。


塾に通っていないお子さん向け(というわけでもないだろうけど)に無料で・・・
ってありがたすぎる〜〜〜(涙)


普通科はA日程入試で「自己推薦制度」があり、
自作の自己推薦書を出すと最大20点もらえる制度があるのですが、
その内容も相談できるといいですよね。


もしかすると生徒の集まり悪いの????
サービス良いです(^^)本当にありがたい〜!


志望校はボロボロの校舎に狭い食堂や売店など、
どちらかというと公立高校みたいな雰囲気なのですが、
そういう点も含めて好感度がぐんぐんアップしています(笑)


志望校のサービスを最大限に使わせていただき、
合格目指したいと思います(^^)



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

志望校のオープンキャンパスで同じ小学校の子と鉢合わせ


先日、志望校のオープンキャンパスに行ってきましたが、
クラブ体験で同じ小学校の子と鉢合わせました〜


同じスポーツをしているけど違うスクールの子なので、
いつも敵同士な同級生です。(小3・4と同じクラスだったらしい)


同じ小学校でもスクールが違うと「敵」認識なんですよね〜
お互い意識して微妙な雰囲気になりつつも、
一緒に練習参加していました。


逆に、別の学校で同じスクールの子とも鉢合わせましたが、
「知っている人いて良かった〜」という感じなんですよね。


違うスクールの子は練習が週2という事もあり?上手い!
(うちの子のスクールは週1です)


実は同じスクールの子でも本気でスポーツやりたい子は、
練習が週2のスクールに移籍しています。


うちの子は週1のスクールで、
褒めて伸ばす指導でまったりとやってきて、
そのまま同じように週1まったりでいくか、
志望校に行って毎日毎日やるか・・・


まさに人生の分かれ道やなぁと思います。


公立中学に行けば週1でまったり、
私立にいけば毎日毎日練習三昧。


今下手だとしても、この練習量の差で
同一人物だとしても実力がかなり変わります。


どちらがベストなのかはわかりませんが、
ご縁あってやってきた習い事(スポーツ)なので、
「俺下手やし・・・」とあきらめずに、
同級生たちと楽しく続けて欲しいと思います。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

公文の国語 GU教材修了〜HT教材へ


コツコツ続けてきた公文ですが、
国語のテスト合格し久しぶりの進級です(^^)


sP7120689.jpg


今回のテストは特に良くできていたようですが、
「今回のテスト、漢字がなかったねん〜(喜)」
との事(^^;)


本当に本当に、漢字はしっかりやっておく方がいいですよ〜〜〜!
喜んでるんじゃねーよ・・・


ちなみに中1レベル(GU教材)から中2レベル(HT教材)となるのですが、
HTプリントを見ると、文章の文字が小さくなりボリュームアップしていました。


HI教材の内容はこんな感じです。


sP7120690.jpg


毎日コツコツいろんなタイプの文章を読むだけでも、
いいですよね。


自分たちで図書館に行っても絶対に選ばない、
借りても読まないだろうと思う本が多いです。


国語は公文のおかげか?学校でもそこそこ点数良かったのですが、
中学受験の勉強を始めてから安定したような気がします。


最近学校のテストで100点や96点(4点はひらがなだったので減点)
取っていましたよ〜。


本当にウィークポイントは「漢字」なのですが、
逆に漢字は学習しやすいので何とかなるだろう、と思っています。


嫌々だけど・・・「やってて良かった公文式!」と、
そろそろ思ってくれているのかなぁ?


最近国語にちょっと自信を持ったようです。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

タグ:公文 国語
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(算数)とにかく式を書け〜っ!!


中学受験向け勉強の算数問題、少しづつ進めていますが、
うちの子はせっかちで、式を書かずにいきなりひっ算で計算→さらに計算・・・
と、どんどん進めてしまいます。


とにかく式を書け〜っ!!


と何度も言いますが、
解いた後に式を書いてみるという・・・(ちょっと違うやろ)


「式を書かないとどこで間違えたのかわかりにくいやん」
って言っても、「全部やり直せばいいやろ!」と。


幸い計算が早いので、
やり直ししてもそれほど時間かからないのですが、
どう考えて解いたのか知りたいのよ・・・


計算ミスで間違いの場合もあるし、
解き方がおかしい時もある。
(途中でなぜかカッコが消えていたり)


そんなわけで、母用算数ノートを作り、
私も同じ問題を解いて、できたらお互いに見せ合う
ことにしました。


それまではわからない問題は解答を写していたのですが、
解答によっては何となく解き方自体がわかりにくかったり、
スペースの関係でツメツメなので、写す時にもツメツメで写していたり・・・


私はなるべく細かくプロセスを書いて解くようにする、
ノートに書くときもゆったり、縦に計算式を伸ばしていく、
と、誰に見せてもよくわかるように、見た目きれいに解くようにしています。


面倒な計算は子供の計算結果を教えてもらって書いたり、
ところどころ楽しています(^^;)


それにしても実際に自分で解いてみると、
中学受験算数の計算問題って難しいですね〜〜〜


でも親が実際にノートに解いてみせると、
同じような感じで式を書くようになりましたよ!


言うだけではあかんのね。
実際にやってみせ、できたら褒め・・・
手間かけてあげなあかんね〜〜〜


今まで勉強については何にもしてあげてなかったなぁ・・・
と思いつつ、これも小学生のうちだからできる事かな、と
楽しんでいます(^^)



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

早起きって楽しいなぁ〜(笑)



朝学習ができないので「朝遊び」はどうやろ?と提案したらダメだった件
の記事で書きましたが、子供に早起きしてもらいたいので、
朝遊びを提案しました。


夜寝るのがつい遅くなりいつもギリギリに起きて・・・
という毎日なので「絶対無理やしっ」と拒否されていましたが、
先日、体調くずして学校休みゆっくり休養できた翌日、
早起きしてテレビ見てタブレット見て、朝遊びを満喫していました(笑)


早起きって楽しいなぁ〜


っていいですよ(笑)


早起きするとお腹がすくので朝食もちゃんと食べるし、
いいことばかりです。


この調子で早起き続けて欲しいです〜(^^)


●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

タグ:早起き
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発想する算数〜地頭でわが子と挑む中学受験


(算数)解き方を教えても意味ないかも〜〜〜(汗)
の記事の続きですが、どう学習していけばもっと考えて解いていけるのだろう?
解き方の本質に近づけるだろう?と思っていた時に、
地頭でわが子と挑む中学受験のブログを見つけました。


算数の学習の試行錯誤の記事
今の我が家の状況とまさに同じでした。


例題の解き方を参考に類題が解けてしまうと
わかった気になる
んですね。


でも例えば、食塩水の問題は公式で解くと忘れてしまうけれど、
理屈がわかると結構解けますよね。
(元にする量って何やねん?って感じだけど、
 食塩の重さ+水の重さ=食塩水の重さ だから・・・という感じ。
 図解するとわかりやすいです。)


下記の記事は算数の本質をついていますね。
地頭を鍛えるしかない!と思う今日この頃です。


発想する算数(番外編) できる子は覚えない 〜地頭でわが子と挑む中学受験



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

勉強しない子には「1冊の手帳」を与えよう!


図書館で予約していた
「勉強しない子には「1冊の手帳」を与えよう!」
やっと読みました〜!



感想は、もっと早く読めば良かったっ!です(笑)


ざっくりと内容を書くと、子供にお気に入りの手帳を選ばせて、
そこにやる事を書き(宿題→HW など簡単に書けるようにする)
できた事はマーカーで消し、できた事に応じてポイントが貯まるシステムです。


ちなみにやる事は勉強に限らず、
お手伝い(風呂洗いなど)や習い事などにも設定します。


親がやって欲しい事にはちょっと高くポイント設定したり、
100点のテスト1枚でボーナスポイントがついたり・・・
やる内容やポイント数、貯まったポイントの交換レートなどは
その子にピッタリの内容で考えます。


ちなみにポイントはお小遣いに交換できたり、
お菓子やアイスなどちょっとしたご褒美と交換できたり、
それも親子で相談の上決めますが、欲しい「モノ」はNGだそうです。


欲しいモノをGETしてしまったらその後やる気がなくなる、
という事があるからだそうです。


お小遣いに交換の場合、お金目当てにならないか?と
心配になりますが、ずっと続けているうちにお金お金ではなくなるそうですし、
自分が「やった事」に対してポイントが貯まっていくと励みになるそうです。


テスト100点取ったら欲しいモノを買ってあげる、
何か資格試験に合格したらご褒美、という事は
結構されているご家庭も多いと思うのですが、
「成果ではなくやった事(プロセス)を評価する」という事は
抜け落ちていました。


我が家の場合は、早寝早起きやお風呂掃除、
学校の宿題、公文の宿題、サクラサクの勉強、
習い事(スポーツ)にポイントがつきます。


あと、本のやり方とは違うのですが、
できたらやった事とポイント数を記録していく形にしました。
(先に計画しない)


サクラサクで中学受験勉強を始めた頃、
中学受験勉強は意欲的に取り組むけど、
それ以外の学校の宿題や公文は嫌がりました。


なぜかというと、サクラサクの学習はやった事が目に見えてわかり、
シール50個でご褒美がもらえるからです(笑)
※下記はサクラサクの合格マップです



sP5230431.jpg



それ以外の学校の宿題や公文はいくらがんばっても
シールが1つも貯まらない・・・


それがこの手帳システムを導入すると、
今までやってもシールがもらえなかった事もシールがもらえる!
という感覚です。


ポイント交換レートはまだはっきり決めていないのですが、
お手伝い・日々の習慣は1ポイント、
宿題・勉強・習い事は2ポイント、
100点を取ったなどのボーナスは5ポイント としました。


1ポイント2円で計算したとして、100点で10円って安い(^^;)


もっと高くしてもいいんだけど、
子供に聞いたら「1ポイント1円でどう?」と言っていました。


ポイントが貯まるっていうところが楽しいようですね(^^)
小さいお子さんでも実践されている方いますよ〜


あと、嘘(やっていない事)を書いたら、
貯まったポイント1か月分没収、としました。


ルールに沿って日々やるべき事をやれば評価される、
それが目に見えてわかるシステムが手帳です。


お手伝いも積極的にするようになったと思いますし、
とってもおすすめです!




勉強しない子には「1冊の手帳」を与えよう!



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


タグ:子供用手帳
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 日々の学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(算数)解き方を教えても意味ないかも〜〜〜(汗)


先日、志望校の過去問を解いてみたのですが、
解いた事があるような問題も全くわからなかったようで
愕然としました。


速さの問題など中学受験定番の問題は、
一応一通りの単元さらっと(各単元5問づつくらい)解いた事があり、
解き方を見て類題を解いて、その時はできていたのですが、
テストで出てくると全く解けないんですね。


基本的には演習不足なのですが、
逆に演習不足な今でも解けている問題があるわけで・・・


私も子供と一緒に各単元数問解いてみましたが、
何となく理屈がわかっている問題は初見で解けますね。


私が解ける問題は解き方を説明できるし、
解けなくても解説が理解できれば教えられるのだけど、
結局子供自身が「そういう仕組みか!」と腑に落ちなければ解けないわけで、
結局いくら教えても意味ないかもしれません(汗)


計算の場合、例えば、
なぜ=の左から右へ数字が移動すれば、+→−になり、
×→÷ になるのか、という部分です。


分数の計算はなぜ分母をあわせるのか、
小数を分数にする時なぜそうなのか?本質的なところですね。
(子供に確認してみたら分数は本質から理解できていました)


その辺りのできていない部分を見抜くのは、
マンツーマンじゃないと無理ですよね(^^;)


解き方だったら説明できるけど、本質を気づかせるって
母塾のハードル高いなぁ・・・
(とりあえず教えられません)


サクラサクの坂本先生セレクトの良い参考書に助けてもらいながら、
親子で脳に汗かき1問1問丁寧に向き合っていこうと思います。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

「そこの塾行ってみたいなぁ・・・」と言い出した「算術」プリントの威力



数日前から、学び場IINAさんの「算術」プリントを
1日1枚学習しています。


難しいので手も足も出ない状態ですが、
ヒントと解説を読めば理解できるので、
毎日「こんな考え方かっ!」と感動しながら進めています。
※子供はめちゃ嫌がっていますが・・・


そんな中、子供が自分1人で考えて
「今日こそ全部一人で解けたっ!」と思った日があるのですが、
1問間違えてしまい&解説を見てもピンとこなくて考えて考えて・・・
(私もなぜそうなるのかわからなかったです)


「あっ、わかったかも」


と。
その答えの理由に「あ〜〜〜もうめっちゃ悔しいなぁ。IINA塾すごいわ」
と私が呟いたら、


「その塾どこにあるん?大阪市内やったら近いやん」と言って、
行ってみたいなぁ・・・とつぶやいていました。


実際のところは自宅から片道1時間半かかるので
通うにはしんどい&夏期講習もいっぱいだろうし、
自宅学習でやりたい教材があるなどで通えませんが、
その一言が子供の口から出てきたのは初めてでうれしかったです。


算術プリントをやりだしてから
「絶対に何も言わんといて!自分で考えたいからっ」
ものすごく苦戦しつつも頑張って1人で解いてみる問題が
出てきたように感じます。
(もう一生無理やっ(怒)と言いながら解くのがデフォルトです〜)


初めてまだ数日なので、感覚的な感想になりますが、


塾で習うテクニックや算数の本質がコンプリートできます。


って本当にそうなのだと思いますよ。


他の方に比べるとだいぶ遅れて進めている状態ですが、
基礎の問題集が終わってからのスタートなので、
個人的にはぴったりのタイミングで始めたのかもしれません。


学び場IINA
http://iina-japan.com/



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村




posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺、頭でいきたいなぁ(英数コース)と言い出したオープンキャンパス体験


先日、志望校のオープンキャンパスに行ってきました!


クラブ見学には行ったことがあったのですが、
オープンキャンパスは初めて。


うちは子供が今6年生なので
「本気で受けるかどうかを決める場」という感じですね。


クラブ体験も参加してきましたが、
50分の予定が約1時間半に(^^;)


普段の練習よりも動く量が多くてへとへとになりながらも、
参加している子たちがだんだん上手になっている感じで
さすがだなぁ〜と思いました。


ちなみに志望校はクラブ活動が盛んな学校で、
基本は「文武両道」という方針。


いくらクラブで活躍している選手でも、
テストの成績が悪ければ練習に参加できません。


毎日濃い練習でクタクタになって帰った後、
学校の宿題や復習はものすごくハードですね・・・
(しかも練習は週6+試合1日で休みなしっ)


練習がハードだったのでクラブ体験終了後、
「俺、頭でいきたいなぁ(英数コース)」
と言い出しました(^^;)


英数コースは普通クラスより毎日1時間授業が多いので、
クラブ活動の時間がその分短い
んですよね。
※そのかわり勉強がハードなはず・・・
 偏差値がそれほど高くない中学とはいえ、
 英数コースは先取り学習を進めていきます。


そんな中でも、今年の主将は英数コースの生徒さんだそうで、
ほんまに偉いなぁ・・・と思います。


志望校は電車バスを使い通学に1時間強かかるし、
(自転車だと40分くらいですが)
練習はハードだし「やっぱりやめておく」と言うかも?
と思いましたが、逆に行く気になったようで驚いています。


勉強は「ほんまに入試問題解けるようになるんかなぁ?」
と思うような現状ですが、「勉強でいきたい」というセリフを
聞く日が来るとは・・・(涙)


あきらめずに親子で頑張っていこうと思います。



●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

私が高校生の頃からテレビを見なくなった理由


テレビ好きな人多いと思いますが、
私は高校生の頃からあまりテレビを見なくなりました。
(15歳くらい〜なのでそろそろ約30年(汗))


会社勤めしている時は、昼休みに「笑っていいとも」を
見ていたので、私のTV関係の一般常識は
その頃からストップしていると思います(^^;)


世間の話題についていけないと困るからテレビを見る、
新聞を読む、スマホでニュースチェックするという話を
聞きますが、何も知らなくても何の支障もありません。


「テレビもニュースも見ないから全然知らなくて」


って言えばいいし、知らないからと言ってバカにされる事もありません。
(旦那がたまに「そんな事もしらんの?」と言うくらい)


今は仕事中にFMを聞いているので、
ラジオでも伝えられるニュース・話題はわかります。


大ニュースはテレビも新聞のネットニュースも見なくても、
Facebookや誰かのブログで話題になるので、勝手に入ってきます。


なぜテレビを観なくなったかというと、


テレビのために時間をあわせて生きるのはバカらしい
※その当時、自宅にビデオデッキがなかったし、
 親のテレビ優先で自分の観たいテレビを観るのが大変だった
 という物理的な理由もあります


と思ったからです。


自分が主体でいきたいのです。
なんでテレビに自分をあわせてあげないといけないのか?


スマホは自分で選んでみられるのでもはや中毒ですが、
たまにうっとおしくなって情報シャットダウンする時もあります。


世間の情報にあわせて流されたくない


ネットは検索する言葉で目にする情報をかえられるのがいいですね。
ネガティブな情報は見たくもないので新聞も取りたくない。
(すぐゴミになるし)


本は読む読まないを自分で決められるし、
つまらなかったら途中でやめればいいので好きですね〜


でもテレビのように「いつの間にか自分を支配しているツール」が
他にもあるかもしれませんね。(LINEとか?)


便利なツールに支配されないように使っていきたいです。


●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日々の読み写し学習にぴったりな冊子発見!


毎日読み写し(親が文章を読んで子供が写す)がいいと聞き、
小学生新聞や道徳の教科書で取り組んでいましたが、
日々の読み写し学習にぴったりの冊子を見つけました!


sP7070689.jpg


こちらは、倫理法人会に加入している法人が毎月もらえる
「職場の教養」という冊子で、毎日の朝礼に使えるように
日数分のコラムが全てフリガナ付きで載っています。


sP7070690.jpg



法人会員(一口)で1か月10,000円 30冊もらえるそうで、
私はいつも通っている整体の先生からいただいています。
市販されているわけではないので、もし手に入れば〜♪


大人が朝礼で読むと、
「そんなんきれいごとやん」って思うかもしれませんが、
子供だったら純粋に何か感じるのかなぁ?


内容が「ちょっといい話」という事と、
文章量が毎日一定ですごく多いというわけでもなく、
誰でも読めるようにフリガナがついている、
という点が本当にぴったりだと思います(^^)


●役立つ中学受験ブログ記事が見つかります♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 日々の学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする