2018年06月24日

(私立中学生活)7月やたら自宅学習日があるのですが・・・



子供が通っている私立中学の予定表を見ると、
7月やたらAM授業とか自宅学習日があるのですが
一体何なんでしょう???



部活はたぶんあるので自宅学習日でも
毎日学校は行くと思うのですが謎です(^^;)



かと思えば、7月後半に夏期特別講座(登校日)が
1週間ほどあったり・・・



期末試験後の授業がやたら少ない?
旦那も私も公立中学出身なので、
私立中学生活はいまだ謎が多いです。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

(私立中学生活)学校でちょこちょこ身体を痛める



ガチ系運動部活に入っているうちの子ですが、
足つったーーーとか、しょっちゅうどこか何か痛めています。
(部活に限らず体育の時に首を痛めたり・・・)



痛みが続くときは整形外科に連れて行きましたが、
骨などは問題ないのでシップと痛み止めもらって
という感じになるので、もういちいち病院に行かなかったり。


部活を含め学校で怪我した時は保険がありますが、
保険を使えるのはそこそこ大きい怪我ですね〜〜〜



多少はそんなものかなという感じですが、
身体が疲れていたら怪我しやすいと思うので、
「家で勉強しないならはよ寝てくれ!」と
口をすっぱくして言っています。



住んでいる市の医療費助成があるので
病院に行ってもそれほどお金がかからないのが
本当にありがたいですね。



病気がちだった小さい頃もですが、
中学に入って医療費助成のありがたさを
改めて感じています。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

(私立中学生活)地震後の部活再開や学校の備蓄について



月曜日に大阪北部地震がありましたが、
同じ市内の公立小中学校が休んでいる中、
私立は地震翌日も大雨警報の日も普通に学校がありました。



部活についてはさすがに余震の心配があるので
しばらくお休みだったのですが、木曜から再開です。



うちの子が通っている私立中学は
幸いほとんど被害がなかったようで良かったです。
食堂も普通に営業していたようです。
(学校近隣に住んでいる知り合いも大丈夫だったと言っていました)



学校は避難場所になっていたりもするので
自宅にいるよりかえって安心な感じがします。



近隣の私立中学の場合は、学校説明会の時に
災害時のための備蓄があるという説明もありました。


我が子が通う学校はそのあたりどうだったのか、
また保護者会などで先生に聞いてみようと思っています。



●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

(私立中学生活)地震時の帰宅について



先日、大阪北部地震を体験しましたが、
通学時間帯だったので各自の帰宅が大変でした。



学校に到着していた子の場合は
体育館に集合して人数確認していたようです。



うちの子の場合は駅で引き返したので、
同級生から「今どこ?」LINEが来ました。



緊急時だったのでスマホの利用OKで、
LINEで子供たちを通じての安否確認もあったようです。
(○○はどこの駅におるみたい、とか)



一番初めに、徒歩・自転車通学の子が帰宅し、
次にスクールバスの子、
電車通学の子は電車が動いていないので親が迎えに行く
が基本となりました。


迎えについては、初めは「わが子のみOK、よその子は×」
だったのですが、遠方の親御さんも多く、
知り合いだったら一緒に送っていけるので、
途中で「わが子以外もOK」になりました。


すぐに迎えに行けない子は学校に残って待ち、
どうしても親が迎えに行けないという子については
学校の車で家まで送って行ったようです。



遠方からの通学であればあるほど、
何かあった時に帰られないリスクが高まりますね。


学校ならみんないるからまだいいのですが、
駅で1人12時間過ごした子は、怖い思いをしたし
家に帰りたくても帰れないという体験をしたので
2〜3日登校できなかったようです。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

地震:震災後にいい建物が増えたと思う



昨日は建築系仕事の打ち合わせだったのですが、
地震後という事で「今から大阪市内へ行かないと・・・」
と建築会社の方はバタバタしていました。



地震の被害は出ていますが、
(阪神淡路)震災後にいい建物が増えたと思うし、
震災でダメな建物は淘汰されたんだと思う、
とも言われていました。



うちの実家は築40年以上の古い木造住宅ですが、
震災の時に壁にひびが入ったものの持ちこたえ、
今回も持ちこたえているようです。(震度5強)



我が家は築35年以上の古い鉄筋コンクリート住宅ですが、
壁に一部ひびが入ったものの物もほとんど落ちず無事でした。
(震度5強)



阪神淡路の時は大阪は震度4くらいだったと思いますが、
地盤が弱いところの家など被害が大きい家も結構ありました。



旦那の実家の地域は今回は震度6弱ですが、
地域や家によって被害状況に差があるようです。



我が家の場合は地震保険に入っていますが、
壁のひびを保険で直せるかな・・・?



今はバタバタなので
また業者さんが落ち着いてから相談しようと思っています。



●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

A3プリンター購入しました



使っていたA4プリンターが壊れてしまったので、
A3プリンター購入しました!



エコタンクのプリンターに魅かれたものの高いので
本体がそこそこ安くA3サイズのプリンターということで
これ↓にしました。







A4でも問題集をコピーしたり支障はなかったのですが、
A4だと片面づつコピーしないといけないので手間だし、
たまにA3使いたい時があるのでA3にしました。


プリンターを買う時にネックになるのがインク代なのですが、
互換インクも売られているのが決め手になりました。
(と言っても互換インクもいい値段していますが・・・
 値段下がりますように〜〜〜)


posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | プリンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

地震で中学校全学年の研修旅行中止(延期)



記事の日付は6月18日ですが、6月20日にこの記事を書いています。



先日の地震の影響で、
中学校全学年の研修旅行中止(延期)になりました。



本当なら今頃研修旅行に行っているはずだったのですが・・・
この大雨ですし延期になって良かったかもしれません。
(初め中止の連絡がきたのですが、
 なるべく実施するという事で延期になりました)



そんな感じなので、
地震後は通常授業という事で普通に通学していますが、
遠方の子が多く、電車が止まったら・・・とか、
帰りのバス、大雨だけど山道は大丈夫?
など、いろいろ心配しつつ送り出しています。



そんな感じで不安いっぱい保護者部活LINEですが、
子供のLINEは「学校あるやんな」「休みになったらいいのに」
な話題でいっぱいでした(^^;)



地震後、学校に来れていない子もいるのですが、
普通学校生活できるという事は本当にありがたいことです。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

地震:運がいい、ということ



記事の日付は6月17日ですが、6月20日にこの記事を書いています。



うちの子は強運の持ち主ですが、
6月18日の地震でも強運っぷりを発揮していました。



うちの子の場合、地震当日の朝体調が悪く、
「部活とプールを休みように」言って登校させたのですが・・・



最寄り駅でめちゃ気分が悪くなり吐いてしまった
という電話がきたので、学校を休ませることにして
バスで家まで引き返すように言いました。



学校に休みの連絡を入れたのは地震20分前だったのですが、
早い時間だったので担任の先生はまだ来ていなくて
電話応対してくださったおじさんに伝言しました。



その後地震がありましたが、子供は帰りのバスの中だったようで
地震から10〜20分後に家に帰ってきました。



ちなみにバスの中だったので揺れの感じ方も弱く
「震度3くらいと思った」と言っていました。



私は自宅にいて恐ろしい揺れを体験しましたが、
それでも被害はほとんどなくでした。
(神棚の榊が片方落ちたくらい)



運がいい人って、その時大阪にいなかったり、
大阪にいても激しい揺れを体験していなかったりします。



私も子供を迎えに行ったり地震で後片付けなどもほぼなく、
電気ガスも普通に通っており、地震後も普通に生活していました。
(しいて言えば余震が多く怖いくらいです)



そういえばうちの母(実家)も
「仏壇の灰の壺が落ちてきたくらい」と言っていたので、
我が家の神棚の榊といい、神さま仏さまに守られてると感じました。
※うちの地域は実家を含め震度5強です



地震への備えをしつつ気にしない(不安は現実を呼び寄せます)
という事も大事です。



何が起きても運が良ければ運でカバーできる、
というか運の方が大事なんですね。



身近な人の無事に感謝しつつ、
淡々とできることをやっていくしかないと思っています。



●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

地震と保護者連携のありがたさ




記事の日付は6月16日ですが、6月20日にこの記事を書いています。



6月18日の朝、大阪で震度6弱の強い地震がありました。



学校に通っている時間帯の地震だったのですが、
学校に到着しているか通学途中(駅や道など)という感じで、
子どもたちも怖い思いをしました。



我が子が学校にいるのか?駅にいるのか?
というところが一番気になるところなのですが、
スマホを持っている子が多く、LINEで確認できました。



スマホを持っていない子もいるのですが、
部活同じ子に「そこに○○くんいる?」という感じで
確認してもらって無事確認できました。



こんな事が可能だったのは、部活お母さんグループLINEで
連携がとれたからなのですが、もしこのグループがなければ
本当にみんな孤独で不安でいっぱいだったと思います。



遠くから通わせている子も多いのですが、
方面が同じお母さんたちが連携して車で送ってあげたり
という事もしていました。



それも部活に入っていたから、
保護者LINEでコミュニケーションが取れていたから
可能だったのですが、入学したばかりですし
他の保護者に知り合いがいなければ迎えに行くなども
ひとりですべて対処しなければなりません・・・



連携はあったものの方面が違う子は、
親が仕事だったという事もありなかなか家に帰れず
帰りたくても帰れない、という心細い思いもしています。



学校から対応についてメールで連絡はありましたが、
保護者同士でやり取りできたという部分は
心強くとてもありがたかいです。



公立中学で近くだったら歩いて帰ってこれるけど、
遠くから通学していて電車の子も多く、
地震後学校に通わせるのも不安になります。
(また電車止まって帰れなくなるのではないか?など)



私立だから学校が遠いからこそ、
何か保護者のつながりを作っておくことが大切だと思いました。



保護者会でもいいですし、部活つながりもおすすめです。



●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村





posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

塾に通ってなかったら私立中学に入っても勉強ついていけない?



うちの子が6年の時にクラスの子に



塾に通ってなかったら
私立中学に入っても勉強ついていけない




と言われましたが、
塾に通っていなくてもギリギリの成績で入試に挑んだわけでもないし、
入学早々のテストで学年真ん中、中間試験で学年1/3くらいの順位でした。



8月のプレテストは基礎的な問題しかでないにもかかわらず
ひどい成績でしたが、他の子もひどかったようでB判定。



11月のプレテストは入試本番のような問題で
やっぱりう〜〜〜ん・・・な成績でしたがB判定。



中堅校以下の学校だし
学力それほどな子の受験が多いのかもしれませんが、
小学校レベルの簡単な問題は出ないし、
基本的な受験条件はみんな同じでしょう。



塾に通って教えてもらうのはとてもいいけど、
塾に通わず参考書や問題集・母塾で勉強してみたというのは、
いい経験になりましたし、「塾に行かないと・・・」
という呪縛から解放されました。



そして、塾に行かなくても今のところついていけているし、
ついていけなくなったとしても、なおさら塾に行く気もありません。
(自宅学習の方が苦手分野に特化して学習できるので)



結局、塾に通っても通わなくても、
できないところをできるようにしていくしかないわけなので、
中学受験の時にお世話になったサクラサク中学受験勉強法に
今もとても感謝しています。





サクラサク中学受験 勉強法





●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

中学受験に大金を課金しなくて良かった・・・



二月の勝者2巻もう読まれましたか?









帯に「受験は課金ゲーム」と書かれていますがまさに!
うまいたとえだと思います。



我が家の場合は、サクラサク中学受験 勉強法の
マニュアルを使って自宅学習で対策したので、
かかった費用は15〜6万くらいになりました。
自宅学習:中学受験勉強にかかった費用



自宅学習でもつい不安になり問題集を追加したり
細かい課金はありますが、塾に通うほどではありません。
(と書いているあたりすでに麻痺していていますが)



要は、



課金して望む成果が得られるのか?



というところが問題なわけで、
望む成果が得られるならば課金上等!という心理は
どこの親も持っていると思います。



普通のゲームだったら課金なしでなるべく頑張るのですが、
子供の事、受験になると大金を課金してしまうし、
みんなが課金しているからそれが当たり前、という感覚でしょう。



サクラサク中学受験 勉強法のマニュアルだって、
普通の書籍と比べるとずいぶん高いです。
(坂本先生に相談できるという点が高い理由の1つだと思いますが)



でも、その時最善の選択をしたと思っています。



もし塾に通わせていたとしても、志望校に合格したら同じく
その時最善の選択だったと思うでしょう。



中学受験が終わっていざ私立中学に入学すると
大きなお金がかかるわけですが、それも高額課金ですし、
この高額課金に今のところ満足しています。



中学受験については高額課金せずに済んだので、
サクラサク中学受験 勉強法に本当に感謝しています。





サクラサク中学受験 勉強法



●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

(私立中学生活)部活が勉強に役立つところ



(私立中学生活)勉強の部分で部活やっているメリット・デメリット
の記事も書きましたが、
部活が勉強に役立つところを見つけました。



部活(ガチ系運動部)では試合前に対戦相手の映像を見て
分析して戦略を立てるようなのですが、
勉強でも同じように分析&戦略が必要だと思います。




私の場合は中学時代は普段宿題しかやらず
試験前に出そうなところを学習する、
という感じでしか勉強していなかったのですが、
それも分析かなと思います。



普段の学習というのは、定期テストで上位を目指すとか
何か目標達成に必要な事を自分で考えてやるべきだと思うのです。



漠然と「予習しよう」「復習しよう」ではなく、
先生にやれと言われるから、お母さんがうるさいから、
ではなく・・・



定期テストで上位に入るには何をすればいいのか?
現状はどうなのか?何がわかっていないのか?
そんな事って本人が一番わかるはずですよね。



前回の中間試験前は母介入して、試験範囲を把握して
できないところをあぶりだして・・・
という事をしてやっと上位1/3くらいの成績でした。



部活で試合に勝つために、普段からの練習はもちろんだけど、
相手チームを分析したり勝つための戦略を立てるのに、
試験は何も分析も戦略も持たずに漠然と受けるのか?




そんな話を子供にしました。



部活同様に普段の勉強と分析・戦略も必要



そこに気づいて自主的にやってほしい
という話をする上でわかりやすいかなと思いました。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

(私立中学生活)地理は調べ学習が多く復習しにくい



タブレットを学校で購入させられ毎日持って行っていますが、
動画も見られるしマンガ読めるしゲームもできるし問題も多いです。
(YouTubeをブロックしていても他サイト経由で見れるらしい)



でも、地理の調べ学習はすごくいいなーと思いました。



GoogleEarthでその土地を見たり、
習う内容について調べてプレゼンを作ったり
という事をしているようです。



学習が教科書に沿って進んでいるものの、
上記のような調べ学習が多いようで復習がやりにくいです。



中間試験前に旅行会社のパンフレットを見ながら
国名と首都を見て・・・という事を家でやりましたが、
写真を見たり、旅程を見ながら隣国も覚えたりして
結構楽しく学習できたよう思います。



どうせなら楽しく学習したいけど、
どうしても 問題集を解く=暗記でおもしろくない
となりがちで・・・



楽しく復習できる資料や問題集はないのかなぁ〜〜〜
と、頭悩ませています。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

(私立中学生活)勉強の部分で部活やっているメリット・デメリット



毎日練習のある部活に入っていると勉強が・・・
と思いますが、勉強面で部活やっているメリットもあります。



★メリット

部活の先生も子供の成績をチェックして、
成績が悪いと部活禁止になるので、
先生に怒られない程度、最低限は頑張る




担任の先生は怖くないので成績悪くても平気ですが、
部活の先生はめっちゃ怖いそうで・・・(^^;)



★デメリット

土曜日試合だと公欠になるのだけど、
公欠分の授業が振替受講できるわけではないので
自分でプリントをもらって勉強しないといけない




という感じでしょうか?



部活が忙しくて勉強できない、という部分については、
試験1週間前で部活ない時でも勉強全然しなかった事から
うちの子の場合は全く関係ないです。



宿題をなるべく学校でやったり電車でやったり、
家でほとんど勉強していないのですが、
逆にそんな感じで隙間時間で勉強できるんですよね。



部活OFFの時、家でダラダラしているのを見ると
部活やってくれている方がずっといい!
とつい思ってしまいます(^^;)



仕事でも、忙しい時の方がメリハリつけて
早くクオリティ高いものができたりしませんか?



そうは言っても勉強時間は必要でしょう〜
とも思いますが、机にじっと座って勉強するのが苦手なので
むしろ隙間時間に勉強のほうがあっている感じです。
(じっと座ってられないってどこの幼児や・・・)



宿題だけではなく
自主学習も隙間時間でやってもらいたいけど、
自分で何を勉強すればいいかわからないようなので、
どう促していこうか・・・?と考え中です。



●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

(私立中学生活)部活で物が盗られる



運動部活に入っているうちの子ですが、
ママ会で部活で物がなくなる(高校生の盗られる)
という話を聞きました。


実際に同級生の子も1回しか着ていない練習着上下がなくなったそうで・・・
(しかも名前を書き忘れていた)


子供をめちゃ怒ってしまったけど、
親御さんはモノが増えて不審に思わないのかな?
という話をしていました。


スパイクとか高いしお小遣いで買えないと思うんやけどなぁ・・・
でも学校に置いていたら親御さんもわからないよね。


練習着だけではなく新しいスパイクなど
何でもなくなるそうで、「カバンに鍵をつけた方がいい」
と3年生のお母さんが言われていました。


うちの子はサイズ小さいので盗られるとしたら
体格が似ている同級生くらいやと思いますが、
クラスでも物が壊されたとかiPadをイタズラされた、
とか、モノのトラブル多そうな感じです。
(うちの子はお金を財布から抜かれた


私立って受験して入っているわけだし
ある程度選別されているし大丈夫ちゃうん?

と思っていましたが、私立でもいろんな子がいるし
本当にトラブルが多いです。



●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

(私立中学生活)部活保護者LINE



子供の部活の懇談会の時に、保護者のLINEグループを作ったのですが、
さっそく3年生のおかあさんがママ会(懇親会)を企画してくださいました。


ちなみに部活の保護者LINEグループは、


1年保護者(ママ&パパ)
おかんの会(1〜3年)
おとんの会(1〜3年)


と、部活だけで3グループありますが、
部活の緊急連絡は保護者LINEで連絡があります。
(と言ってもほとんど連絡はありませんが)


私の場合は、保護者会役員になったので、
役員さんで同じ部活ママさんと知り合いになれましたが、
ほとんど知らない保護者さんばかりです。



ママ会については「早めに顔合わせた方がいいから!」
という事でさっそく企画してくださったようですが、
3年にもお子さんがいるママさんが繋き役をしてくださり
ありがたいです。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

(私立中学生活)部活に有名選手がやってきた!



ガチ系運動部活に入っているうちの子ですが、
部活の練習に有名選手(卒業生)がやってきたそうで
ニコニコ顔で帰ってきました。



強い部活にごく普通の子が入って大丈夫かな・・・
と心配しつつ見守っていますが、
強い部活ならではのいい事って意外とあるように感じます。



部活強い学校はついていけないだろう、
勉強でも難関校に万一入ってもついていけないかも、
そこそこのレベルのでいいんじゃないの?




という風に思うかもしれませんが、
もしついていけなかったとしても「嫌で辞めたい」
となるとは限りません。(ついていけてなくても満足)



これからもどうなっていくかわかりませんし、
心配は常にありますが、新しい世界に入るって
そういうものかなと思いました。



●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

中間試験結果が返ってきた




気になっていた1学期の中間試験結果(順位など)が
返ってきました。



普通クラス全体では上位1/3、クラスでは半分より上、
学年全体ではたぶん真ん中よりちょっと下、
という感じです。



各教科の順位も知りたかったのですが、
順位については5教科合計だけでした。
(平均点は各教科載っていますが)



ひどい点数(56)だった社会の平均点が40点と悪かったり、
社会よりマシだと思っていた理科がほぼ平均点だったり、
平均点と比べてみると立ち位置が何となくわかります。



そんな感じで「もっと頑張ってくれよーーー」
な中間試験結果でした。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

保険について見直しています




子供が隣の家のガラスを割り保険に助けられ、
保険について見直しています。
(無事●●万保険おりました!)



我が家は基本的には掛け捨ての保険がほとんどなのですが、
掛け捨てでも会社によって条件が違うし結構差があります。



掛け捨てでない保険にも入っていましたが、
掛け捨て部分が多い割に補償が薄すぎるし、
掛け捨てでない部分のお金も自由にならないので
入って約8か月で解約しました。
(約10万掛け捨てになりました)



我が家の場合は、私の収入で住宅ローンと光熱費・通信費・
学費を支払っているので、私がもし死んだら学費も厳しい感じです。



そんなわけで、
私が死んでも学費がまかなえるくらいの保険金の
掛け捨ての保険に入りました。



旦那については会社員なので、
もし病気などで働けなくなっても傷病手当があったり、
遺族年金もあるし、公的な保障がいろいろあります。
住宅ローン時の保険もありますが、死亡保険いくらかチェックしたり・・・。



医療保険については、出産前後に入院しましたが
高額療養費制度があるのである程度はお金が戻ってきましたし、
入っていた掛け捨ての保険の保障が安すぎてガッカリで入る気になれず。
(入院費など先払いなので100〜200万くらいは貯金が必要ですが)



子供の医療費は自治体の医療費助成が18歳まであるので
1回500円(月2回まで支払)でそれほどお金がかかりません。



今時は入院する事はほぼなく通院で済まされる事が増えていると思うので、
入るなら通院でも保険が出るタイプが良いかもしれません。
(やっぱり掛け捨ての学生用保険がベストだと思います)



学校でのケガについては部活も含め学校の保険が出ますので、
それもなくてもいいかも?
(ちょこっとした通院でいちいち自力で保険請求するのか?)



学資保険については今さら入れないのですが、
いつ解約しても元本保証の明治安田生命の「じぶんの積立」が
良さそうです。



と、いろいろ書きつつ、
とりあえず自分の掛け捨て保険だけ入ったのですが、
これで自分が死んでも子供を大学行かせられる、
という安心感ができました(笑)




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

学校はどこを見ているのか?



最近ずっと日大アメフット部の話題が続き
ニュースを見るたびにイラッとしていましたが、
監督・指導者・学校はどこを見ているか、が
焦点になった問題やなぁ・・・と感じました。
(生徒の事を守りもしない学校なんてダメでしょう)



うちの子もガチ系運動部に入っていますが、
監督は厳しいしケガをしないか、など不安はつきまといます。



クラブの懇談会でも先生が日大アメフット部の話題に少しふれ、
僕らも「相手に突き刺さってこい!」とか普通に言われてやってきたし、
言葉でそういう事をいいにくい状況で指導していく事に
難しさを感じているがご理解お願いします、という話がありました。



うちの子の部活については、クラブ目標も生徒に決めさせるし
何事も生徒に考えさせるという方針なので何の心配もしていません。



生徒が全国大会優勝という目標を決めたから、
それに向けてやっていこう
、というスタンスなんですね。



部活で全国大会出たら、優勝できたら
学校の価値が上がって生徒(客)が増えるから上を目指させる

そういう学校が多いと思います。(学校の利益優先)



勉強でも、
国公立大学合格者が多かったら生徒(客)が増えるから
それ(国公立・難関大学)を目指すように仕向けるし、
合格者数が多くなるように私立大学もたくさん受験させる

という感じの学校が多いと思うのです。(学校の利益優先)



実際に近隣の私立高校に通っている方が、
理数系が弱い&目指す職業ができて私立文系に進路変更したのに、
最後の最後まで国公立も受けるように声かけられたそうです。



生徒の事を思って、と見せかけているけど
結局学校の利益のためにかなり上を目指させるという事は
子供もわかってしまうから冷めてしまったそうです。
(もし次学校選べるならそこは絶対に選ばないとも言っていました)



うちの子が通う中高一貫校は、大学付属校だけど遠方という事もあり
付属に行く子もいるけど近隣大学に行く子がほとんどだし、
進路についても何がなんでも付属でもないし、
何がなんでも難関大学というわけでもなく、
進学実績を見ていて何となく1人1人にあった進路に
進んでいるように感じます。



私立中高一貫校に入ってしまうと高校で外部に出にくいので、
「学校がどこを見ているか?」という部分の見極めが大事だと
感じました。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする