2017年11月12日

国宝展は行くべし!でしょう〜


今、京都国立博物館でやっている国宝展の
チケットをいただいたので来週行く予定です。


まだ観に行っていないので内容の詳細は
確認できていないのですが・・・


チラシやチケットに載っている写真が
社会の資料集のような感じ
(あっ!これ見た事ある〜!っていうものばかり)
なので、受験勉強にも良いと思います。
(うちは社会は受験教科ではありませんが・・・)


私は縄文土器を見てみたいなぁ〜〜〜
来週行きますが楽しみにしています(^^)


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 日々の学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

(中学受験)面接対策はしますか?


最近公立中学に行こうかな〜と言っているうちの子なので、
サクラサク高校受験 勉強法を購入しました。


そして買ってみて気づいたのですが・・・
高校受験の面接対策ページがそのまま中学受験面接にも
使えるのです。


面接がない学校も多いかと思うのですが、
受験の面接でどんな事を聞かれるかを知っておくと
いきなり聞かれるよりも下準備ができるので気が楽です(^^)


あと、特典で
「THE私立高校 受験対策ガイド」がついていたのですが、
私立中学にも共通した内容だなぁ〜と思いました。


高校受験の場合は
内申書の遅刻早退欠席が重要視されるそうですが、
(特に偏差値50以下の高校の場合)
学校に来なくなる生徒を入学させたくないから、
なるべくイベントに来ている子を取りたいようです。


うちの子の志望校も、オープンキャンパスや文化祭、
中学受験講座も出欠をチェックされているので、
そういうところも判断ポイントになると思います。


難関校の場合は純粋に学力でふるい分けされますが、
私立の場合は対策次第で模試A判定の子でも落ちたり、
CD判定でも合格する場合があるようです(高校受験の場合)。


面接などはよっぽど変でない限り大丈夫かな〜と思いますが、
人生初めての面接になるので、どんな事聞かれるのかだけでも
子どもに伝えておくと良いと思います。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私立中学に行くかわからないなら受験料を自分で払ってください


最近公立中学に行こうかな〜と言っていて、
公文の紹介制度書類提出をしぶっていたうちの子ですが・・・


行くか行かないかわからない中学を受験するのに
3万円(A/B日程両方の場合。A日程だけなら2万円)払うのは
もったいないから、受験料はお年玉から自分で払ってください。


本気で行きたいと思っていて、
そのために勉強も真面目に頑張っているなら
受験料を出します。



と言いました。


ただの力試しなら模試ですればいいわけだし、
なんで行くかわからない学校を受験するために
親がお金を払わないといけないのか。


3万円もあれば美味しいモノ食べられるし、
そのお金でどこかに遊びに行った方が幸せかも〜


受験は「合格したら行く」が基本だと思うので、
公文の紹介制度は厳しいけれど(=合格したら絶対に入学)
当たり前の事を言っていると思うのです。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

6年から中学受験勉強スタートの場合の対策


我が家は6年4月から中学受験勉強スタートですが、
6年からだと難関校を受験する事はあまりないと思うので、
受験する学校によって2教科か3教科の学習で対応できる場合も
あるかと思います。



サクラサク中学受験 勉強法に沿って学習を進めていますが、
検討している学校が2教科受験も可能という事を確認して、
国語・算数のみの学習をしています。
(サクラサクのマニュアルには4教科分掲載されていますが)


塾に通う場合は基本的に4教科学習されると思うのですが、
受験校によっては3教科か2教科の場合もありますので、
受験教科を減らせば学習量を減らせます。


2教科の場合でも、志望校によって出題傾向が違うので
それぞれ対策が必要ですが、受験校を絞ると
それだけ集中して対策する事ができます。


受験までの時間が短い場合は、受験教科を絞る、
受験校を絞る、などが現実的な対策ではないでしょうか。


4年から塾行っている子と同じように勉強しようというのが
間違いのような気がします。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日やる分の教材をテーブルの上にセットしておく


毎日やってほしい教材がいくつかありますが、
今日やる分の教材をテーブルの上にセットしておくと、
比較的スムーズに学習に入れるような感じです。


コピーして使っている問題集はその日の分をコピーしておく
前日学習分は○付けして見直しできるようにしておく



という感じで、学習に入る前の下準備ができていると
今日やる分の教材を出して・・・と1から準備するより
気分的に楽な感じです。


公文のプリントについては、
その日の気分でやる宿題を選んでいるので、
やっていないプリントをテーブルの上に置いておいて、
その中から1日分やる
、という感じにしています。


でもそうすると難しいプリントばかり
最後に残っていますが・・・(^^;)


ただ、たまたま難しい教材が準備されていると
なかなか勉強スタートしないので、
「ちょっとくらい頑張れよーーー」と思ってしまいます(汗)



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 日々の学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

高校受験の勉強法をチェック



最近、公立中学に行こうかな〜と子供が言っているので
「サクラサク高校受験 勉強法」を早めに購入しようと思っています。



サクラサク高校受験 勉強法


私立中学に行く場合もサクラサクを購入して
勉強を進めようと思っていたのですが・・・
(中間・期末対策や中高一貫校向けの勉強法も載っているので)


中学生になったらどんな問題集でどれくらい学習すればいいかわかるし、
ちょうどいい機会かもしれません。




●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学受験はするけど行くかはわからない


最近公立中学にしようかな〜と言っているうちの子ですが、
中学受験はするけど行くかはわからない、と
公文の紹介制度利用をしぶっています。


いや、とりあえず合格するかもわからんけど?


と思いつつ、合格したら絶対に入学、というところに
拒否反応を示しています。


まあでも、就活の時はみんなそう思うだろうなぁ〜


ほんまにこの会社(学校)でいいのか?
いい事ばかり言うけど実はブラックじゃないのか?
この会社(学校)でやっていけるのか?



という感じでしょうか。


就職や退職以外でも、結婚する時や家を購入する時など、
大きな決断は「本当にそれでいいのか?」と考えてしまいますが・・・


受験に関しては「ご縁があれば合格する」と思っているし、
逆にいくら行きたくてもご縁がなければ不合格でしょう・・・


個人的には、この公文の話を聞いた時から
志望校にご縁あるかも〜と思ったのですが、
なかなか煮え切らないようです。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

(愚痴です)また公文のプリント(やっていない分)がごそっと見つかった


最近家が散らかっているので
ごちゃごちゃしたところを片づけていたのですが、
本棚に置いてある物の奥から公文のプリントが
ごそっと出てきました。


公文のプリント隠しは幼児の頃からやっていますが、
まだやるかーーーーーーあほちゃうか!


母激怒なので、やっていないプリント完了までは
リモコンもタブレットもゲームも取らへんーーー!


答え写したりもありそうで・・・
小学生男子はそんなものだろうけど、
腹立つものは腹立つ!


公文のプリントでグダグダしていて
受験勉強も全然進まないし・・・
(公立って言っているくらいなのでやる気なし)


中学公立やったら公文を高校最終教材まで続けるように
言っているので、なおさらちゃんとやれっと思ってしまいます。


もうええかげんにせいっ!あほちゃうか!連発です。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公文の私立中学紹介の申し込み用紙がやってきた


公文の学習到達度テストで規定のレベルを超えたので
私立中学紹介の申し込み用紙がやってきました。
そしてやっと私立中学紹介の事がわかりました。


絶対に中学に問い合わせをしないでください、
って書かれているけど聞いてしまったよーーー(汗)


そんな事もわからないくらいに極秘のようで・・・
本当ならブログに書いたらダメなのだろうけど、
あまりにも利用者に優しくないし(先生が聞いても教えてもらえないレベル)
正直なところひどい話だと思うのです。


内容については、
志望校で公文の私立中学サポートについて聞いてみました
と同じで「絶対に専願で受験します!合格したら絶対に入学します!」
という内容で・・・


それを見た旦那が、
「なんか就職内定書みたいやな・・・
よその会社に行きません!っていう誓約書やね」

とつぶやいていました。


だから、受かっても行くかわからない場合は(併願も含め)、
申込書を提出しない形になります。
※提出後は個人情報が志望校に行ってしまうのでやめられない


絶対にそこの学校に行きたい!という場合以外は
利用するべきではないのですが、
たぶん人気校は紹介制度リストに入っていないと思います。


公文やっていて行きたい学校がリストにあればラッキー
という感じですね。


西日本版のパンフレットが手元に届きましたが、
岐阜〜沖縄の私立中学、約90校が載っていました。
(大阪は約30校あります)


パンフレットも学習到達度テスト合格でやっともらえるものなので、
今までの公文とのやりとりとしては、


(1)公文の先生に中学受験する旨&志望校を伝える
(2)志望校なら紹介制度を使えるようです、と
   先生に声をかけていただき、利用すると決める
(3)学習到達度テスト申し込み&受験
(4)結果と申込書&パンフが手元に届く ←今ココ
(5)本気で専願受験の場合は申込書を提出



という感じで進んでいます。


ちなみに申込書をもらってから提出期限まで約1週間しかないので、
1週間で決断しないといけません。


受かったら行くかも?というのと、
受かったら何が何でもそこの学校へ行く、
とではかなり決意が違います・・・


秘密なのにかなり厳しい内容の公文の紹介制度でした。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

なんで公立中学がいいのかを子供に聞いてみた


最近、文化祭やプレテストなど志望校に行くのを嫌がっていて、
「やっぱり公立にしようかな・・・」と言っているうちの子ですが、
なんで公立がいいと思っているのかを聞いてみました。


答えは、


友達と一緒だから


でした。


うーーーーん・・・
今は勉強するために遊ばないで欲しいと言っている事もあり
ここ数か月一緒に遊んでいないのですが、
うちの子は友達付き合いめちゃドライなので、
案外遊べなくても平気なんですよね。


修学旅行などの時に近所の友達と一緒に登校するのも、
友達に誘われてだし、それすらも「めんどくさい」と言っていたり。
(罰当たりな奴めっ!)


友達と学校違っても友達でなくなるわけでないし、
新しい友達もできるよ。

中学で一緒だった友達とも高校では散り散りバラバラやで。
ましてや大学だとさらに・・・

早いか遅いかの違いでいずれ別れはあるものやで。

受験についても、早いか遅いかの違いで、
高校も大学も受験があるし、就職でもテストがあるよ。
何か資格を取る場合も試験があるし。

高校や大学に行かずに働くというのもアリやけど、
知識もなく社会に出るのは大変やで。

社会人になって「やっぱり勉強しておけば良かった」
と思っても、仕事でクタクタになって帰ったあとの勉強は大変。

勉強だけができる、というのは恵まれているよ。
ましてや私立中学を選べるのも・・・

もしうちが貧乏だったら、中学はもちろん公立しかダメだし、
高校も公立一本で受験してもらわないと困る。

正直なところ私立に行かせるのはお金も心配もあるけれど、
親も頑張るから私立中学で頑張ってみようよ。

部活も別にレギュラーになれなくてもいいし、
プロを目指せと言っているわけでもないし、
せっかくだから部活を真面目にやってみてほしい、という話やで。



という感じの話をしました。


志望校の部活が強いので入ってついていけるか心配なのだと思います。
もし英数コースに合格した場合も勉強ついてけるか不安だと思う。


心配で心配で仕方がないから、無難な公立を選ぼうとしているのかな
と思います。
(正直なところ公立の方が1人1人のケアもないだろうし、
 思いっきり弱肉強食ですけどねーーー)


親としては(旦那も私も)志望校は子供にぴったりだと思っていて、
「あんたは公立より志望校の方があっているよ。
 (受かれば)私立に行けるって本当にうらやましいよ。
 昔そういう選択肢があったら私立に行きたかったなぁ」

とも言いました。


子供の意見を尊重するべきだとは思うけれど、
うちの場合は子供が幼いので親が方向付けした方が良さそうだと
今、私立受験に誘導中です・・・




●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自由な校風の学校はうちの子には絶対に合わない



「謎」の進学校 麻布の教え を読みました。


とは言っても、途中で読むのを辞めたのですが、
途中まで読んで、


自由な校風の学校は
うちの子には絶対に合わない



と思いました。


麻布中の受験問題ってたまに問題集で見かけて、
いい問題やなぁ〜とすごくいい印象だったのですが、
合う子にはいいけど合わない子にはあわないと思います。


もし東京に住んでいて子供が麻布に合う資質の子だとしたら、
麻布を受験させたい!麻布が無理やったら公立に行け!
って思ったと思います。


学力的な事はともかく個人的には麻布の方針は大好きだけど、
うちの子には絶対に無理。


ちなみに志望校は中堅校以下の学校ですが、
毎日の学習時間の記録や提出物のチェック、
試験のやり直しや補講などが充実している学校です。


しっかり子供1人1人を見てくれそうな感じ。
自由な部分はあるけれど、学校が作った枠内で自由にやる
という感じの学校です。


行事がめちゃくちゃ多いので、
1つ1つ一生懸命やったら充実した学校生活になるし、
いちいち面倒やなぁ〜と思うならツライ学校でもあります。


私立中学はそんな感じで、自由な校風の学校だったり、
逆にしっかり管理して勉強をさせる学校だったり、
いろいろな学校がありおもしろいなぁ〜と思います。


うちの子の場合は勉強嫌いなので、入学する時の偏差値が低いけど、
いい大学への進学率が高い学校(=めちゃめちゃ勉強させられる学校)
も合わないと思います。


子供にぴったりの学校はどこか?
の判断はなかなか難しいなぁ・・・と感じました。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

プレテスト(算数)全然できなかった


先日、志望校のプレテスト(2回目)を受けてきました。


前回のプレテストとは違い、
今回は受験コースごとに受験する教室のフロアが違い、
前回とは違い研修ホールではなく教室での受験でした。


受験人数も多かったですし、
前回プレテストとは違った雰囲気でした。


プレテストは18日に返却&解説もあるのですが、
算数が全然できなかったようで、返却がちょっと怖いです(^^;)


国語は結構できた!と自信満々でしたがはたして?


算数については半分くらいしか解けなかったようで、
全部正解だったら正答率1/2で普通科合格平均点になりますが、
間違いが多いとアウト。


DかC判定かも・・・と本人は言っていましたが、
最近は「やっぱり公立にしようかな」と言っているので
落ち込んだり焦ったりという事もなく。


うーん・・・中堅校以下の学校ですし、
最低ラインの計算問題はできているはずなので、
このまま学習を続ければ、
たぶん普通科は合格ラインなんですけどねーーー


親としては私立でも公立でもいい、というスタンスでしたが、
いろいろ知るにつれ「やっぱり私立がいいなぁ〜」
と思うので、子供の気持ちを私立中学に向けられるか?
が今の課題です。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普通科と英数コースでは結構違いますか?



志望校の個別相談で聞いてみた話です。


志望校では普通科と英数コースの2科があり、
英数の場合は毎日授業時間が1時間多いです。
(7時間が基本となります)


それだけで結構学力差がつくような気がしますが、
実際のところどうなんだろう?
という素朴な疑問です(^^;)
(わけわからない質問でスミマセン)


それに対しての答えは・・・


普通科の子でも、
学習態度やテストの成績が悪い場合は補講があるので、
英数の子くらい勉強をする事になります。
(勉強時間が長くなるという意味です)


学習態度についてはクラブの顧問を含めてチェックするし、
勉強をしっかりしないと部活もできません。


今年の●●部のキャプテンは普通科の難関コースの子なので、
普通科だから勉強できない、部活やっているから勉強できない
という事もありません。


結局どのコースでも本人次第なんですよね。



という答えでした。


これって、各中学でも同じ事が言えるような気がします。
どこの学校に行っても勉強する子は勉強するし、
部活だからできない、という言い訳をする子は
部活を辞めても成績が伸びないと思う・・・


しんどい事から逃げようとするうちの子なので、
この話を聞いて、しっかり1人1人を見てくれる
私立はいい!
ととても思いました。


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

●●中校区での難関校高校受験は厳しいです


志望校の個別相談の時に、
公立に行くか受験するか悩んでいる、という話をしたのですが、
その話の中で高校受験の話になりました。


うちの●●中校区は他の校区に比べてレベルが高く、
市内小学校の共通テストの平均点が他小学校に比べて
7点ほど高いです。


高校受験の場合、各学校で成績の良い子から
難関校に受験していくはずですが、今の基準と同じなら
他の学校の子より各教科7点高い点数を取らないと
難関校受験の土俵にすら上がれないと思います。


例えば80点平均で受験できるはずの高校でも、
うちの校区の中学では87点平均取らないといけない
という感じです。


実際に、地域の馬淵教室の難しいクラスは
●●中の子がほとんど、と聞いています。


他の学校であれば1番の子がゴロゴロといる
というイメージかなと思います。


それを聞いてしまうとやっぱり中学から私立がいいなぁ〜
と思うのですが(それも営業トークかなぁ〜〜〜)
子供のやる気がなく・・・親がそこまで考えているのに
何だかアホみたいやなぁ・・・と脱力します。


中学受験すれば高校受験の悩みとはサラバできるわけで、
そこは魅力だなぁ〜と改めて感じています。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

志望校で公文の私立中学サポートについて聞いてみました


公文式の学習到達度テストで合格すると、
私立中学サポートを受けて中学受験できるのですが、
結局のところどんなシステムなのかわからないので、
志望校の個別相談で聞いてみました。


たまたまプレテストを受けに行った時に、
「私立中学サポートで受験しようと思っているんだけど、
その場合3教科受験(英数コース)じゃないとダメみたいで。
公文で国語と算数やっているから逆に2教科のみの受験になるなら
わかるんだけど・・・」と話している親御さんがいらっしゃったのですが・・・



私はそんな話を聞いていなかったし、
そもそも2教科しか学習していないので今更3教科は厳しいし、
それなら公文の私立中学サポートを受けずに受験の方がいいわけで。


一応学習到達度テストは合格したものの、
情報が入ってこないので、志望校で聞いてみたのでした。


結局のところ、公文の私立中学サポートというのは
どういう制度?なのでしょう?



という問いに対して、


公文の私立中学サポートを受けて受験の場合、
絶対にA日程・B日程両方受験してください、
そして合格したら絶対に入学してください、

と指導されるはずです。


つまり、A日程・B日程両方受けるという事は専願であり、
さらに公文の私立中学サポートまで受けるという事は、
熱望度が高い、という判断をします。



という感じの答えでした。


公文を使った「青田買い」という感じでしょうか?


私立中学サポートを受けたから合格に近づくというわけではないけれど、
それだけ熱望する子に入学してもらいたい
、という事です。


例えば私立中学サポートを受けない場合でも、
プレテストを受けている、文化祭に来てくれている、
中学受験講座にも参加している、と、行事参加率が高いと
それだけ熱望している受験者なので、そういう子には
学力を上げて合格してもらいたい、と思うのが人情ではないでしょうか?


もし本番の試験で合格ギリギリラインだった場合、
合格最低点を下げてでも合格にしてあげたい、と
思うかもしれませんよね。


たぶん勝手に生徒が集まる難関校では
そういう評価は一切なく当日の実力で合否が決まると思いますが、
そうでない中堅校以下の私立中学の場合、
生徒集めが厳しいはずです。


どうせ合格ギリギリラインの子を取るなら、
公文で鍛えられていて規定の学力がある子に入ってもらいたい、
と思うのは自然ではないでしょうか。


だから、どの学校がいいか迷う場合は
逆に公文の私立中学サポートは使わない方が自由度が上がるので
いいと思います。


我が家の場合は、子供が「やっぱり公立にしようかな」
と言ったりしているので、もし公文の私立中学サポートを
使う場合は、本気でその学校に入ると決めた時、
という事になります。


本気でその1校に入りたい、という子にぴったりなのが
公文の私立中学サポート
だという事です。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

やっぱり学校生活が基本なのです


以前に志望校のオープンキャンパスで
聞いた話ですが・・・


部活目当てで志望校に入る子が多いのですが、
部活もするけど基本は学校生活であり
授業や学校行事が大事だと言われていました。


進学校の場合もたぶん勉強目当てで入る子が多いと思うのですが、
受験に関係ない授業や学校行事も大事なわけで・・・


大学受験の時に思ったのですが、
何となく学歴のために大学進学する子がほとんどだと思うのですが、
目指す職業があるなら専門技能を身につけた方が早いと思います。


でも、大学ならではの授業やイベントも大事なのだと思います。


芸大の場合は、技能より「なぜそういう作品を作ったのか」
の方が重視されました。


そこは専門学校ではやらない分野であり、
目に見えないけれど大切なところで・・・


学校生活は贅沢やなぁ〜と思いますが、
どの子も「やらされている」と思っているから
嫌なんだろうなぁ〜


「やらされている」マインドでは、
どの学校に行ってもうまくいかないんだけどなぁ・・・


学校生活を過ごすことができる、
ましてや私立中学を選べるというのは
とても贅沢な事なんだけどなぁ・・・


どこの学校に進学するとしても、
「やらされている」ではなく、
積極的に学校生活を楽しんでほしい、
と思うのです。


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弱いチームに当たって勝って満足なのか?


昨日は習い事(スポーツ)の試合でしたが、
弱いチームに当たりめずらしく2勝しました。


強いチームに当たって負けるのはつらい。
やっぱり試合だから勝ちたい。


何となく中学受験も同じようなかなぁ・・・
とふと感じました。


難関校目指して頑張るけど合否判定が低いのはツライ、
でも安全校でA判定で満足なのか?


安全校でA判定で「それでいいや」って思ったら、
本番までに実力伸ばした子に負けてしまう。


部活でも弱いチームなので負けて当たり前、では悲しい・・・
やるからには結果が欲しい。


弱いチームに勝って「俺たちは強い」ではちょっと痛い。
いつももっと強いチームに負けているやん。


だから結局、上を目指して日々練習(勉強)するしかないと思う。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 習い事(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

公立中学に行く方が楽だと思っているような気がする


最近、志望校に行くのを嫌がっていて
「やっぱり公立にしようと思う」と言い、
勉強もサボり気味なうちの子ですが、何となく、
公立中学に行く方が楽だと思っているような気がします。


学校も近いし、中学受験なしで入れるし、
志望校ほど部活さかんでないと思うし?



そんな感じがしたので、


公立中学の方が楽だと思っているかもしれないけれど、
スポーツの部活の場合6:30から朝練だから
6:15には家を出ないといけないし、
朝練終わってから授業受けて夕方部活して帰宅、
塾の子はその後塾に行って、学校の宿題と塾の宿題をして・・・
めちゃくちゃ大変やで。


高校受験の子はほとんどの子が塾行っているから
塾の日はみんなそんな感じやで。


私立中学の方が遠いけど、朝練がないから
朝練よりは遅い時間に家を出ればいいし、
通学時間に時間がかかるし塾にはとりあえず行かないと思う。


という感じの話をしました。


高校生になると公立でも私立でもそこそこ遠くに通学するので、
慣れるまで大変のようです。


中3の受験勉強で学力アップできるけど、
高1は慣れない通学など負担が大きいです。


私立中学に行くと中3・高1は学校生活に慣れているけど
中だるみで学力落ちる可能性もあり・・・


それぞれ楽なところしんどいところがあるわけなので、
子どもは安易に考えているようなので、
ある程度親の強い意志(公立か私立かどの学校か)も必要だと思います。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高校受験は楽だと思っているかもしれない


中学受験に比べて高校受験の方が
学習内容が学校のテストとリンクしているので
楽だと思うのですが、それを聞いて
子供が公立中学=高校受験の方が楽だと
思っているような気がします。


中間・期末テスト全教科80点以上(できれば90点以上)取り続けて、
提出物の期限を守ってそこそこの内容のものを提出し、
クラブ活動も頑張って、って真面目な子ならできるだろうけど
うちの子の場合は結構大変だと思います。


今(小6)の自主学習ですら適当に提出しているけど
アップアップです。
適当すぎる提出物ですでに乗り切ってきているのに、
そこでポイント稼ぎは無理でしょう(^^;)


勉強嫌いなのに「高校受験ならうまくいく」って思っていないか?


じいじから母の出身校(偏差値67)に合格すれば50万円、
近隣最難関の公立(偏差値72〜74)に合格すれば100万円あげる、
と言われているうちの子ですが・・・
※偏差値はこちらのサイトを見ました
http://xn--swqwd788bm2jy17d.net/osaka.php


高校の偏差値は中学受験より10くらい高いとは思いますが、
うちの子の志望校の高校の偏差値は56(普通)〜63(英数)なので、
今より高いレベルでのチャレンジになるはずです。


芸大(短大)卒の母が受かった高校だから楽だと思っているのか?
確かに東大合格はほぼ0人の高校だけど(京大は1人くらい)、
それでも厳しい戦いです。


芸大だったら楽かも〜とも思っているようだけど、
受験のために毎日1日●時間デッサンできますか?
(勉強時間分絵を描いている感じなので好きでないとしんどいです)


楽さでいくと私立中学ラインはかなり楽だと思うんだけどなぁ〜〜〜
そこのところはちゃんとわかっていない小6男子でした。


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

誕生日まで勉強せなあかんの?



誕生日まで勉強せなあかんの?


と子供に言われましたが、
ほぼ通常運転で学習予定です。


明日は試合で勉強できないだろうそ、
明後日はプレテスト&じいじ家訪問で
同じく勉強できないだろうし・・・


できない日が多いので誕生日でもやっておきたい
と思ってしまいます。


テレビ見たりマンガ読んだりゲームしたりは
いくらでも何時間でもずーっとダラダラするのに
勉強は一瞬でノルマを終わらせて終わり。


テレビもマンガもゲームも捨ててしまいたい
と思ってしまいます。


テレビやマンガやゲームに支配されていてアホやなぁ〜


好きな事我慢しないといけないから
公立中学って思うのかも?


好きな事は自分でお金稼ぐようになったら
自分のお金で好きなだけやってくれ。
(そして早く出て行ってくれ)


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする