2018年06月04日

(私立中学生活)何だかんだ毎週学校関係で出かけています



進学した私立中学で保護者会の役員になった事と、
部活関係の集まりも企画されていて、
ここ最近ほぼ毎週学校関係で出かけています。


各週末のスケジュールはこんな感じです。


・授業参観&保護者懇談会(朝〜夕方)
    ↓
・保護者会集まり(ホテル・夜)
    ↓
・広報委員会(午前中)同学年ママさんとランチ
    ↓
・クラブ懇談会(午前中)
    ↓
・クラブのお母さんの会 懇親会(夜)←今週はコレ
    ↓
   (OFF)
    ↓
   (OFF)
    ↓
・保護者会 懇親会(夜)




懇談会だと大勢の集まりだし、
なかなか知り合いができなかったりします。
(私は特に一匹狼タイプなので)



あと、授業参観やクラブ懇談会は旦那も一緒に行きましたが、
旦那と行くと旦那と一緒に行動するので
他の人としゃべる機会ができなかったり・・・



そんなわけで、懇親会(飲み会)は知り合いを増やすチャンス!
というわけで、参加予定です。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

(私立中学生活)他高校への推薦書は書きません



部活の懇談会で先生がお話ししていた中で




他の高校への推薦書は書きません




というお話がありました。



基本的には中高一貫で6年で育てていく形を取っているので、
他校に進学する子もいないことはないけれど、
学校から推薦書を書くという事はありません。




という事でした。



これは他の中高一貫校でも同じかなと思いますが、
高校で外部に行くのはハードルが高い感じです。



当たり前かもしれないけれど、ドキッとする話でした。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

(私立中学生活)部活にかかる費用がやっとわかった!



先日、部活の懇談会があり参加してきました。
(ガチ系運動部です)



結局部活っていくらお金かかるんやろ?



というところが心配だったのですが、
思ったほどではなくホッとしました。
(高校は結構かかりそうですが・・・)



お金がかかるのは、
ユニフォームなど一式 5万強、
夏合宿で5〜6万(1週間)
春合宿がもしあれば2〜3万

あとは、
部費・クラブ保護者会会費あわせて年1万
試合の交通費 実費

ユニフォームは3年使うので1年の時に出費が多い
2〜3年でレギュラーになると試合が多いので交通費がかかる



という感じです。



スクールのジュニアが年会費1.2万なので、
会費だけで見ると部活の方が安いくらいです。



夏合宿はスクールの時2万弱(2泊3日)から
3倍くらいになりますが、遠方で日数も多いので
そんなものかなと思います。



2〜3年でレギュラーになってチームも勝ち上がり
全国大会に行けば試合の交通費・宿泊費が結構かかりますが、
ジュニアでも全国大会出られる子は同じように費用がかかるので
私立だから高いという事もありません。



結局野球と同じように、
勝ち上がっていけばいくほどお金がかかる、という事ですよね。
(部活に関しては公立だから安いという事もないでしょう)



そんな感じで、高くても安くても
費用がわかればホッとする、という部活費でした。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

(私立中学生活)電車・バス通学に根を上げる



同じ私立中学に通わせている人から
「電車通学していたけど2か月で自転車になった」
という話を聞いていたのですが・・・



うちも2か月弱で
「定期切れたら自転車通学にしたい」
と言い出しました。



近所の同級生は1か月たたず自転車通学に切り替えたようですが、
うちの子は道がわかるか心配で
「絶対に自転車通学はしないから!」と言って、
自転車申請も渋々・・・という感じでやっていたので、
「やっぱりか!」という感じです。



子供の絶対はあてになりません(^^;)



母としては、
「定期切れていなくても自転車通学していいよ。
 ただし後ろにもカゴをつけてからね」

と言っています。




ママチャリについている後ろのカゴです。








うちの子はバスも使っているので
もより駅まで徒歩で遠い子よりはマシですが、
帰りはクタクタになり「バス停まで迎えに来て」LINEが
しょっちゅう入ってきます(^^;)



自転車通学も心配ですが、
電車・バス以外の選択肢があるというのは
ありがたいですね。



電話・バスで通学に1時間かかりますが、
自転車だと30分なので、直線距離が意外と近い強みです。





●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

中間テスト、撃沈



先週、中学に上がって初めての中間試験でしたが、
結果を見て落ち込んで帰ってきました。



まだ3教科しか返ってきていませんが、
英語はギリギリ75点以上取れたけど、
理科社会は60点台50点台と撃沈・・・
(75点以下は再テスト&下手すると補講)



理科は前日に3〜4時間やったのですが、
2回学習した部分はしっかりと取れ、
適当にやったところはやっぱりダメでした。



本人はあんなにやったのに・・・と言っていましたが、
母つきっきりでも適当に勉強してたやん(^^;)



社会にいたっては問題集を1回しかやってなかったので、
「そりゃ書けないやろ」という感じで、
母としては勉強した分の結果がしっかり出たと思います。



英語はもともと単語が全然ダメだったのですが
試験でもやっぱり落としまくりでした。



どの教科もテスト範囲の問題がまんべんなく全てでる
という感じの問題の多さで、授業聞いて理解したくらいでは
全然覚えきれず書けない、という感じでした。



この結果を見て、普段からの学習の大切さや、
適当に1回学習しただけではダメだと自覚してくれたらいいのですが・・・



うちの子が50点台の社会は平均点が40点台で
全員再テストという厳しさですが、
再テストに向けての勉強もしっかり付き合おうと思っています。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

(私立中学生活)同じ学校でもクラスによってこんなに違うとは・・・



4月に私立中学に入学してまだ2か月もたっていませんが、
うちの子がらみ含めいろいろ事件ありました。



クラスの担任は4月〜赴任の先生なので
先生も手探りでクラス担任しているのですが、
こんなに色々あったらかわいそうと思うくらいです。



うちの子がらみは、



・お金がなくなった
・ロッカーに他人の鍵がつけられてあけられなくなった

 (しかもテスト前。教科書持ち帰れずでした)


という感じですが、
よくあるLINEがらみのトラブルや
キツイのはクラスメイトが謹慎&クラブ停止、
停学か?という噂の事件まで、
もーーーーーありえないくらい色々ありました。



そういう事は子供からしか情報がわからないので
あやふやにしか知らないのですが・・・
(男子の情報はとてもいい加減です)



お金持ちの子にお金を借りて返さない子=
うちの子のロッカーに自分のカギをつけた子
だし、曲者は少人数っぽいのですが、
同じ学校でもクラスによってこんなに違うとは・・・



全体的には楽しそうな学園生活を送っていますし、
私立ならではの?多様性(お金持ちの子に出会うなど)を
体験しているようです。





●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

(私立中学生活)広報委員は意外と美味しいかもしれない



私立中学の保護者会役員になったのですが、
代表は免れ平役員となりました。



学年代表は手を挙げてくださった方がいて
あっさりと決まったのですが、
広報委員は各学年3〜5人出してほしいと言われたものの
誰も手を挙げず・・・



遠くから通われている方や
下のお子さんのPTA役員をしている方などもいて、
結局、私を含め比較的家が近い3人が引き受けました。



小学校の時にも広報委員をしていたのですが、
取材や紙面のレイアウトなど大変だったので
なるべくやりたくなかったのですが、
入学した私立中学の広報委員はPTAと比べてかなり楽です。



確かに、体育祭や文化祭の写真撮影など
取材的な活動はあるのですが、写真のみで文章なしですし、
文章を作る取材はなく学校側から文章と写真をもらう記事が
ほとんどでした。
(学年上がったらレイアウト作るようです)



体育祭の写真はトラックの外側に入れるので
我が子を近くで撮影も可能です(笑)
専用テントもあるし弁当も用意されるそうで、
写真撮りたい方にはかなり役得です。



広報では思ったほど用事もないし、
広報委員のママさんと帰りにランチしていろいろ話をしたり、
引き受けた方がお得かも(^^)と思いました。



保護者会の役員会も同じく、
同じ学年の保護者の方といろいろおしゃべりできるし、
同じ部活のママさんもいたり知り合いが増え
とても心強いです。



どうせやるなら楽しい方がいいですし、
せっかくなので私も私立中学生活を楽しもうと思っています。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

いい問題集だけど・・・買ったのが失敗だった問題集




4月のベネッセの学力テストで国語読解がボロボロだったので、
評判が良さそうなこの問題集を買ってみました。






くもんの中学基礎がため100%中1国語 読解編―学習指導要領対応




公文に通わせていたからなじみがある問題だろうし
うちにぴったりでしょ!




と思ったのですが、公文に通わせていたゆえ
公文のプリントでやったことある内容で
我が家には失敗の問題集となってしまいました(汗)



うちの子の場合は公文HU(中2)をやっていたので、
購入するなら中2か中3が良かったんですね、きっと。



この問題集は中学生向けですが、
中学受験勉強をしている子ならできるのではないかと思います。



今度は本屋さんでしっかり中身チェックして
中2か中3を買うようにします(汗)





●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | くもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

インターネットのガラス修理の悪質業者にご注意ください〜ガラス工事のその後




以前【注意喚起】ガラス工事業者にご注意を!に書いた通り、
隣の家のガラスを割ってしまい見積りにきた業者さんに依頼したら
えらいめにあいましたが・・・




手口はインターネットのガラス修理の悪質業者にご注意ください
の記事とほぼ同じで、隣の家で早く修理しないといけない事と、
保険が使えれば自分の懐が痛まない事から来た業者さんに依頼してしまいました。



見積りのいい加減さなどから業者さんを信頼できず工事をキャンセルしたところ、



「奥さんからガラス発注依頼されていて、
 キャンセルの場合はガラス代実費がかかる事は了解を得ているので、
 ガラス代を払ってほしい」




と言われ、その業者さんのガラスを買い取って使う形にて
新業者さんに相談していました。



でも、ガラス工事というのはかなりシビアで、
万一納品ガラスの不備で再工事になってしまった場合、
工事代が2倍かかってしまう事にもなりますので、
結局ガラス買取は辞める事にしました。



消費者センターやリフォーム工事紛争センターにも相談しましたが、



・口頭であろうとも訪問販売ではないので契約は成立する
 (電話してきてもらっているので訪問販売にならない)

・見積り金額アップについては、倍増など極端な金額ではないので
 誤差の範囲ともいえる

・ガラス納期に時間かかかると聞いたから発注をしたのに
 すぐに納品されるというのは虚偽の説明&詐欺ではないか?
 という部分については、お客様のために急ぎ手配して入荷した
 という事は善意なので虚偽とはいいにくい




という感じで、業者さんの主張が全面的に通る感じでした。



工事キャンセルの場合はガラス代を支払うというのは妥当か
についても、工事によって違うので何とも言いにくい、という話で、
一般的な話しか聞けなかったのですが・・・



キャンセルについては口頭で伝えていたけれど
内容証明郵便を使って書面で送っておいたほうがいい



というアドバイスをもらい、書面を業者に送る形で
こちらの主張をカタチに残る形にしていきました。



業者としては「キャンセルの場合は納品されているガラス代を払って」
という事だったのですが、本当にそのガラスが納品されているか
実物を見て確認しないとガラス代を払う気になれず、



・ガラスの納品書のコピー提出
・ガラスの領収書のコピー提出
(それぞれ金額は隠してもOKだが、日付は納品電話以前のものであること)
・ガラスの目視確認




を依頼する文書を郵送しました。



ガラスが発注済みで納品されているという事であれば、
工事サイズのガラス納品書もあるはずだし、
工事キャンセル電話時に立て替え分のガラス代を・・・
という話だったので、立替分の領収書(支払履歴がわかるもの)
もあるはずなのです。



その上で私自身が業者担当者と「一緒に」目視でサイズ確認する
という事を依頼しました。



ガラスは商品型番などがないので、
ガラスの厚み・サイズのみがその工事用のガラスである
という証拠となるので、工事用サイズのガラスであることを
条件としてあげました。
(規格サイズだと他工事のガラスの可能性もあるため判断できないため)



結局、保険会社には新ガラス業者さんの見積りをだし
無事保険がおり、あとは工事だけですが・・・



キャンセルしたガラス代がかかってしまうと
こちらの持ち出しとなってしまうため
このような形で事実確認依頼しました。(今のところ返答はありません)



ちなみにボッタクリ?な前の業者のガラス工事代ですが、
新業者さんでも安くなったもののそこそこかかり、
めちゃ安くなった、というわけでもありません。
(思った以上に難しい工事で、
 初回のボッタクリ見積りが実は結構いい線の見積りだったのです。
 と言ってもまだまだ高いのですが。)



再度ガラスの納品書コピー提出を依頼する文書を送り、
返答がない場合はガラス代支払う必要がないと判断する旨を
送付していて返事待ちです。



業者さんが言った事の事実確認を依頼しているわけなのですが、
非常に苦労しましたので、何かトラブル時の参考になれば幸いです。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

ベネッセの学力推移調査の全国集計が出ました



新学期早々に受けたベネッセの学力テストですが、
全国集計が出ました。



テスト結果については
ベネッセの学力テスト結果が返ってきた
に書いていますが、全国偏差値だと数国2教科で49でした。



校内偏差値56=全国偏差値49なので、
校内でちょっとできているレベルだと全国平均ど真ん中ですね。
(−7すればいいのかな)



校内で普通クラスで周りの子と比較してできている
と満足したらあかんよねーーーーーー
と子供も思ってくれたらいいのですが(汗)



中学受験勉強がんばった子たち(難関校除く)の中で真ん中だったら
意外と悪くないのかな。



そんな感じで一喜一憂してしまう全国集計結果でした。



●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

(中間試験数学)結構ハードかもしれない



中間試験中ですが、テスト当日に問題を持って帰ってきたので
見てみると、数学は結構ハードかもしれない・・・と思いました。



どの教科も75点以上取らないと部活禁止&補講?なので
基本的な問題がほとんどかな?と予測していましたが、
予測通りだけど問題数が多かったです。



数学は50分のテストですが、簡単な問題が多いものの59問ありました。
(小問の数で数えています)



1問1分以下で解くという事は、解き方あやふやでは間に合いません。
反射的に解けるくらい慣れておかないと高得点取れないかも・・・



普段の数学小テストは10問で5分なので1問2分使えますが、
1問1分以下っていきなり倍速以上やん〜〜〜



ちなみに数学のテスト対策はあんまりしておらず、
定期テスト予想問題で間違った分野だけ
似た問題を探して解く、という形にしました。



教科書ワークしか使っていませんが、
付録CDに入っているような発展問題も出ないだろう
という予測も当たりました。



ただ、問題数が多いので習った全分野からの出題で、
少し苦手だけど正解してしまった部分は手落ちになりました。



子供は苦手な問題はやりたがらないので、
それをさせるのが大変です。
(逆に、やりたがらない=苦手 という見分け方もできますが)



「できるところを何度もやっても意味ないよーーー」



と声がけしていますが、
苦手なところって自分が一番分かっているはずですよね(^^;)



「苦手な部分の問題集をやる」を自分でできるようになってほしいけど、
テスト勉強がひとりでできるようになるまで、
めちゃ嫌がられない限りは介入し続けようと思っています。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村
posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

中間試験のテスト勉強方法




中学に入学してから初めての中間試験がスタートしました。



部活が試験1週間前から休みだったのですが、
ほとんど勉強している気配がなく・・・
ヤキモキ&激怒したり。



試験勉強の計画は立てさせたものの、
子供に任せていたら何にも勉強しないので、
テスト直前はガッツリ母介入しました。


テスト勉強方法としては、
学校の問題集(テスト範囲で提出必須のもの)を最優先で、
それが終わったら教科書ワークなどの教科書準拠の問題集を使う
という形にしましたが、ワークまでなかなかたどり着かず(汗)



教科書ワークの「定期テスト予想問題」をやってみて
間違えた部分は該当箇所の類似問題をやる
という感じにしました。



英語は教科書の範囲の単語リスト小冊子が便利です!
(教科書ワークの付録冊子)
リスニング対策CDもついているのがありがたいです。



社会以外は教科書ワーク系を使っていますが、
サクラサク高校受験 勉強法のものを使っています。



教科書ワークについては、
内容が学校の問題集とほぼ同じだったりもしたので、
買わなくても良かったかも・・・とも思いますが、
カラーで見た目がマイルドでわかりやすいし、
定期テスト予想問題はありがたかったです。



社会など暗記系は出題範囲が狭いので
前日に頑張るだけでもなんとかなりそうですが、
英語は怪しい部分も多く、積み重ねの教科は
日々コツコツが基本やなぁ・・・と実感しました。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

(スポーツ習い事)クラブチームでも良かったんだけど・・・



先日の保護者会の集まりで、
テーブル同じになった親御さん数人とお話ししましたが、
部活目当てでこの学校を選んだ、という人が結構多かったです。




クラブチームでも良かったんだけど・・・



という前置きがつく場合が多いのですが、
平日クラブチームで練習して塾にも行って、
というのが大変だし部活でできたらいいな、
という感じです。
(プロになりたいとかではなく)



女の子でスポーツしている子もそんな感じだそうで、
スポーツが続けられる学校、という事で
急遽1か月くらいの勉強で受験する事になった
という話でした。



我が家の場合も似たような感じで、
クラブチームに中学生が2人しかいなくて
試合に出られるチームとして成立しないので、
部活で続けるかスポーツを辞めるか、という事で
ご縁をいただくことになりました。



ガチ系部活なのでハードだけど楽しくやっている



というのはうちの子の話だけど、
他のクラブの子もそんな感じで嫌がらず部活が楽しい!
という感じで、ハードだからつらいという事もなく、
スクールの時より楽しくやっているくらいです。



勉強第一で部活はほどほどで・・・という親心はとてもわかるのですが、
テスト前で部活休みでも全然勉強せず羽伸ばしてるーーー!
こんなんなら部活やっている方が断然いい!

と思いますし、どの部活でも同じのようです(^^;)



部活で忙しいからしんどいから勉強できないのではなく、
部活休みで時間があってもやらない子はやらないのです。
(うちの子の事です。テスト前でめちゃ尻叩いています)



ただ、頭のいいクラスの子は忙しい中でも
普段から勉強頑張っているようなので
同じ学校でも周りの環境や雰囲気で変わるよなぁーーー
と思います。



頭の良い学校に行っても、
勉強の進度が早いし大変な事も多いかもしれませんが、
しんどい=つらい=嫌 とは限らないのではないかと
思いました。



部活はしんどいけど、
楽なクラブチームより楽しいんですよね。



部活=楽しい とは限らないけど、
弱い部活=楽な部活 とも限らない。



部活弱いけど練習ハードというのはあり得ますよね。
同じく大学進学先はそこそこなのに宿題漬けの学校とか
あると思います。



いい大学に行くための私立ではなく
部活のために私立は贅沢かもしれませんが、
いい環境で私立ならではの体験ができて本当にいいですよ。






●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

(私立中学生活)学年トップの子はなぜこの私立中学を選んだのか?




先日の保護者会の集まりで隣の席になった人が、
学年トップ(入学式の新入生代表)のお母さんだったので、
なぜこの私立中学を選んだのかを聞いてみました。



うちの子が通う私立中学は偏差値がそれほど高くなく、
しかも入学者が定員以下なので、
学校が既定する学力に達していれば入学できる感じです。
(特待生制度もないので学費無料に魅かれて受験でもありません)



だから、勉強めちゃ頑張って入るのではなく、
やりたい部活があるから受験勉強して入学した、
という子が多そうな感じです。
(うちもそんな感じです)



学年トップの子は受験勉強を相当頑張ってきたと思うので、
やりたい部活があるから・・・という感じじゃないだろうし
とても不思議だったのです。



その子(学年トップの子)は、
遠方から2時間かけて通っているそうなのですが、
その方面にもいろんなタイプのいい私立中学が色々あります。



それでも、2時間の通学時間をかけてまで通う事にした理由は、
「お母さんの母校なのだけど、連れてきたら本人が気に入った」
という理由だそうです。



ちなみにその子は部活(運動部)にも入っていますよ!
勉強だけ頑張る、という感じじゃないようです。



女の子なのですが、
女子の人数も少ないし女子に人気がある学校というわけでもありません。
(女子はめちゃもてると思う(笑)
 &人数少ないからクラスを超えて仲良くなれるそうです)



その子のお母さんが高校生の頃にいた先生が
学年主任の先生だったりして話が盛り上がりました(笑)



その先生の子供もこの学校に通っていたり、
教育実習生としてやってきたり・・・と
基本的に転勤がない?私立中学ならではの話もあり、
やっぱりいい学校やなぁ〜と感じました。



学年トップの子は偏差値など条件で学校を選んでいないという事で、
個人的にはこのご家庭の方針は大好きでうれしくなりました。



●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

(私立中学生活)保護者会の集まりでホテルに行ってきました




先日、保護者会の集まりでホテルに行ってきました。



「学校じゃなくてホテルか!さすがは私立(汗)」



と思いましたが、
ホテルは年1回とはいえ懇親会にも5000円ほどお金がかかるし、
保護者会活動費も別途年5000円ほどかかります。(学校開催時のお茶代など)



生徒としての保護者会費は学費と一緒に支払済みですが、
親として保護者会活動に参加すると、別途このような費用が
随時かかる感じです。



でも、ホテルでの懇親会での飲食代や保護者会活動時のお茶代などが
生徒として支払っている会費から支払われないという事は、
生徒に使われるお金が多くなるのでとても良いと思います。
(ちなみに保護者会・生徒会入会金は7,000円(初年度のみ)、
 プラス年会費がかかると思うのですが、それほど高くないと思います)



だから、お金を払ってボランティア?しているような感じですが、
先生からの報告で学校の様子がよくわかるし、
同じ学年のお父さんお母さんと知り合いになれたり、
いいこともたくさんあります!



私立はみんなバラバラな地域から通ってきているし、
公立中学のようにある程度保護者同士が知り合いで
情報がまわってくる事がある、という事もないのです。



だから、保護者同士がつながりを持ち生徒を応援する機会ができるのは
思った以上にメリットがあるように感じました。



ちょっと大変だし面倒だけど、意外と良い面も多いし
楽しそうな印象の保護者会の集まりでした。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村


posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

(英語)読めない単語は書けません!



(私立中学生活)授業参観:英語編に書いた通り、
学校の英語の授業は読むメインな感じなのですが、
先生はしきりに「読めない単語は書けません!」と声かけして
とにかく先に読めるように促しています。



それはすごく良いのですが、
中間テスト前小テストの子供の解答を見てみると、
英単語を書く問題が半分以上間違いでした。



逆の英単語に日本語訳をつけるのはだいたいできていたし、
日本語を見て英文を書くのもできているのですが、
英単語の綴りは適当にローマ字風です(^^;)



ケーキ → keki  という感じです。(正解はcake)



単語を読みながら何度か書いて覚えさせようとしたけれど、
口にだして読まないので効果が薄いし、
どうも書いて覚えられないようです(汗)



そんなわけで、
「U」の読み方は「ユー」だけでなく「ア」だったりもする、など
英文字の読みの基礎を知ってもらおうと思い、
フォニックスのサイトを探しました。



今のところ良いな〜と思っているサイトが、
あいうえおフォニックスと、
フォニックス (Phonics) 入門です。




あいうえおフォニックスは動画がめちゃかわいいしわかりやすいです!







フォニックス (Phonics) 入門は、
発音から c か k を判断する!
めちゃいいです。




あいうえおフォニックスをベースにして、
足りない部分はフォニックス (Phonics) 入門も併用してみようかな
と思っています。



すてきなサイトを作ってくださった方、
本当にありがとうございます!!



●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 英語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

(私立中学生活)宿題、多いのか・・・???



先日、私立中学のクラス懇談会で
家での子供の様子を1人づつ話していったのですが、
家で勉強できない(疲れて寝てしまうなど)という悩みが多く、
我が家もそれに当てはまります(汗)



学校の宿題は少ないなーーーーと思っていたのですが、
「宿題が多い」と言っているご家庭も多く、
あれ?なんで?(うちの子ほとんどやってないよ)と
少し焦りました。



うちの子の場合は、本当か嘘かわかりませんが、
学校で半分くらい終わらせている場合が多いです。
(だから家ではちょろっとやって終わり)



あと、数学の宿題は多いのですが、
公文のプリントに比べると少ないし、
計算が早いのもあり、あっという間に終わらせてしまいます。



公文を小4で辞めた子のママさんに聞いてみると、
公文を辞めて塾に行きだしたら毎日宿題やらなくなった、
提出前にまとめてやる感じなのでコツコツ勉強する事がなくなった

と嘆いていましたが、今のうちの子もそんな感じです。


やる事はいろいろあるんだけど、
問題集がどさっとある状態ではやらないので、
1日5枚づつコンスタントにもらってやる、
というのが良かったよね〜〜〜〜

という話をしていました。



中学受験勉強の時&春休みは、
母が毎日問題集をコピーして準備して
公文的にやる事をコントロールしていたのですが、
学校で疲れているし宿題だけで精一杯・・・



教科書ワークなどの問題集も
学校でどこまで習っているかがわかりにくいので
普段の学習で使いにくいのです。
(公文のように学校と関係ないプリントの方がやりやすいかも)



テスト前に「まとめテスト」的なページをやってもらうつもりですが、
毎日学習する何かをうまくプロデュースできていない母でした。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

中間テスト1週間前に学習計画を立てる




先日から中間テスト1週間前になりましたが、
1週間前初日に学習計画を立てました。



とりあえず、学校からのテスト前課題が多いので、
課題リストにやる日付を記入していき、
テスト2日前からは課題以外のテスト対策をする
というスケジュールを立てていました。



ちなみに母は「学習計画立てやー」と言ったけど、
内容についてはノータッチで自分で考えていました。



中学受験勉強の時に
サクラサク中学受験 勉強法に基づき
学習計画を立てたのですが、冬休みや春休みなど大きな休みも
宿題計画を立てるように促していきました。



計画を立てたからと言っても、
その通りにできなかったりもするのですが・・・



自分で立てた計画表なので、母の
「●●の宿題遅れてるんとちゃう?」というツッコミも
受け入れてもらいやすい感じです。
(母が立てた学習計画でないというのがポイント)



昨日は学習計画の内容が早くに終わったので
その後遊んでいたのが気になるところでしたが、
初めての中間テストはいい点数取りたいようで
思ったより意欲的でホッとしています。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

英検申し込みそびれたけど良かった!



学校で英検申し込み案内があり
5級を申し込もうと思っていたのですが・・・



申し込み日当日に申し込み場所に行ったら用紙がなく、
前もって担任の先生からもらわないといけなかった
&担任の先生も英語の先生も個人懇談でつかまらず、
という事情で申し込みできませんでした。



そんなわけで個人で申し込もうと
WEBから個人情報を入力していったのですが、
学校名が全角10文字以内※でないとダメで
一気にやる気がなくなり挫折(^^;)
※学校名がめちゃ長いんです・・・



そうこうしているうちに申し込み期限日を過ぎてしまい、
今回はパスする事になってしまいました。



ところが、
英検の日に先日中止になったクラブ懇談会があるようで、
結果的にはとても良かったのでした。



部活については部費は特に払っていないのですが、
「クラブを応援する会」という保護者会があり、
そちらの協力金が1年間で数千円(1万円以下)必要のようです。



たぶん3年生の親御さんがメインで運営されているのかな
と思うので、どんな事を協力するのか心配もありますが、
応援したいので楽しみでもあります(^^)




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

(私立中学生活)中間テスト1週間前で部活OFF



公立中学でも同じですが、
中間テスト1週間前で部活OFFになりました。



中間テスト範囲指示&課題をたくさんもらってきたので、
しばらくは課題をコツコツ進める感じになります。



公立中学でも課題をたくさんもらうのかは謎ですが、
塾に通っている子が多い&塾で中間テスト過去問を配られたり
対策をしてくれるそうです。



部活については、
OFF期間中にやる自主練指示なども特になく本当にOFFです。
(選手の子はOFFなしですが・・・)



勉強第一!と考えると選手でない方がしっかり休めて
勉強もできるからいいのですが、ずっと選手に選ばれなかったら
何とも寂しいですよね。複雑な心境です。




●まだ先ですが大学受験カテゴリーにも登録してみました♪
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

posted by こあら(旧くもんママ) at 00:00| Comment(0) | 私立中学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする