2017年12月29日

損益算も消去算も仕事算もニュートン算も、どんな文章題もこれ1冊で解ける!



損益算も消去算も仕事算もニュートン算も、
どんな文章題もこれ1冊で解ける!



というキャッチフレーズに魅かれ、
天才ドリルの本を買ってみました。


宮本算数教室の宮本先生の本です。


普通は「つるかめ算」はつるかめ算の解き方を覚え、
「旅人算」は旅人算の解き方を覚え・・・
という感じで解法パターンを覚えていきますが、
解法を覚えきれない子は苦戦する事になります。


でも、どんな文章題でも解ける基本的な考え方を身につければ、
解法パターンを覚えなくてもOK!


比を使って解くのですが、比を最小公倍数で書いていく
というところが目からウロコでした(^^)
(「まるいち算」と名付けられています)


うちの子の場合は、特殊算の多くを
地道算(適当な数字を入れて考えてみる)という
力技で解いていますが、解法がわからなくても
意外といろんな問題が解けるものです。


この「まるいち算」、個人的にはめちゃいいなぁ〜
と思います(^^)








●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

SS-1メソッドで算数の点数を一気に上げる!



最近、
「SS-1メソッドで算数の点数を一気に上げる!」
の本を読みました。


計算用紙や余白の使い方、など、
意外と見落としがちな細かいコツがいろいろ載っていて
なるほど〜と思う部分が多かったです。


ただ、問題文を読んで図も式もほとんど書かず
筆算の計算しか書かない(下手すると答えだけとか)
うちの子には猫に小判のような・・・
(レベル低すぎですみません。涙)


各塾のカリキュラムの進め方なども載っていて、
SS-1メソッドの宣伝になっていない点が良いと思います♪






●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

入試直前の3連休に旅行だと!?


入試後にスノボ旅行に飛騨高山行く計画していたのですが、
1月20日頃〜2月中旬まで、白川郷のライトアップのため
高山の宿が軒並み満室・・・・!


2月中旬以降になると雪がなくなる心配があるし、
他に都合良い日程もなく、受験直前の3連休に
スノボ旅行計画をたてなおしました(汗)


絶対いっぱい勉強するから〜〜〜


って当たり前やっ!


とは言っても、
今年はほとんど旅行もしていなかったし
最終日は早めに帰宅すればいいかな、
という事で、宿を予約しました。


それにしても入試直前に旅行に行くのは、
うちくらいかもしれません(汗)




●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

志望校の中学受験講座、最終回終了


12月25日で、
志望校の中学受験講座、最終回終了しました。


インフルエンザで2回休んだので、
全4回のうち2回しか出席できませんでしたが、
最終回は何とか参加できて良かったです。


最終回の算数は、1〜3回のまとめ問題&
2013年の過去問プリントをやりました。


2013年の過去問は昔やったことあったのですが
半分くらいしか解けず。


それでも算数はやっと過去問半分くらい正解するように
なってきたのでホッとしています。
(半分で合格者平均点です)


国語は去年のプレテストを解きましたが
よくできていました。


算数特化で勉強していますが、
もう少し解ける問題が増えて欲しいところです。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

サンタはいつまで来るのか?


子供は小6なのでサンタの正体に気づているだろうけど、
我が家の場合、


「サンタさんはサンタを信じている人のところに来るねんで〜」


と言っているので、
信じていなくても信じています(笑)


ちなみにサンタにリクエストのプレゼントは、
3年連続で「スポーツ選手のカード1箱」。
※ベースボールマガジン社が作っている
 野球カードみたいなやつです


時々直筆サイン入りのカードがあるのですが、
去年も今年もレアカード(サイン数が少ない選手)の
カードが入っていてにんま〜り。


まだまだかわいい小6男子です(^^)


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

公立中高一貫に合格したいなら



最近、
公立中高一貫に合格したいなら
というブログをコツコツ読ませていただいています。


書かれている事は繰り返しで
同じ事が書かれているのですが、
自宅学習での中学受験という事で
共感する部分が多いです。


例えば、
身の丈に合った(子供の能力より少し上)くらいの
学校に入った方がいい


とか、
塾に通い詰めて下駄を履かせまくり(子供のスペック以上)で
中学に入ってしまうと入学してからが大変



という感じです。


うちの子の場合は今インフルエンザで勉強強制終了していますが、
これくらいで落ちるなら入らない方がいい、という事です。


それくらいに思っていると親も気が楽なのです。


受験勉強のピークは、大学までエスカレーターでない限り、
大学受験に持ってくるべき
、という主張もその通りだと思います。


小学生のうちから勉強頑張るのは素晴らしい事だけど、
それがストレスになるほどだと大学受験で戦えないのではないか?


あくまで楽しく、ほどほどに負荷がある程度で、
「いい中学に入らないといい大学に入れない」
と、親が子供にストレスをかけてはダメでしょう・・・


楽しく塾に通って、楽しく中学受験勉強されているなら大丈夫です。


自宅学習でも、志望校のプレテスト合格圏内まで
学力上げる事ができています。
(我が家の場合は私立の中堅校以下の学校ですが)


学校休んでまで勉強しないと入れない学校には、
ご縁がないほうが幸せだと思うのです。


今の時期のインフルエンザについても、
「これで受験日当日にインフルエンザになる事はないだろう!」
と、心配事が減ったくらいです。


体調管理に気をつけて、無理しないように
受験当日まで過ごしていこうと思っています。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

まずはしっかりと休んで回復を・・・


志望校の中学受験対策講座申し込んだのですが、
インフルエンザで行けないので欠席連絡しました。


まずはしっかりと休んで回復を・・・
もし最終日も来れない場合は資料を郵送しますよ


という感じのメールをいただいたので、
子供にも見せ、ゆっくり休ませています。


講座最終日も咳が出ていたら休ませるつもりです。
他の受験生に感染したら大変です。


いろいろ「たられば」はありますが、
今はしっかり休んで回復するしかありません。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

寝てるより勉強の方がマシや〜


インフルエンザで強制終了しているうちの子ですが、
寝るのもつらいらしく、


寝てるより勉強の方がマシや〜


と、つぶやいていました。


とか言っていても、
元気になってもそんなに勉強しないんとちゃう?


健康のありがたみを感じていると思うので、
これはこれで良い経験だなぁと思います。
(が、受験前はやめてくれ!というのが本音です・・・)



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

受験前ですがインフルエンザになりました


最近微妙に体調が悪かったうちの子ですが、
数日前にインフルエンザになってしまいました(涙)


頭痛や筋肉痛・吐き気など症状が強く
つらそうです・・・


ちなみにインフルエンザワクチンは
迷った末打っていませんでした。


うちの子の場合、インフルエンザワクチン後
1週間後に発病する事が多かったので、
ここ数年は打たずにいました。


ワクチンを打たなくて発病した場合も、
今までは今回ほど強力な症状が出なかった
という事もあります。
(逆に長引かずにすぐに回復したくらいでした)


もし打っていたらもう少し症状がマシだったのか、
意外と同じ症状だったのか、発病しなかったのかは、
わかりませんので、結局打っても打たなくても
自分が納得できる方を選んだ方がいいだろう、
と思ったのでした。


もしインフルエンザワクチンを打って発病した場合、
「やっぱり例年通り打たなければ良かった・・・」
と思うので打たなかった、という感じです。


子供にもワクチンについて聞いてみたけれど、
やっぱりここまでツライとは思っていなかったので
「2回もワクチン打つの嫌や〜〜〜」と拒否していました。


不幸中の幸いは、
年末年始ではないので病院が普通にあいている時期だった、
終業式前だから長引いてもそのまま冬休みに入り
しっかりと静養できる、という事でしょうか。
(学級閉鎖になったので欠席にもならず)


どちらかと言うと、どうせインフルエンザになるなら
今のうちになっておいて良かったかも!?
という気持ちもあります。


でも、ならないに越したことないので、
R-1ヨーグルトを食べるなど対策必須ですよ〜〜〜


寝不足になったり体力が落ちないように
気をつけていたのですが、なるときはなりますね(汗)


このつらさに懲りて、しっかり手洗いうがいなど
するようになるでしょうし、本人にとっては
いい勉強になったのではないかと思います。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

受験前なのに「勉強しなさい!」と言わない修行


道山先生の「思春期の子育て勉強会」で
子供に「勉強しなさい!」言ってはダメと聞いたので
実践していますが、受験前に修行やなぁ〜
と思います。


ただ、子供に感謝の気持ちを手紙に書いてから、
「勉強しないなんて大した事ないやん」
という心境に変化しました。


そして最近の子供の近況ですが、


・学校の宿題はちゃんとやっている
・受験勉強は時間があればやる
・冬休みに勉強しないと!という気持ちになっている



という感じです。


受験勉強は2〜3日に1回だったりゆるゆるですが、
最近体調があまり良くないという事もあり、
無理をさせないようにしています。


プレテストが合格圏内だったという事も、
母の精神的なフォローとなっています。
(算数は本当にひどかったのにね)


あせらず無理せずマイペースに。
それが我が家の中学受験です。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 道山ケイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

入試後の漢検、結局申し込まず。


入試後(1月末)に小学校で漢検があり、
せっかくなので申し込もうかな〜と思っていたのですが
結局申し込みませんでした。


申し込まなかった理由は、


もし志望校に合格していた場合、
1回目の登校日だから



です。


これで合格していれば「やっぱりやめておいて良かった〜」
ですが、不合格だったら「・・・・」という感じ(^^;)


いやいや、合格する前提で行動しないとね(^^;)


そんな感じで今回は漢検とはご縁なしでした。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 漢検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

志望校の入試直前講座の受講人数は・・・



志望校のプレテスト返却会の時に、
志望校主催の入試直前講座の案内があり、
先日1回目の講座に参加してきました。
(全4回あります)


8月のプレテスト後にも同じような講座が
全10回あったのですが、
8月はプレテスト受験者100人くらいで
講座受講者は3〜40人だったようです。


今回の11月プレテストは受験者が150名ほどで、
講座受講者は60人くらい。


受験人数は1.5倍になりましたが、
講座受講者はほぼ倍増しているようです。


ちなみに「塾に通っている方は塾の講座を優先してください。
この講座を受講したから合格率が上がるという事はありません。」

という感じで申込書に書かれていたのですが、
塾の講義を蹴る本気の受験者が約60人いる
という事かなと思います。


講座の内容については、
算数は特殊算(つるかめ算)で、
国語は受験本番のような文章題でした。


2クラスに分かれているので、
プレテストの成績で内容も違うのかもしれません。
(つるかめ算は簡単なのに、国語はめちゃ難しいという・・・)


受験講座の効能ですが、
講座で勉強できるという事もいいですが、
何度も通っているので、自力で電車バスで
志望校まで行ける
ようになりました。


自転車で自力で行けると完璧やけどなぁ。


合格して通う事になったら毎日の事ですが、
通学予行練習になり良かったなぁ〜と思っています。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

思春期の子供の心理と親の役割



道山先生の「思春期の子育て勉強会」で
なるほど!と思ったのが
「思春期の子供の心理と親の役割」でした。


思春期の子供の特徴は、
「何でもやってみたい!」と好奇心旺盛。


YouTubeで大人気の「はじめしゃちょー」は
思春期の子供そのものだそうです(笑)


例えば子供は家の中でボールを蹴ったりしますが、
「ガラスが割れるからダメ」と注意してもやめない。


ガラス3回くらい割ったら蹴らなくなる。
やらないようにと「ボールを取り上げてはダメ」だそうです。


基本的には、絶対にダメな事以外は止めないこと


思春期の子供は「自分の感情がコントロールできない」から、
いくら注意しても頭でわかったとしても、
ちゃんとできないようです。


親の役割としては、
「失敗した時だけ助ける!」
「遠くから見守る」

と良いそうです。


親にやりたい事を止められてしまうと、
「やりたい」という気持ちが消化されずに
ずっとどこかに残っているような気がします。


そう書きつつ、スマホばっかりするから
スマホ取り上げたりしちゃいますけど(^^;)


いろいろあるけれど、
思春期だし感情がコントロールできないから
仕方ないよね〜〜〜



というくらいの気持ちで良いのかな。


私はこの話を聞いて気が楽になりました(^^)



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 道山ケイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

(部活・学校の悩み)顧問の先生とあわない


道山先生の「思春期の子育て勉強会」で
保護者の方からあった質問です。


部活をやっていますが、顧問の先生とあわないようで、
「学校へ行きたくない」と言い体調をくずす事も多いです。
こういう場合はどう対応していけば良いでしょうか?



それに対して道山先生の答えは、


まずは、学校と話をする事。
部活の先生や担任の先生だけに話をするのではなく、
教頭や副校長など上の人を入れた3人の先生と
話をする事。

その上で学校で対応策を講じてもらう。

それでも無理な場合は「他の学校や機関から」
再スタートを切る。(転校する)



との事でした。


あと、子供が「学校を休みたい」と行った時の対処法ですが、
絶対に無理に学校に行かせない、
できれば仕事を休んで「お子さんと一緒に過ごして」あげる

と良いそうです。


それと、子供が決断できない場合は、
「ママはこう思うよ」という言い方をする。
子供を説得しないこと。


子供の気持ちに寄り添う事が大事ですね。


部活以外でも担任の先生とあわない、
いじめがあり学校へ行きたくない、
という事もあるかもしれません。


それも同じく先生3人と話をして、
それでも無理だったら転校して再スタート
がベターなのだと思います。


せっかく受験して入ったのに・・・
と思うかもしれませんが、そのまま不登校になれば
さらに状況が悪化します。


子供が笑顔になれる選択ができれば、と思いました。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 道山ケイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

(私立中高一貫校)進級できるか怪しいのに子供が塾を辞めたがっている


道山先生の「思春期の子育て勉強会」で
参加者の方から出ていた質問で、


現在、子供が私立の中高一貫校に通っていますが、
勉強についていけないので塾に通っているけれど、
塾を辞めたがっているし、このままでは
進級できないかもしれません。

道山先生は「子供の要望をなるべく聞く」
と言っていましたが、こんな状況の場合でも
塾を辞めさせるべきでしょうか?



という感じの質問がありました。


それに対して道山先生の答えは、


まず、「次回のテストで●点以上取らないと進級できないよ」
と現状についてをお子さんに伝える。

その上で塾を続けるか辞めるかを子供に決めさせる、
公立に行くというのもありだと思います。



という感じの答えでした。


私は何となく
「中高一貫校に行けばあとはエスカレーターで大丈夫でしょう」
と思っていたのですが、現実はそんな甘いものではないようです。


たまたま席が近くの人が、お子さんを清風南海に通わせている
との事でどんな感じか聞いてみましたが、
「提出物もいろいろありチェックも厳しく結構キツイですよ〜」
との事でした。


こういう悩みが出てくる子の共通点は、
「親に言われてその学校に入った」
場合が多いようです。


自分の意思ではないので、せっかく学校に入っても
塾に行っても、結局頑張れないんですね。


子供が行きたいというから塾に行かせる、なら大丈夫ですが・・・


あと、たまたま席が近い別の人が、


ランク下の私立高校を子供が見つけてきて受験して、
今その学校に通っているけど、ランク下な学校だけど
特進クラスで学校でできる方なので成績がいいし、
自分から勉強するようになった


という話をされていました。


中学受験の場合は、親の意思の方が強いし、
親に誘導=洗脳されて受験するような場合が
多いと思うのですが、その中でも「子供の意思を尊重する」
というのは大事です。


親が無理やり・・・で、塾でもせっかく入った学校でも
結局落ちこぼれてしまうと残念ですよね。


私は出願前にこの話を聞いたので、
「やっぱり英数コース(勉強頑張るコース)ではなく、
 普通科(先取りしないコース)にしよう」と思ったのでした。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 道山ケイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

道山式:勉強しない悩みの解決策



道山先生の「思春期の子育て勉強会」記事の続きです。


上手に勉強させるためには、

(1)まずは愛情バロメーターを上げること
→具体的な方法は
問題行動解決策:愛情バロメーターを上げる方法


が大前提です。


人間は「言われるとやりたくなくなる」ので、
(2)「勉強しなさい」は禁句です。


勉強しても勉強しなくてもお子さんが大好きだと伝える方法
=愛情バロメーターを上げる方法 だと思います。


(3)ご褒美を提示して反応を見る
→例えば「今度のテストで●点以上だったらご褒美というのはどう?」
 という感じ。
 ちょっとやって(低い目標)ご褒美を要求する場合は、
 ご褒美もチープなものにするとか・・・
 逆に目標が高すぎる場合は、間の目標を決めると良いそうです。
 「目標は●●だけど、途中の●●になったら
 こんなご褒美っていうのはどう?」という感じ。


(4)「何か手伝えることある?」と声をかける=一緒に勉強する
→飲み物とお菓子を持って「何か手伝えることある?」
 と声をかける。


(5)小さな事でも褒める=さらにやる気アップ
→字が丁寧だね、とか、昨日より早く終わったね、などで良いと思います。


(3)のご褒美については、
サクラサク中学受験 勉強法でも導入されています。


ポイントは、
自分で目標とご褒美を決める
です。


サクラサクではやる事はあらかじめ決まっているのですが、
シール50個、100個、150個で、だんだん豪華なご褒美にしました。


ちなみに我が家の場合は、シール100個で
「日帰り有馬温泉」です。(が、まだ行けていません(汗))


第一ステージクリアした時は「スイッチ」を買いました。


受験生にゲームって・・・って思いましたが、
学校の友達との話題についていけないというのも
おもしろくないですし、うちの子の場合は
友達と遊ぶ時以外はほとんどゲームをしません。


受験生なのでつい「そろそろ勉強したら〜〜〜」
とか、言ってしまいますが、グッと我慢しています(^^;)


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 道山ケイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

(公文の私立中学サポート)出願直前に確認したこと


志望校で公文の私立中学サポートについて聞いてみました
の時に、「専願受験なのでA・B日程で受験してしてください」
と公文から言われるはず、と聞いたと思うのですが・・・


絶対にA日程・B日程の両方受験しないといけない!
と公文から言われていなかったと思ったので、
念のため確認してもらいました。


その結果ですが、


「普通科受験であれば、
 ●●君の実力だったらA日程で合格するだろうから、
 A日程だけでいいですよ。
 でも心配な場合はB日程も受験してください。」



という強気な発言が返ってきました・・・(汗)


いや、心配なんですけど。


でも、A・B連日受験はしんどいので、A・C出願もありかな〜
と思っています。


公文の先生も強気やなぁ〜と思いつつ、
「でも、今までいろんなお子さんを見てきた
 志望校の先生がそう言うのだからそうなんでしょうね。」
と言っていました。


英数コース受験も勧められましたが、
(中学受験)公文から意外な提案があった
いろいろ考えた結果、普通科の方があっているだろうし、
英数へ転コースチャンスも半年に1回あるから
本人が転コースしたくなったら頑張るんちゃうかな〜
という感じで、結局当初予定通り、普通科で出願予定です。


いよいよ明日、WEB出願です!



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

問題行動解決策:愛情バロメーターを上げる方法



子供が問題行動を起こす原因はただ「ひとつ」
の記事の続きです。


子供の問題行動をやめさせるためにまずやるべきことは
「愛情バロメーターを上げる」ことですが、
ではどうやったら上がるのか?です。


(1)「〜しなさい」という言葉をやめる
→愛情バロメータが上がれば子供も親のいう事を聞いてくれるので
 一旦やめること。

(2)子供の要求をできるだけ聞く
→子供が望むことをやる。
 遅刻しそうになり子供に送ってほしいと言われたら、
 学校まで送ってあげる。
 子供が小さいうちは服を着せてあげていましたが、
 今でも服を着せてって言いますか?

(3)子供の話をしっかり聞く
→「そうなんだ」「何かあったの?」と、共感+質問する。
 話を聞いて欲しいだけだったりするので、
 子供の話に対して助言したり批評しないこと。
 (助言+否定は×です)

(4)子供の好きな話題を勉強する
→子供がゲームにはまっていたら、そのゲームをやってみる。
 マンガ好きなら好きなマンガを読む、など。

(5)子供の好きな料理を作る
→外食ではなく、手間をかける事がポイント。
 お金で解決できる事では愛情を感じないので、
 手間ひまかけて自分で作る、がポイントです。


要は、子供がやってほしい事をして、
子供が嫌がる事はしない
、という事です。


(2)の子供の要求についての補足ですが、
「スマホが欲しい」という要求がよくあります。
その場合は、家庭で方針を考えて子供に言う、
という形になります。


(2)について、実際に私の知り合いで、
子供が欲しいモノは全部買ってあげたし、
子供がやりたいと言った事は何でもさせてあげた

という方がいます(ちなみに女性です)。


「子供が欲しいものやりたい事って、
 大してお金がかからない事だから。
 大人になってフェラーリ欲しいって言われたら大変(笑)」



と言われていました。


ちなみにそこのお子さん(男)は現在大学生ですが、
いい男に育っていると思います。


そうは言っても限度があるので、
親ができる範囲で子供の願いを叶えてあげればいいと思います。


佐藤ママも、いろいろやってあげている事は
手間がかかる事ですし、お子さんはみんな
愛情をいっぱい感じているのだと思います。


靴下を履かせてあげていたら自分で履かなくなる、
ではなく、そこに愛情を感じているわけですね。


共働きでなかなか手間をあげてあげられない・・・
と思う方も多いと思いますが、
子供の好きなお菓子を買ってきてあげる、とか、
お弁当に好物ばっかり入れてあげる、とか、
何かできると思います。


あと、「子供に感謝の手紙を書こう」というワークがあったのですが、
これもぜひやってみて欲しいです。


子供が生まれた時は「元気に育ってほしい」とだけ思っていたのに、
今は「ちょっとでも勉強できるように」など、
子供にいろんな要求ばかりしているような気がします。


うちに生まれてきてくれただけでも幸せな事なのに、
いつの間にか子供への感謝の気持ちがなくなっていた
と思うのです。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 道山ケイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

子供が問題行動を起こす原因はただ「ひとつ」



先日、道山ケイさんの「思春期の子育て勉強会」に行ってきました。
ものすごく!良かったので、復習しながらブログに書いていきますね。


子供の悩みは家庭によっていろいろで、
ひどいご家庭の場合は、非行や暴言・不登校など深刻な事態ですが、
よくある「勉強しない」「スマホ依存」もあるある!な悩みです。


それらを「問題行動」と呼んでいるのですが、
どんな問題行動でも原因はひとつで、


愛情バロメーターが下がっているから


です。


愛情バロメーターというのは、


子供がどれだけ親の愛情を感じているか


で、親がどれだけ愛情を与えているかではない
というのがポイントです。


兄弟を同じように育てたとしても、
その子の愛情の感じ方が弱いとより手間をかけてあげないといけないし、
親としては普通のことをしていると思っていても
子供が親が思っている以上に愛情を感じている、
という事もあるのではないかと思います。


ちなみに、愛情バロメーターが高いと、
毎朝子供から挨拶をしてきたり、子供から会話をしてきたり、
恋愛相談をされたり(女子の場合。男子は友達関係の悩みを相談してくる)
という事だそうです。


例えば我が家でも「勉強をなかなかしない」
「YouTubeやスマホをはじめるとやめられない」

という悩みがありますが、それに対して、
「勉強しなさい!」「YouTubeやめなさい!」と注意しても逆効果。


愛情バロメーターが高ければ親が何も言わなくても勉強するし、
スマホについても親の意見を言えばしっかり耳を傾けてくれるのです。


そんなわけで、もし現状愛情バロメーターが低い場合は、
愛情バロメータを上げていく必要があります。
(つづく)


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 道山ケイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

習い事(スポーツ):全員写った集合写真がほとんどない


うちの子が通うスクールでは、
中学受験組の子もみんな習い事(スポーツ)を続けているのですが、
卒業記念品(写真の楯にしました)に使う全員写った集合写真が
ほとんどなくて困っています。


今年の春にあった試合はかろうじて全員参加だったけど、
写真がどれもこれもイマイチで・・・
(誰かの顔が隠れていたり下を向いていたり)


今の5年生に、
「6年の試合で全員揃った時は写真をたくさん撮っておくこと!」
と申し送りとしたいです。


ちなみに12月も試合があるし、1月も練習があるけれど、
塾で休みの子もいるし、受験後だと記念品制作が間に合わないので
今ある写真でいくしかなく・・・


もともと卒業アルバムを作るという計画もあり、
試合の時などなるべく写真を撮るようにしていたのですが、
それでも個人の写真でいいのが撮れてなかったり。


めっちゃいい写真もあるんだけど全員揃っていないし(涙)


6年生の卒業記念品・写真準備は、
思った以上にハードルが高かったです。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 習い事(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする