2017年11月02日

12歳になりました!


小6の割に小柄で(小4サイズ)で
ちびっ子に見られるうちの子ですが、
本日12歳になりました〜


大学卒業まで子どもの面倒見るなら、
あと10年かぁ・・・


まだ先が長いですね。
今年もお祝いできる事をうれしく思っています(^^)



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

志望校の中間テスト後の対応がとても素敵


志望校のHPを毎日チェックしているのですが、
※毎日更新されているので


志望校の中間テスト後の対応がとても素敵で、
学習の参考になるなぁ〜と思いました。


(1)テストを受ける
(2)テスト問題は返却され、わからなかったところは自力で見直して解きなおす
(3)テスト結果返却
(4)成績が悪かった人は再テスト
(5)それでも悪かった人は学習サポートを受ける
※成績悪かった人は部活も参加できない


普通、テストの問題って提出してしまうので
持ち帰ってやり直しってできなかったと思うのですが、
自分でやり直しできるのが素晴らしいです。


日能研の模試も当日問題と解答が持ち帰れるのが素晴らしい〜
と思ったのですが、「鉄は熱いうちに打て」でしょうか。


(2)については、



わからないところをそのままにせず、答案が帰ってくる前に理解しておいてください。
模範解答を見てしまってからでは、調べる努力を怠るようになってしまいます。



と書かれていて、ほんまにそうや!
再テストや学習サポートなどしっかり見てくれるんだなぁ〜
いい取り組み方だなぁ〜と思いました。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やばい、入試まで73日しかない、と言いつつ・・・


関西なので1月13日入試なのですが、
子供が、


やばい、入試まで73日しかない


とつぶやいていました。


でも、ガリガリ勉強を始めるわけでもなく、
逆にあんまり勉強していないかも〜〜〜〜〜


言っている事と行動が違うやん〜〜〜


志望校の中学受験講座行くのも、文化祭行くのも、
オープンキャンパスに行くのも、すごくめんどくさがっていたので、
逆に「えっ?やっぱり私立に行きたかったの?」
と思った母でした(^^;)


たまに行く文化祭などが面倒って、
もし通うようになったら6年間毎日なのに
何言ってるねん、って感じ。


面倒で行きたくなければ近くの公立に行けばいいやん。
それも君の人生でしょう・・・と思うのでした。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

やっぱり勉強した分だけ得意になる


最近、学校の算数で「速さ」を学習しているようですが、
速さだけは他の単元より学習量が多いので、
いろんな単元がある中でも比較的できるようで(本人比)
学校の勉強も楽勝〜だそうです。


志望校のプレテストでも速さの問題は満点だったので、
得点を稼ぐ事ができました。


速さの学習については、
サクラサク中学受験 勉強法の坂本先生の
速さDVDで学習したのですが結構難しくて、
原田式 算数プリントで少し補強しました。


速さDVDでは速さの問題の解き方がメインだったので、
母塾で速さの概念を教えたり、解く問題について
実際に模型的な感じで物を動かして見せてみたり・・・


自分で図を描いて解けない子なので、
時計の問題では実際に時計の針を動かして見せたり、
なるべく実際にどういう状況なのかを見せるようにしました。


ややこしい速さの問題はまだ解けませんが、
やっぱり勉強した分しかできるようにならないし、
できないならあきらめずに学習するしかないですね。


学校の勉強ってなんの意味があるの?
(すでに知っているしできるし)


と言っていましたが、
塾通っている子はみんなそう言うだろうなぁ・・・


学校で復習できるのでありがたいなぁ〜
と思うのですが、レベルがあっていない学習は
簡単でも難しくてもやる気なくなるようです。


「ちょうどいい」を試行錯誤中です・・・


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公文の学習到達度テストA判定でした(^^)


10月初旬に受けた
公文の学習到達度テストの結果、
紙はまだ帰ってきていないのですが
国語・算数共にA判定(90%以上の正答率)でした!



中学受験の問題と比べると簡単(でも大量)とはいえ、
両方A判定はかなりうれしいです(^^)


これで紹介制度(推薦のようなもの?)を
利用できます。


少し中学受験、進展しました。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

今(小学生の時点で)好きな事ややりたい事で学校を決めてしまっていいものか?


我が家の場合は、
中学受験=やっているスポーツの部活がある
という感じなのですが・・・


中学生や高校生になってやりたい事が変わるかもしれないし、
今好きな事ややりたい事で学校を決めてしまっていいのか?

という悩みがあります。


同じ志望校のおうちの方は、
高校でもやりたかったらでいいんちゃうの?と言っているけど、
子供がどうしても中学でもやりたい、という感じで
受験してみようか〜という事になったそうです。
(子供の強い希望で受験)


我が家の場合は、
子供はそこまでスポーツやりたいって感じではないんだけど、
高校からだとやらなさそうだから中学でやってみた方がいいんちゃう?
という感じです。(どちらかというと親の判断で受験)


どちらにしても「やりたい気持ちが変わるかもしれない」
という不安があります。


自分自身は芸大(短大)に行ったのですが、
高校受験の時に芸術系の高校に行きたかったのだけど、
「気持ちが変わるかもしれないし、とりあえず普通科の高校の方がいいんじゃないの?」
と親に言われて普通科の高校に進学しました。


ところが、大学受験の時に行きたいと思う学部が芸術系ばかりで。


「普通の学部に進学して普通に事務系の仕事した方がいいんじゃなの?」
と親にも先生にも言われたけれど、
興味ない事を勉強しても意味がないので、
高3から実技の専門学校に通って受験対策をしました。


結局決めるのが遅くて専門学校も1年も通っていないし、
よく合格したなぁ〜と思うのですが・・・


高3になりみんなが受験勉強を頑張るなか、
自分1人勉強を捨てて(学科試験もあるけど簡単なので)
実技に集中するというのは勇気がいりました。
(高3秋頃になると学年順位がぐんと落ちました)


好きな事やりたい事っていうのは、
結局やらないと「やりたいな〜」という気持ちだけが
消化されずに残ってしまうような気がします。


だからスポーツに限らず、
ピアノでもバレエでもダンスでも何でもいいんだけど、
興味ある方向に行ってみた方がいいと思うのです。


やらずにあきらめるのと、やってみて無理だった、
では、経験値が全然違いますよね。


中学受験で行きたい学校目指して勉強頑張ってみる!
というのもそういう意味ですごくいいと思うのでした。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 17:55| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そりゃ模試より試合やろ!


この土日は雨でしたが、
大きな大会(試合)だったので、
雨天決行で試合でした。


普段塾の子も参加していて、
塾の先生に「こんなに勉強せえへん子おらん!」
と怒られつつ、大事な試合なので・・・
という事で参加していました。


そこのパパさんもスポーツをしていたので
「そりゃ模試より試合やろ!」と。


どうしても振替できない模試があって無理だと
休んでいる子もいたけれど、
来年の受験後の試合はみんなで戦ってほしいなぁ〜
という話をしていました。


うちの子の所属スクールは人数が少ないので
5年生の子に助っ人借りながら戦っていますが、
いろんな事情で仕方ないとはいえ、
みんなで戦えないのは寂しいですね。


塾以外でも修学旅行で休みの子もいたり、
6年生は結構いろいろ多忙です。


ちなみに試合結果については、
土曜は一勝一敗、日曜は一敗+雨で延期、
という感じで、天気も悪いし負けたし
スッキリしない土日でした。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 習い事(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

なんで行かない学校受けなあかんねん


中学受験する子のパパさんママさんと話していた時に、
「塾でいろんな学校受けるように言われる」
(塾の合格実績になるから頭のいい子にはたくさん受けてもらわないと〜)
という話になり・・・


なんで行かない学校受けなあかんねん


受験料出してくれるならともかく。
という話をしていました。


滑り止め校、チャレンジ校などなどでしょうか・・・


プレテストならともかく(無料の学校の場合)、
受験料そこそこかかりますし、
それが何校もになると行くのも大変です。


我が家もそこの家も同じ志望校で同じような考え方なのですが、


やりたい事(スポーツ)を我慢してまで受験はしない。
もし滑ったら高校受験で頑張ればいい。


だから滑り止め校もないし、チャレンジ校もない。
行きたい学校を受験して合格したら行く。



ただそれだけなのです。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学にスポーツ推薦で入れても卒業できないという話


スポーツ推薦で大学に進学したお子さんがいる方の話ですが・・・


スポーツ推薦なのでスポーツ系の
「健康●●学科」にしておけば良かったのに、
※健康●●学科だと勉強できなくても単位取れるので


就職の事も考えて「経済学部」を選んだそうです。


ちなみにスポーツ推薦で入学の場合、
どの学科でも選べたそうです。
(ちなみに偏差値低い大学だそうです)


ところが、毎日スポーツ三昧なので勉強するヒマもなく、
落とした単位がゴロゴロ・・・という成績表が
郵送されてきたそうです。


「しまった〜!あの子は勉強小学生止まりやった・・・
 健康●●学科にしておけば良かった」


とお母さんがつぶやいていました。


他の方でも、
スポーツ推薦で某大学(関西で偏差値高めでいい大学)の
法学部に入った方の話ですが、
法学部の授業についていけず結局卒業できなかったそうです。


スポーツ推薦と言ってもあまりに勉強できないのは危ないし、
頭のいい子だったとしても勉強するヒマないから
卒業できないって・・・学費払うだけで損やん!
という話をしていました。


何となくいい大学に入るがゴールになっている気がするので、
大学進学については冷静に判断しないと危険かも・・・
と思いました。




●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 大学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

勉強の結果だけではなく勉強量を見える化する



サクラサク中学受験 勉強法に基づいて
中学受験勉強をしていますが、サクラサクでは
勉強した量に応じてシールを貼り、シールが貯まったらご褒美!
という感じでプロセスも見える化されています。


sP5230431.jpg
※合格マップです


問題集1冊終わったらシール1個ではなく、
ある単元が終わったらシール1個などなので、
(P1〜P5でシール1個など)
比較的シールが貯まりやすいです。


テストでいい点数を取ったらご褒美というのは
よくあると思うのですが、
点数でご褒美だと結果しかみないので
その場で終わり、という感じがします。


どれだけ勉強したかが目に見えてわかると、
「これだけ勉強したんだ」という感じで
自信にもつながると思います。


公文式でも溜まったプリントをタワーにして
写真を撮ったりしましたが、同じような感じです。


今までやった問題集やプリントをまとめてタワーにして
量を確認するといいと思います〜(^^)




●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結局、興味あって好きな事しかできないような気がする


うちの子は昔ピアノを習っていたのですが、
普段練習ほとんどせず前日にちょっと弾いて行く
といういい加減な事をしていましたが、
前日と当日レッスンだけでそこそこ課題の部分が
弾けるようになるので「もったいない・・・」と
よく言われていました。



でも、ピアノの練習嫌いだったのでそれほど上手くならず、
1〜2年ほど習って辞めました。


私も大人になってからピアノ教室に一時通っていて
お世辞かもしれませんが「センスある」と言われましたが、
弾きたい!という情熱がそれほどなく出産前に辞めました。
(どちらかというと付き合いで習っていたので・・・)


私も子供も結局ピアノにそれほど興味なかったんだなぁ・・・
と思います。


子どもなんか、ピアノで音符とか習ったはずなのに
きれいさっぱり忘れてしまって、音楽の筆記で
「これ何やったけ」と言っているという
身につかなさです(月謝もったいないーーー)


頭のいい子って、やっぱり勉強に興味あって
好きなんだろうなーって思います。


だから「どうやったら勉強好きになるんだろう?」
って考えています。


とりあえず今まで「勉強しなさい!」と命令ばかりで
勉強嫌いにさせてきたなぁ(汗)


まずは「親が」勉強好きになるって事かなぁ?
どうせやる事なら楽しくやりたいなぁ〜
と思っています。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

高卒母だけど大学生息子の宿題に「これこうじゃないの?」とわかってしまった話



私の話ではないのですが・・・


以前に知り合いから、
高卒母だけど大学生息子の宿題に「これこうじゃないの?」
とわかってしまった話
を聞いた事があります。


普通の人は勉強していないとわからないし解けない、
教えてもらわないと解けないしわからない、
って思っているんだけど、そうではないんですね。


インスピレーションというか、何となくわかってしまう
という事も実はあるようです。


一生懸命勉強しなくても100点ばっかりの人っているんだろうけど、
身近にそういう人はいないし、そんな本当の事を言ってしまったら
ねたまれてしまうので秘密にしていると思う。


変な話ですが、そういう事があると知っているので、
「中学受験の問題と言っても小学生が解く問題なんだから
わかるだろうし理解できるだろう」

と根拠もなく思っています。


実際のところ、うちの子の場合は難関校を受けるわけでもないし、
今のところ何とかなっています。


ちなみに母の学歴は短大卒(しかも芸大)なので、
客観的に見ると偉そうに言える学力ではありません。


中学受験についても絶対に私立!ってわけでもないので、
気楽に「何とかなるだろう」と思っています。


そんな風に思えないかもしれないけれど、
そういう事もあるんだ〜というちょっとファンタジー?な話でした。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

週末雨ばっかり(イラッ)



週末雨ばっかりで習い事(スポーツ)が
ここ2週間お休みになっているのに
また今週末は雨。


でも試合・・・(試合あるんかな・・・)


スポーツの秋なのに梅雨のようですね。
台風の大雨大丈夫でしたか?


我が家は玄関に少し浸水したので
地道に新聞紙で吸い取っています。


習い事(スポーツ)をしているグラウンドも
河川敷なので泥だらけになりしばらく使用できない状況です。


こうも中止になるとストレス溜まりますね〜〜〜


その分勉強進めばいいのですが(^^;)
そうはならいのもイラッとする原因かもしれません(笑)



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 習い事(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

英検に続き漢検も学校で受験できるようになるかも


現在、英検を通っている小学校(公立)で受験できるのですが、
漢検についても「もし受検するなら利用するか?」
というアンケートを学校で集めています。


漢検についてはうちの場合は公文教室で受検できるので
どっちでもいいかな〜という感じですが・・・


同級生ママに「漢検受けてる?どこで受けた?」
と聞かれた時に、「漢検受けさせたけど受験会場が遠くて・・・」
と話していたので、いつも通っている小学校で受験できると
すごくいい!って思います(^^)


テレビで漢検1級の小学5年生(だったと思う)を見て、
ほんの少し漢字やる気になりましたが、
うちの子は学校で受検できても受検しないだろうなぁ・・・


小さいうちから漢検受けるのは当たり前、な感じで
受検させておけば良かったなぁと、後悔する事が多いです。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | 漢検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小6の10月なのに基礎的な問題ばかり解いていて大丈夫か?という不安


現在、中学受験勉強の算数(自宅学習)は基礎的な
文章題プリント (陰山英男の完全習熟シリーズ)
を解いています。


子供が「すっごく簡単!」と言う単元と、
「難しくてわからん〜」という単元とがあり、
基礎もまだまだできていない状況です。


しかも、志望校で開催されている中学受験講座の算数は
計算だけを仕上げていく形なので、さらに基礎の基礎
という感じです。


小6の10月末にこんな状態で大丈夫なん?


と、不安になりますが、
うちの志望校の場合は基礎をしっかり学習してください
というスタンスなので、たぶん学習の方向性はあっているはずです。


でも、他の受験生は過去問解けるんだろうなぁ〜
と思うと、不安になります。


結局不安というのは、誰かと比較した時に生まれるような気がします。


うちの子のレベルにあわせてやるしかないのですが、
そんな感じで母の気持ちがゆらぐ今日この頃です。


●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

やったーーー!96点!(運転診断)

20353.jpg


20355.jpg


昨日は久しぶりに志望校の中学受験講座(塾)に
車で送迎しましたが、運転診断96点でした(笑)


やっぱり点数が出る、点数が上がると 大人でもやる気になりますよね〜〜〜
テストってみんな実が結構好きかもしれませんね。
(点数上がればですが)
テストがあるから頑張れる・・・というか。


2週間後に私にしてはちょっと遠くまで(車で1時間半くらい)
運転チャレンジしますが、点数上がったので
ちょっとやる気に なっています(^^)


●クリックしていただけるとうれしいです♪ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 19:38| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

(愚痴です)母と父子の家での温度差



我が家は3人家族なのですが、
母(私)と父子の家での温度差をいつも感じます。


父子にとって家は「ゆっくりする場所」
「のんびりくつろぐ場所」なのですが、
私にとって家は「仕事場」です。


在宅で仕事をしているという意味でも仕事場ですが、
いわゆる仕事をしていなくても家事をしないといけない場所です。


しょちゅう「出したら片づけて〜」
「床や机の上に物を置きっぱなしにしないで〜」
「脱いだものは洗濯カゴに入れて〜」
プラス「そろそろ勉強しいや〜」
など小言ばっかり言っています・・・


専業主婦じゃないけれど家事100%私なので、
子供に「洗濯物入れて〜」など手伝ってもらうけれど、
私にとっては家は仕事場やなぁ・・・と思います。


そんな仕事モードな母なので、子供が勉強せずに
テレビ見たりゲームしているとイラッとして
「おまえも働けよ!(勉強しいや!)」
みたいな感じになるような気がします。


土日など何にもしない日もあるし、
1日寝ている日もあるし、
家事も適当&手抜きだけど・・・


同じ家に住んでいても男2人(父子)は
当事者意識がないし、1日寝ていても
自分たちは外食して私にはご飯なしだったりします。


こうしたイライラを子供に当たってしまう事もあり
申し訳ないなぁと思いつつ・・・


逆に母が機嫌良ければ、いろいろスムーズな感じがします。


あーーーーどっか遠くに旅行に行って
そのままドロンしたい、とたまに思います。




●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう、そういうのやめて〜〜〜




サクラサク中学受験 勉強法に基づき
中学受験勉強を進めています。


サクラサクの算数教材はほとんど終了したので、
基礎的な問題を1からやり直しをしていて、
国語もメインの教材はあと2日分で終わりなのですが・・・


国語のサブの教材がもう1冊あるので、
「国語のメインの終わったらサブ教材2冊目やろうね」
と言ったら、


もう、そういうのやめて〜〜〜


と言われました(^^;)


せっかくあと少しで終わりだ!と元気が出たけど
新しいのが丸々1冊やってくるのでテンションダウン〜〜〜


中学受験勉強については進みが遅いし、やる事はたくさんあるし、
本当にキリがないっという感じになりますが、
何かメリハリつけて気分変えながらやったほうがいいかな〜
と思案中です。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | 中学受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

この本読んだら公文ちょっとやる気になったわ






なぜ、東大生の3人に1人が公文式なのか?で、
自分より小さい学年の子が、
自分より難しいプリントをやっているというのを知り、


この本読んだら公文ちょっとやる気になったわ


とつぶやいていました(^^;)


「このページなんか答え載ってるで〜」
と、答えもチェックもしているという・・・


本はパラパラ読んだだけなのですが、
身近に自分より進んでいる小さい子がいないので、
今までこんな感じの競争精神は働かなかったようです。
(同学年で自分より進んでいる子はいましたが・・・)


小さい子が難しいプリントをやっている
というインパクトは強烈なので、
もし同じ教室にそういう子がいたらいい刺激になって
もっとプリント頑張ろう!っていう気になると思いました。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 12:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学校なんてなくなってしまえばいいのに



学校嫌いのうちの子は
台風で学校休みになって欲しくて仕方がなく、
「学校なんてなくなってしまえばいいのに」
とつぶやいていたので、


学校がなくなるって事は、
東日本大震災のように家も被害を受けて
学校どころか仕事も何もかもなくなってしまう状況やで。

実際に学校に行きたくても行けなくなった人もいるのに、
そんな事は絶対に言ってはいけない言葉やで。



という話をしました。


学校に行ける事自体がありがたい事だし、
まして公立ではなく私立、という選択を考えられるのは
とても贅沢な事です。


働けるという事もとてもありがたい事で、
何もかも当たり前のように思っているけれど、
当たり前ではない毎日です。


親がいて、住む家があって、健康で、勉強できる環境もあり・・・
そういう事に感謝できる人になってほしいなぁ・・・
と思います。



●クリックしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by くもんママ at 00:00| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする