2017年05月30日

小学生の学力は「計画力」で決まる!


「小学生の学力は「計画力」で決まる! 」の坂本先生の
サクラサク中学受験 勉強法にて中学受験勉強を
進めていますが、計画のところまで織り込まれているから、
進めてこられていると感じています。


例えば、下記の学習表も坂本先生のテンプレートなのですが、
シール50個ごとにご褒美!と、やる気がでる仕掛けがあります。


sP5230431.jpg


これ以外に「週間計画表」があり、それは学習をスタートする前に
子供自身が作成するのですが、自分で立てた計画だと
親がさせている感じにならない
ですね。


週間計画表については、正直なところ計画倒れ、というか、
平日については計画表以上に学習時間を実際には取っている事が多いのですが、
それでもやる気にならない時など、「計画表では今勉強ちゃうん?」
という感じで言うと角が立たないです。


あと、学習表についてもよくできていて、
算数の場合は「復習」のマスが設定されています。


つい教材を進める事ばかり考えてしまうので、
復習のマスがあるとより取りこぼししにくいと思います。


受験が終わって中学生になったら、試験対策用にオリジナルを作りたい!
と思っています。


おすすめですよ〜(^^)



小学生の学力は「計画力」で決まる!



●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

タグ:自学自習
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 自学自習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

JALカード様様の家族国内旅行いろいろ


子供のうちにいろんな体験をさせた方がいい
と言われていますが、うちの場合は科学館に行ったり
という定番なお出かけはあまりせず(興味持っていなかった事もあり)
私が好きな国内旅行でずいぶんいろんな場所へ連れて行きました。


私はパワースポット好き(神社など)、
旦那は城好き、子供は水族館好き、なので、
この3つ行ける場所がベターですね。


例えば、沖縄に行った時は、
古宇利島(パワースポット)+美ら海水族館、
今帰仁城など沖縄の古城もおススメですよ!

長崎では、軍艦島+ペンギン水族館

岐阜(飛騨高山)では、
飛騨一宮水無神社(君の名は のモデル?)+モンデウススノーパーク

愛知だと、竹島(パワースポット)+竹島水族館

熊本では、押戸石の丘(パワースポット)+阿蘇ファームランド

長野では、戸隠神社+戸隠忍者村

北海道は釧路湿原、愛媛〜尾道、広島(厳島神社)、
東京、小倉、鹿児島、宮崎、徳島、静岡・・・

全部で20都道府県以上行っていると思うのですが、
同じクラスでもっと行っている子もいるそうですよ〜!

関西に住んでいるので、東京〜北が全然行けていません。


車で行ったところ、高速バスでいったところもありますが、
飛行機(JAL)のおかげで結構遠くも旅行に行く事ができました。


私の場合は、普段JALカードを使っていて、
電気・ガス・携帯・フレッツ光・新聞など、
絶対に引き落としになるものはもちろん、
普段の買い物もカードをよく使います。


JALカードの特に良いところは、
税金の支払いでもJALマイルを貯められるところです。
(去年の情報なので真偽は?ですが)


JMB WAONにJALカードからチャージするのはポイント加算されませんが、
ミニストップでWAONで支払う時にマイルが貯まります
(しかも5日15日25日はポイント2倍!)


自動車税・固定資産税・所得税・・・など数十万を、
税金を普通に現金で支払いはもったいないですよ!
(今年はミニストップでWAONを使って税金を支払いました)


国民年金も1年一括払い(カード決済)にしているので、
年20万くらいドーンと・・・


カードを使うと買い物が多くなるというデメリットがあり
あまり積極的にはおすすめできませんが、
普段の引き落としや買い物でマイルが貯まり、
そのマイルで国内いろんな所へ行く事ができるのは
メリットが大きいと思います。


例えば、去年のGW後半(5月4〜6日)に
2泊3日で息子と2人沖縄へ行きましたが、
飛行機はJALマイレージで無料だったので、
あとは宿泊費やその他交通費、水族館などの観光や食事代など、
2人4〜5万で沖縄を楽しむことができました。
(2泊3日1人2〜2.5万)


GWだと普通1人10万くらいは旅費がかかるはずなので
破格だと思います。


鹿児島へ行った時は日帰りだったので、
飛行機無料+レンタカーや桜島までの船代、食事などで
家族3人1万円以下だったと思います。


いろんなところに行っていろんな景色を観るって
どれだけ良いのかよくわかりませんが、
家族旅行できるのは小学生のうちだけだろう、
と思い、いろんな所へ行きました。


だから、今勉強三昧で出かけられなくても、
今までいろんな所へ行ったこともあり
出かけるのを我慢して勉強、という感じではありません。


合格したら合格旅行でどこか行きたいですけど!(希望)


そしてJALカードのおかげで旅の思い出がいっぱいできました。
本当に感謝しています。





マイルがたまる「JALカード」




●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
タグ:JALカード
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマホ目当てで(英数コース)中学受験!?


小学校の担任の先生が志望校(高校)の出身だそうで、
(それもなんだか志望校にご縁があるような気がしてしまう)
その先生は普通科に合格したんだけど英数コースへスカウトがあり・・・


「英数コースに入ったら携帯買ってあげる」


と親に言われたから、つい英数コースに入ったら
勉強がめっちゃ大変やった・・・という話をしていたそうな(笑)


それを聞いて私が、


「う〜ん、英数コースだったら携帯もアリかも。
 今時だったらスマホかなぁ・・・」



と言ったら、


「えっ!ほんまにスマホ買ってくれるの!?(決定)」


と、もう買ってもらえる前提で、
それなら英数コース入りたいなぁ〜とかつぶやいていました。


もちろん今の成績では英数コースどころか普通科でもまだまだなのですが、
第一志望の学校は、B日程で国語算数だけで英数コース受けられるんですよね。
だから絶対に無理っていうわけでもない・・・


「え〜〜〜?スマホ持ったらスマホ依存になってしまうよ。
ママみたいに。やめとき〜〜〜」



と言っていますが、スマホ持たせたらYouTube見まくりだろうし、
全然勉強しないような気がする。


中学生くらいになるとみなさんスマホ持たせているのでしょうか?
ちなみにキッズ携帯は今持っていますよ。
悩ましいです・・・


●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村



posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

自宅学習での中学受験(基礎)の1日の勉強量はこんな感じ



サクラサク中学受験 勉強法に基づき中学受験勉強(基礎)を
進めていますが、1日の勉強量はこんな感じです。
(かっこ内の冊数は基礎で使う教材の冊数です)


●1日の量
(毎日やる共通教材)
計算(1冊)・・・10分 ※クリアすればやらなくてOK
音読教材(1〜2冊)・・・10分 ※サボりっているけど(^^;)
パズル教材(8冊)・・・20分

算数(2冊)・・・1日6〜8ページ(2〜4日で1節)
※週6のペースで4か月半で終了なので、
 簡単なところは2日分進めたりしています

国語(読解4冊)・・・1日4〜10ページ(長文の場合はページ数が増える)
※週6のペースで2か月半で終了
国語(書く1冊)・・・1日1単元(2〜4ページ)
漢字(2冊)・・・ドリルは1日5ページ ※25日で終了
         問題集は1日3ページ(ドリルと問題集は同時にやりません)
         ※1日2ページの場合は2か月強で終了

(理科・社会もやる場合)
理科問題集(1冊)・・・2日で1節
理科の類題もやる場合・・・1日10問
※週3のペースで3か月強、週5で約2か月で終了


社会ドリル(2冊)・・・1日10〜15分
社会問題集(1冊)・・・30分
※週3のペースで4か月強、週6で約2か月で終了


4教科学習する場合は、1日に4教科全部するのはしんどいので、
今日は社会と算数の日、など分けながら学習していく形になると思います。


うちの場合は国語・算数のみで4月初旬からスタートして
6月末終了(3か月弱)を目標に進めています。


でもこれが終わったら終了ではなく、
次は中学受験の標準学力をつける別の教材に移り、
その別の教材が終わった時点でやっと
塾通いの子と同じくらいの標準学力が身についている、と思います。


同じく3か月で終了させるとすれば終わるのが9月末。
だから10月以降に模試を受けたらそこそこ解けるようになっているかも?


そして中学受験の標準学力を身につけた後で
過去問を解いたり苦手分野を補強したり、志望校にあう方法で学習します。
(ここでやっと「でる順」の問題集や塾の出番!)


教材も進め方も
サクラサク中学受験 勉強法に書いてある通りに進めているので
「この問題集でいいのか?」「このペースで大丈夫か?」など
余計な心配をしないでいいので、そういう点では気が楽です。


でも6年からのスタートはプレッシャーですね。
4年5年から学習している子たちがうらやましいと思ったりもします。


お互いに受験まで頑張りましょう!


●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もし電車好きなら鉄道研究会がある私立中学を検討したと思う


知り合いの息子さんで今年から清風に入ったお子さんがいるんだけど、
ものすごく電車好きだし(撮り鉄?)鉄道研究会ある学校がいいんちゃう〜
と誘導して中学受験をさせたそうです。


息子の好きな鉄道研究会があって、偏差値が高い学校を目指したんだけど、
結局全部親の思惑であって結局、
「名前が知られていて偏差値がそこそこ高い学校に通う息子の親」
をやりたかったのだと語っていました。


小学生のうちにめちゃやりたい事がある子ってほとんどいないんとちゃうかな〜


うちの子はスポーツの部活でだけど、どちらかと言うと楽しくできればいいし、
絶対にプロになるっ!って感じじゃないのね。
(本当は実力が伴わなくて早々に諦めているような感じなんだけど)


でも、どうせ通うなら、
好きな事を楽しくできる部活がある中学がいいんとちゃう?
と思ってしまう。


うちの近所の私立中学はダンス日本一だったと思うので、
ダンス好きな子で目指す子もいるかも。


うちの子の第一志望の中学はやっているスポーツが全国レベルな学校。
下手なのに恐れ多いかな〜と思いつつ、自宅から通える範囲に
そういう学校があるのもご縁のような気がします。


そんなわけで中学受験って親の思惑たっぷり入っているけど、
そういう事もいろいろ含めて、
子供のために何が最善かを考えている親御さんってすばらしいと思います(^^)



●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

算数は暗記科目かも



毎日コツコツ算数(小6の基礎問題集)をやらせていますが、
算数は暗記科目やなぁ・・・と思ってしまいます。


「円周」の問題と「円の面積」の問題の解き方が
ごっちゃになったり怪しいところいーーーっぱいな今の実力ですが、
問題を解くのに慣れていないから、という部分も多いです。


算数の場合、問題を解く=情報処理 という感じがしますよね〜。


(1)問題を読む
(2)知っているどの解き方でで解けるか考える
(3)(2)に基づき計算
(4)答えを出す


という感じで解きますが、
(2)については、解き方をしっかり覚えていればできる事で、
1から自分で解き方を考えるというより、どれだけ類題を解いてきたか、
のような気がします。


つまり、解き方を覚えているか、という事ですよね。


公文式やっていて良かったと思うのは、
(3)の計算がささっとできる事。


でも、(3)の計算でも良く出る数字は覚えておいたらもっと早いですよね。
1〜9までの掛け算だけではなく、
11x11=121
12×12=144 とかよく出る同じ数字の掛け算とか、
分数と小数の関係も覚えていたら計算しなくてもいいし。
1/4=0.25 3/4=0.75 など・・・


私の場合、
イラストレーター(ソフト)で図面を描く仕事をしていたので、
1/5スケールの図を1/4スケールにするには1.25倍に拡大するとか、
よく使う数字は覚えていたり、覚えていなくても書いてPCに貼ったり
していました。
(図面を描く仕事って立体的にモノを把握しないと図に描けないので
 意外と算数図形問題的な仕事のような気がします。ちなみにサイン図です。)


今はまだ基礎問題集をコツコツ進めながら、
時々前の単元に戻って間違えた問題をやり直したり(復習)、
という進め方をしていますが、苦手なタイプの問題が出てくると
いっぱい類題解かせたい〜〜〜!と思ってしまったりします(^^;)


塾に通っている子たちはずっと先に進んでいて
こんなところ超余裕だろうなぁ〜〜〜と思いつつ、
基礎で取りこぼしがないように進めています。


●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE 公立中高一貫校対策ガイド



サクラサク中学受験 勉強法に基づき学習を進めていますが、
うちは2教科(国語・算数)受験で学習を進めているので、
サクラサクは難関中学には対応していないだろう、
公立中高一貫校には対応していないだろう、
と思われている方もいるかもしれませんが、それぞれに対応したマニュアルです。
※難関校の場合は、週1で塾を併用されるようです


公立中高一貫校対策については「THE 公立中高一貫校対策ガイド」
という形で別冊の冊子がついていて、
学習内容も私立中学向けと微妙に違います


基本的には基礎編と中学受験編の2つのマニュアルに基づき
学習を進めていき、公立中高一貫校でも基礎編はすべてやります。


中学受験編については、
首都圏・仙台・京都・奈良・広島の公立中高一貫校を受ける人は
特に急ピッチで進める必要があります。(夏休み前までに終了)


公立中高一貫校対策については、書く力、適性検査対策が必要になります。


子供の興味の幅を広げたり、興味がある事を調べられるようになるなど、
目に見えない学力を育てる必要があるようです。


そうそう、このブログで紹介しているパズルドリルも
教材に入っていますよ!


子供に非日常を体験させる事も大事なようです。


うちは国内旅行は結構いろんな所に連れて行きましたが、
何か目に見えない学力につながっているのだろうか・・・(汗)


公立中高一貫校を受けなくても、
公立中高一貫校受検に必要な目に見えない学力つけてあげたいなぁ
って思います。


★THE 公立中高一貫校対策ガイドがついているマニュアル

サクラサク中学受験 勉強法



●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

中学受験勉強(基礎編)進捗




サクラサク中学受験 勉強法に基づき学習を進めていますが、
基礎編やっと半分以上進みました〜〜〜


目標は6月末までに基礎編完了です!


sP5230431.jpg


左の表が算数、右の表が国語ですが、算数の方が時間かかりますね〜
今は小6算数の問題集をやっています。
※受験対策用ではない普通の問題集ですが、
 各単元1〜2問中学入試レベルの問題が入っています


ちなみに4教科受験の子は4教科の表を使います。
1マス1日〜3日分(パズルは1冊で1マス)でできるように
P21〜29 など、やる分のページ分けで表が作られています。


算数の表で時々半分のシール貼っているところありますが、
半分のところは間違いが多く怪しい単元です(^^;)


2度以上間違った問題をまとめたノートも作っていますが、
怪しい単元は全部終わってからやり直しするつもりです。


表でやった勉強が目に見えると励みになりますね〜!
シール貼りたいからここまでやってしまおう、という事もたまにあります。


表を作って貼る方法おすすめですよ!



●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村





サクラサク中学受験 勉強法
posted by くもんママ at 18:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご縁がある学校、ご縁がない学校



今やっているスポーツの部活が公立にないから
私立中学はどうかな?


という事で中学受験をしようと思ったので、
候補の中学校は自動的に絞られ、
自宅から通える範囲にある3校に。


まず、自宅から一番近い学校は4教科受験だから
早々に候補から外したんだけど、
TELで部活の見学できないか?と問い合わせたときの対応が
門前払いな感じだったのでパス。
(説明会は行きましたよ!良い学校だと思います)


次に電車で3駅先にある学校。
2教科受験だし電車の乗り換えもなく便利かな。
入試担当の先生が熱心でいい感じ!
でも、部活の見学のタイミングがどうしてもあわなくて、
いまだに見学できず。

五ツ木・駸々堂の模試もここの学校だし、
今まで一番よく足を運んでいるし学校にはご縁あるのに、
なぜか部活にはご縁がない感じがする・・・


最後に電車の乗り換えがあるけど、部活熱心な強豪校。
ここも2教科受験!
部活見学について問い合わせたら、たまたま顧問の先生がいて
練習に参加させてもらえる事に。
その後ももう1度練習参加について問い合わせたら、
すんなり顧問の先生とつながるし。(でも練習自体は雨になったのでキャンセル)


う〜ん・・・部活しないなら2番目の学校、
部活するなら3番目の学校がいいんでしょうね〜〜〜


3番目の学校の入って部活やってほしいんだけどなぁ〜〜〜
(受けるかどうか受かるかどうかは別として!)


ちなみに息子は、部活はともかくとして
中学から電車通学に憧れているらしい(^^;)
そんなん1か月で飽きるで〜と言ったんだけどね。


ちょっとした事かもしれないけれど、
ご縁ってやっぱりあると思います。


●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

もう絶対に日能研の模試は受けたくないっっっ!


5月の初旬の日能研の模試受け、
次は6月末か9月頭の模試を受けさせたいなぁ・・・と思っていたのですが、


絶対に嫌!二度と行きたくないっ!
日能研の模試は絶対に受けたくないっっっ!(涙)



と強力に拒否されてしまいました。


成績悪くてもいいねんで〜、とか、
いろいろ言ってみても断固拒否。


どうやら行きたくない理由は、模試の問題内容というより、
塾の雰囲気がピリピリしていて怖かった
のではないかと思います。


4年くらいから塾に通っている子たちの中で
ぽつんとひとりというのは結構つらいですよね。
(同じ学校の子や同じクラスの子もいたようですが・・・)


実はその後、五ツ木・駸々堂の模試も受けたのですが、
そっちならまぁいいかなぁ・・・と言っていました。


五ツ木・駸々堂の模試も難しかったようで成績は悪いと思いますが、
五ツ木・駸々堂はいろんな塾に通っている子が集まっているので
雰囲気が多少ゆるいのかな〜と思いました。


日能研の模試を受けてみて、
大手受験塾は無理やなぁ〜(雰囲気についていけない)
という事がよくわかったので、
もし塾に通う事になったとしても個別指導など
アットホームな塾がいいかなぁと思っています。



●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


posted by くもんママ at 18:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

難関中学受験生が大学受験でも先頭を走る理由


2020年大学入試改革の記事でも書きましたが、
記述式の問題が多くなる?今後の大学入試って
何となく「難関中学」と普通の中学の違いのように感じています。


難関中学の入試問題を見ると、基礎学力・知識という基本があり
そこから意見を述べるような問題がありびっくりします。


中学受験の小学生時代からそこまでに対応できる学力がある子供たちは、
大学入試でも、そのような形式の問題が増えてくれば
そのまま有利に進めると思います。


知識がある=暗記 ではなく、それってどうなの?というところまで
意見を聞かれて答えられるのか?



初めは暗記かもしれないけれど、やっぱりそれは知識があってこそ
語れる話でしょう〜


学校で習った事って社会で役立ちそうにない事も多いけれど、
やっぱり(暗記力ではなく思考力な)学力は必要ですね。


将来社会に出て、指示された事だけしかできない人になるのか、
指示されたことから発展させて考えられる社会人になるのか



2月に志望中学の部活見学させていただきましたが、
部活でのコーチの指示が
「走っている時もひたすら考えろ!適当に走るな!」
だったんですね。
(漠然と走って漠然とパスではなく・・・漠然はバレバレ)


それを聞いて「あ〜、ここでお世話になりたいなぁ・・・」
と思ったのですよ。


志望中学で考えさせる教育をされているのか?
そこが知りたい〜〜〜と思った今日この頃です。
(アクティブラーニングはどうなんやろ〜???ぴんとこなかった)



●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 大学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

オープンキャンパス申し込み完了〜


近所の私立中学のオープンキャンパスが
5月にあったのに見逃していたので、
他校もチェックしたら情報が出ていたので1校申し込みました!


近所の私立中学は4教科受験なので受けない予定だけど、
オープンキャンパスは行ってみてもいいよね〜〜〜
(子供が興味あれば・・・6月にもあるし行ってみたいなぁ。
 でもその日スポーツの試合だからたぶん行かないなぁ。
 それもご縁ですねぇ・・・)


今回申し込んだ中学のオープンキャンパスは7月初旬なのですが、
もう1校は9月の祝日(なので申し込みはまだ先)。
学校によって日程が全然違うんですね〜(そんな事も知らなかった)


同じ地域の学校だから、日程はかぶらないようにお互い調整しているかも。
プレテスト会も日程かぶっていなかったし。


ちなみにプレテストは11月頭の土日で、
2校とも受けるとすると2日連続かぁ・・・(受験もそんな感じになりますよね)


そこまでに問題解けるほど学力つくのか!?
その頃どうなっているんやろ?受験勉強続けられているのか?
なんか想像できないけど、頑張って続けていきたいと思っています。



●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 15:10| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年大学入試改革に振り回されるな




オール5家庭教師が教える「自立学習支援キット」〜塾に頼らず2週間で成績UPする学習法〜のYuki先生のメルマガで
大学受験についての事が最近ずっと配信されていたので、
まだ子供は中学生にもなっていないのに大学受験にも関心を持っています。


2020年大学入試改革については、記述式がメインとか情報がいろいろありますし
受験対策はどうするん?と不安になる部分あります。


でも結論を言えば、大学入試改革でどんな変化があったとしても、
受験の基本的な部分は変わらない、との事です。


今までもいろいろ改革があり、私たち親が大学受験をした時代と
だいぶ入試事情が変わっている部分あるはずですが、
極端な話、数学がなくなる!とか、国語がなくなる!とか
そういう事は絶対にありませんし、枝葉は変わっても学習の基本は変わらない
ようです。


記述式が多くなるんだって?考える問題が増えるってどうしよう!
という部分は枝葉の部分なので、幹(基本学力)はしっかり学習を進める
必要があります。


逆に幹がしっかりしていなければ、枝葉もボロボロでしょう・・・


昔から定番の参考書は改訂しながらずっと使える参考書として存在していますし、
最新版を使う、という部分を気をつければ受験の頼もしい味方であり続けている
はずですし、良質な参考書で正しい学習を続けていけば実力つくはずです。


★中学生向けだけど大学受験にも役立つ学習法
オール5家庭教師が教える「自立学習支援キット」〜塾に頼らず2週間で成績UPする学習法〜



●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 大学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

パズル教材(基礎編)6冊終了!



サクラサク中学受験 勉強法に基づきパズル教材をしていますが、
今日で6冊目が終了します!


基礎編で8冊のパズル教材をするので、あと2冊や〜♪
(と書きつつ、中学受験編でもパズル教材ありますが)


今日で終了のパズル教材はこれ↓です。



天才脳ドリル/空間把握 初級



初めの頃のパズル教材は簡単だったけど、
だんだん難易度が上がってきていて
「めんどい〜〜〜」と言いながらやっています(^^;)
※わからん時はめんどいと言いますよね


中はこんな感じの問題ですよ。

sP5230430.jpg

sP5230428.jpg

sP5230426.jpg

sP5230425.jpg


付箋貼っているページは間違いがあるので、
今日一緒にやって終了させます。


こういうパズル教材、小さいうちからいろいろやっておくといいですね〜〜〜


簡単なものから難しいものまでいろいろありますので、
その子のレベルに応じて難易度を上げて選んでいけば良いと思います。


このパズルドリルは図形ですが、
図形だけではなく国語のパズル教材もおもしろいですよ!


パズルを進めるうちに、だんだん図形の感覚的なところが
わかるようになったような感じがします。


●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村




サクラサク中学受験 勉強法






posted by くもんママ at 18:00| Comment(0) | パズル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学受験と高校受験、大学受験の違い


私は、
オール5家庭教師が教える「自立学習支援キット」〜塾に頼らず2週間で成績UPする学習法〜のYuki先生のメルマガを愛読しているのですが、
Yuki先生のメルマガで高校受験と大学受験の違いがわかり、
もし公立中学に行っても高校受験をする時の勉強のイメージが持てています。


まず、中学受験については、
小学校での学習内容を超えた学習をする必要があり、
学校で100点ばっかりの子でも中学受験については
しっかり対策をしていく必要があります。


それに対して高校受験は、
(難関校でも)中学の学習内容に準じた試験内容となるので、
日々の学習や定期テスト対策をしっかり積み重ねていけば、
高校受験対策にもなります。

中学受験のように「そんなところ学校で習ってないよ〜」
という内容の試験ではないので、基礎学力をしっかりと高めていけばOKです。


でも、大学受験は高校受験とは全く違い、
国公立か私立か、文系か理系、○○学部か○○学部か、などで
数学が重視されるのか?英語重視なのか?小論文か?
試験内容が変わります。
高校受験より圧倒的に難しいのが大学受験、という解釈をしています。

まずは基礎学力がしっかり身についている事、
は基本条件になりますので、高校生でも中学レベルの問題も怪しい場合は
中学レベルからの復習からスタート、という事もあるかもしれません。


中高一貫校に入った場合は次の受験は大学受験になりますが、
学校で大学受験に照準を向けて先取り学習で進めていくかと思いますし、
公立より私立の方がその点は恵まれていると思います。


でも、中学に合格して安心してしまい成績が悪くなっていった場合、
高校は何とか進級できたけど・・・という状態になった場合は、
高校1年からしっかり挽回して大学受験に向けて対策が必要になるかも・・・


だから、
中学受験より高校受験の方が実は簡単(※学校に準拠しているという点で)
とも言えますし、今中学受験で自宅学習をしているように
引き続き家庭学習で対策をしていけば良い、と思っています。


中学受験を体験した子は、もし不合格だったとしても、
公立中学に行く事になったとしても、悲観する必要はないし、
それだけ学習の貯金があるんだと胸を張って公立に行ってほしいです。


でも、大学受験は別物!
公立に入っても私立に入っても、高校1年〜大学受験対策していくぞ!
と、思っています。(子供が大学に進学したい場合は)



オール5家庭教師が教える「自立学習支援キット」〜塾に頼らず2週間で成績UPする学習法〜



●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村



posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

坂本先生方式:中学受験向け漢字学習法


坂本先生の
サクラサク中学受験 勉強法に基づき、国語と算数を学習していますが、
坂本先生方式の中学受験向け漢字学習法はこんな感じです。


(1)第1段階:まずは漢字の書き順・読みを学習

陰山メソッド徹底反復『新・書き順プリント』 小学校4・5・6年


(2)第2段階:小学漢字(基本)を熟語で学習

小学漢字1006が5時間で覚えられる問題集
↑ 今これを学習しています ↑


(3)第3段階:中学受験漢字を学習

出る順「中学受験」漢字1560が7時間で覚えられる問題集


(2)と(3)は坂本先生の著書ですが、
ゲーム感覚で覚えられる漢字問題集です。


(2)のレビューを読んでいると、
書き順を覚えられない、書いて覚えるが基本だとか、
そういう意見もあるのですが、
それについては(1)のドリルを使ってカバーしています。


(2)の教材については小1〜の漢字熟語が載っているのですが、
小1〜3年の漢字熟語も結構ボロボロです(^^;)


漢字1つ1つは学校でも公文でも今まで学習してきているので書けますが、
熟語をカタカナで書かれると意味がわからず漢字が出てこない感じです。


私は(3)を書店で見つけて坂本先生を知ったのですが、
答えが別冊ではなく下に書いてあるタイプの教材は他になかったんですね。


解くときは下に紙を敷いて答えが見えないように解いて、
下の紙を取って答え合わせ、という風に使いますが、
効率が良いと思います。


小学校4年以降の方はこの(1)〜(3)を順番にコツコツやっていけばいいですし、
小学校1〜3年の方は(1)の前に、1〜3年の漢字ドリルを入れれば
OKだと思います。

陰山メソッド徹底反復『新・書き順プリント』 小学校1・2・3年


漢字は時間がかかるし、やっても忘れてしまうので
時々復習テストをしながら毎日コツコツやっています。




サクラサク中学受験 勉強法


●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村







posted by くもんママ at 17:01| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学受験前にいきなり挫折か



やっているスポーツがあって、
その部活が公立にはないから私立中学もいいかも?
と、中学受験する事に決めた今年の3月末。


4月〜コツコツ受験勉強を始めましたが、
いきなり挫折か〜〜〜〜!?という出来事がありました。


勉強はまだ全然できないし日能研の偏差値もものすごい低さですが、
挫折しそうなのは勉強ではなく習い事のスポーツです。


背も低く(現在131cm)どちらかというとインドアで
オタクな気質なうちの息子は、スポーツマンタイプじゃないなぁ〜
と思っていたんだけど、それを理由にしんどいから辞めたい
と言い出しました。


あ〜、親が言った事鵜呑みにしたかなぁ〜
でも、ほんまにプレーより観る派やと思うしなぁ〜
(ちなみに小学校の部活は4年・5年は囲碁将棋部→6年は科学部)


スポーツを理由に私立中学に行ったとしても、
その後部活を辞めるかもしれないし、
それでも私立中学がいいのか?というところまで考えて検討し、
チャレンジしてみようか!という気持ちになったのですが、
親としては残念です。


あっ、でも、受験勉強は引き続き続けますし、
受験はチャレンジすると思いますよ!
(受かる、入るはまた別の事という事で)


早くからいろいろ挫折を体験して欲しいと思っていたけど、
子供の挫折は親も結構つらいですね。


ーーー

公立中学だったらスポーツから都合良く逃げられるし、
今までみたいに週1だけ楽しんでプレーできるよ!


でもスポーツの強い私立に行って、レギュラーになれなくても
クラブの一員として全国を目指すのも貴重な経験だと思うし、
マネージャーでもいいんじゃないの?それも楽しいと思うよ!


どんな事をしたってツライ事は絶対に何かあるし、
結局決めて続けてられた人がプロになるんやで。


どんなに順調そうな人でも絶対にツライ時や伸びない時もあるし、
どんなに才能あっても辞めてしまったらそれでおしまい。


ママだってグラフィックデザイナーしているけど、
つらい時だってあるし、ママより才能ある人はたくさんいるけど、
やると決めたし続けているからプロなんやで。

---


という感じでいろいろ話をしました。


受験勉強自体はまだまだレベル低すぎますが、
コツコツ続けていますし、親子で頑張っていますよ。


うちは旦那も私も公立中学高校出身なので、
私立にまったくこだわりがなく、
お金の事もあり公立でいいんとちゃうん?という基本スタンスです。


特に私は超荒れた公立中学出身ですが、
一応公立の進学校に行きましたし、それでいいんとちゃう?
という考えです。


学校が荒れているのと本人がどうなるかは関係ないと思っています。
私立に入ったとしてもいじめがないとは言えないですし・・・
(でも受験をくぐり抜けたメンバーはいい仲間だと思うし気もあいそう〜!)


そんな感じで、公立中学がベストやな〜と今のところ思っていますが、
子供の気持ちはコロコロ変わるので、その都度考えていきたいと
思っています。


●みなさんのレベルの高さに気後れしつつ・・・いろいろ読ませていただいています☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


posted by くもんママ at 09:50| Comment(0) | 習い事(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

日能研 志望校選定テストのグラフ:偏差値26.6は絶望的か?


5月7日の日能研の志望校選定テストで
国語・算数の平均偏差値26.6だった息子ですが、
志望校選定グラフはこんな感じでした。


170507日能研志望校.JPG


濃いうぐいす色と薄いうぐいす色の境界が偏差値(26.6)で、
濃いうぐいす色は「これくらい伸びるかも?」というライン。


今の実力でも濃いうぐいす色に入っている学校は
学習を続けて伸びていけば狙える、という解釈で良いと思います。


ちなみに志望校(の英数コース)は濃いうぐいす色に入っています。
しかもめざしているのは英数コースではなく普通科なので、
もう少しハードルが下がります。


それぞれの教科であと数問解ければ
偏差値は5〜10くらい上がりますので、
絶望的、という事はないと思います。


こんなにボロボロな成績でも伸びしろを出してくれる
日能研さんはやさしいですね。


模試の問題も難しいけど内容がおもしろくて、
息子と一緒に解きなおししていて私は結構楽しかったです。
(息子は嫌がっているけど)


勉強なんて●十年ぶりですし、すべて忘れてしまっているけど、
一緒に勉強していて自分の方が楽しんでいるかもしれません(笑)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 18:02| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学受験にはどう?公文の進捗はこんな感じ(小6の5月現在)


辞めようかと思いつつ今のところ続けている公文式ですが、
今はこんな感じのプリントで学習しています。


sP5200420.jpg


算数の分数は中学受験っぽい内容ですね〜
これをやっていたから日能研の模試で計算問題解けたと思います。


国語はこんな感じです。


sP5200419.jpg
sP5200421.jpg


公文の出題形式と同じような問題は解きやすいけど、
そうでない問題は慣れていないから解きにくい感じです。


英語は嫌がっていますがこんな感じ。


sP5200422.jpg


過去形とか中学で即役立つ内容ですね。
辞めるのもったいないなぁ〜と思っているのですが・・・
もう少し進むと英検5級受けられるレベルだそう。


今やっている中学受験用の教材(基礎編)より公文の方が難しいので、
いいのか悪いのか(汗)


公文式の算数については偏っているんですよね。
でも、計算力があるから解き方がわかれば解ける。
解き方はまだ身についていないから×ばかり・・・
という感じです。


国語は中学受験用の基礎教材を始めてから
公文の国語も解きやすくなったようです。


適当〜に解いていたのが適当でなくなってきたような・・・


何だかんだ言いながら相乗効果はあるのかも?
という微妙な感じです(^^;)


ご参考まで!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村






posted by くもんママ at 01:02| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

洗礼〜塾なし中学受験は無理&もし合格しても学校の勉強についていけない


塾なしで中学受験の勉強を進めていますが、
塾なしと言うといろんな反応があります。


大人同士の場合はお互い大人な反応でうまくやり取りできますが、
子供同士の場合は何気ない一言がグサッとつきささりますね。


塾なしで中学受験は無理だし塾に行った方がいい
もし合格しても学校の勉強についていけない



という言葉は実際に息子が学校で言われた言葉。


超自分本位で周りの意見は気にせず我が道を行く息子でも、
この言葉には結構傷ついたようです・・・


親としても戦略があっての塾なしであり、
必要になれば塾も検討しますが、塾なしは仲間がいないので
孤独で不安になりがちです。


サクラサク中学受験 勉強法を信じてコツコツ学習を積み重ねて合格する。


まずは、そう決めたのです。


そして、塾なしでもし合格できたとすると
自宅学習の習慣がしっかりとついたという事
にもなるので、
中学に入ってからも自宅学習を続けていけば
成績が極端に悪いという事にはならないと思います。
(ちなみに中学からの自宅学習は
オール5家庭教師が教える「自立学習支援キット」〜塾に頼らず2週間で成績UPする学習法〜を使うと決めています)


ちなみに、
サクラサク中学受験 勉強法については学習方法&教材紹介のマニュアルですが、
別で坂本先生主宰のネットでの家庭教師サービス(有料)もあり、
必要になったときに申し込みを検討しようと思います。


自宅で良い家庭教師の方のサービスを受けられるって、
すごくいい時代ですね。


外野の言葉は気にせず振り回されないように、
しっかりと受験勉強進めていきます。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村





posted by くもんママ at 10:46| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする